FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2011年12月23日 (金) | 編集 |
去年の今頃は大雪だの、フライトが滅茶苦茶だの、
たまねこがインフルエンザでぶっ倒れーので散々だったのですが、、、

今年は比較的、のんびりまったり。。。

で、お仕事関係の仲間で忘年会、イエーイ 

日本食レストランでやりたいのはやまやまですが、、、
値段の割にはボリュームが少なくて高いし(日本に比べてですよ)、自分でも作れるし、、、

中華は仕事柄、食べ飽きてるし、、、

となると、韓国料理~~~


    キムチ盛り合わせ

    sIMG_4275.jpg


    ナムル盛り合わせ

    sIMG_4273.jpg


    チャプチェ(ここのは麺が細い)

    sIMG_4274.jpg


    イカのピリ辛炒め

    sIMG_4276.jpg


    骨付きカルビ(焼いた状態で出て来た)

    sIMG_4277.jpg


写真を取り忘れたのですが、海鮮チジミ、サムギョプサル、ビールも飲んでひとり約30ポンド(4500円)でごじゃりました。


安い!美味しい!ヘルシー!

韓国料理って最高!!


で、チト疑問、、、
韓国ではキムチやナムルはおかずとして無料で食べ放題やけど、こっちでは有料。
これって韓国の人はどう思てんのやろう???
やっぱりアホらしいと思ってるんかな???


でもシェフは絶対に韓国人なので本場の味でハズレなく美味しいよん!!
(ここの店はオモニが一人で作っていました)
以前の場所(SOHO)から移転してました。

   sIMG_4278.jpg


DONGSAN
73 Charing Cross Road,London,WC2H 0NE
020-7494-3332
www.dongsan88.com

2011年11月07日 (月) | 編集 |
BA (英国航空)専用のターミナル5、出発階。。。。

ここでのお仕事が終ったあと、またはお仕事の前とかで小腹がすいた時におススメ~、

たまねこがお気に入りの (Carlucio's) カルルッチョスですよん。

まあ、カルルッチョスはロンドンの街中やおサレなエリアには必ずと言っていい程ある、イタリアンデリ兼レストランなんですけどね。。。


     s-132_3242.jpeg


こういうイタリアものを見ると、カラダが勝手に吸い寄せられていくんですわ。

ホント、小腹を満たすにはおススメ~なピツェッテ、パニーノ等など。。。。。

見るからに、い~た~り~あ~  


     sIMG_4015.jpg


ワタクシが大好きだった、ハムロール、、、、

が、ある日から突然無くなってしまって、ショ~~~ックぅ~~~ 
(安くて美味しかったのに、、、、)
     
      
    s-132_3226.jpeg


で、新しくお気に入りを見つけましたじょ~ 


     sIMG_4014.jpg

    
それは、、 カルツォーネ 

ミートとベジ(ベジタブル)の2種類がありまして、、、

ベジの方が安いので、、、(←ケチ)

     sIMG_4016.jpg


たまねこの小さな手とカルツォーネ大きさを比べてみて下さいな。。。

中身はほうれん草、ペペローネ、オリーブ、、、

皮もサクサク、適当な塩味でとっても美味しいのですよん。


デカくて小腹を満たすどころか、お腹がいっぱいになりますねん。。。


これでたったの£2.95 (約400円)

(ミートの方は£3.25ぐらいやったと思います。)


安くて、美味しくて、おススメぇ~~ 


お水はいつも持ち歩いていますので、

お会計の時に飲み物は?って聞かれても、ノーサンキュ~!!

ゴメンね、、、

ケチで、、、、

ち~~ん!!


2011年09月18日 (日) | 編集 |
久~~~しぶりに、まともな(?!)グルメネタを載っけておきましょう。。。


丁度お昼前に空港でお仕事が終って、仲間のS さんも一緒だったので、
かねてからS さんが目をつけていたらしい、フレンチビストロで一緒にランチ。。

実はこの日はちょっと調子が良くなかってんけど、美味しいモン食べたら元気になるかな?

ここは Chiswick(チジック) というロンドン西部のおサレなエリアで、ランチタイムはお得な価格のメニューの激戦区らしいです。(Sさん談)


    sIMG_3792.jpg


2コースで10ポンド弱(今は円高なので、1400円程)が相場のようです。

      sIMG_3791.jpg

珍しく、ワインは飲まずにガス入りのお水をオーダーして、

前菜は2人とも、オイルサーデンのトースト、、、、

    sIMG_3784.jpg

メインはワタクシはこの日は肉系をパスしてお魚、、、

ニジマスのソテーに、お魚料理の定番の白ワインソース、、
可も無く不可も無く、普通に美味しかったです。(下の野菜は茹でたブロッコリー)

    sIMG_3787.jpg

Sさんのメインはソーセージのグリルと暖かいポテトのサラダ、
味見をさせてもらったこのポテトサラダは美味しかった。。。

多分、自家製マヨネースにマスタード、レッドオニオン、パセリとケイパー、

    sIMG_3788.jpg


せっかくなので、デザートも食べようという事になり、
ワタクシ、無難にレモンソルベ、、、ネットリとリッチなソルベで美味しかったよん。

    sIMG_3789.jpg

Sさんのデザートは名前は忘れたけど、カスタードクリーム系の暖かいデザート、
Sさんは美味しい、美味しいを連発、、、

こちらも味見をさせてもらって、確かに美味しかったけど、ワタクシには甘くて完食は無理かな。。。

    sIMG_3790.jpg


今回はワインを飲んでいないので、お会計はひとり17ポンド程でした。

ディナーだとこんな値段ではずぇ~~~ったいに無理、むり、ムリ~~。

たまには外食もいいもんだ。。。。


やっとこさ、Googleの地図をブログに貼るん覚えたじょ。


THE FRENCH KITCHEN (BISTRO & FOODSTORE)

217-221 Chiswick High Road,London,W4 2DW
TEL 020 8747 9113
www.french-kitchen.co.uk


    
大きな地図で見る


2011年09月01日 (木) | 編集 |
最近は年のせいか、とにかく疲れやすいワタクシ。。。。。

お仕事が終って家に帰ってきても、料理をする気、全く無し 

で、お腹は空いているねんけど、何が食べたいとかも全く無し 

相方が居たらパスタ料理を作ってくれるけど、パスタを食べる気力も無し 

胃袋がパスタを受け付けない、、、
でも酒は受け付ける、勝手な胃袋や。。。。。

ちーーん 


で、、、、


お仕事の帰りに日系食料品店に寄って、、、、

こんなお弁当を買って帰って、、、

自分ひとりで食ってる今日この頃。。。。


これは味噌シャケ弁当£5.90(約800円)

     sIMG_3813.jpg


これは玄米の味噌さば弁当、値段は同じ

(ここのお弁当はどれも£5.90、店はナチュラル ナチュラル、通称ナチュナチュ)

     sIMG_3826.jpg

美味しい!の一言につきるし、とってもヘルシー 


玄米、黒ごま、味噌、さば、ほうれんそう、ヒノ菜、にんじん、レタス、なす、
タケノコ、里芋、干し椎茸、ズッキーニ、大根、かぼちゃ、かまぼこ、パセリ

何と、17品目も食べれる!!

たまねこのカラダも胃袋も、とっても喜んでいます 

相方はパスタでええねん。。。。

2011年05月01日 (日) | 編集 |
友人が住む南西ロンドンの、更に南西の郊外に NEW MORDEN(ニューモーデン)というデッカイ韓国コミュニティーがありまして、ある通りなんかは右見ても、左見ても、上見ても下見てもハングル文字だらけだったりします。

北西の郊外に住むたまねこ家からだと遠くて中々行くチャンスがありません。
(ワタクシが韓国食材を買うのは主にGOLDERS GREENゴルダースグリーンです)


 ワタクシ御用達の韓国食材店@ゴルダースグリーン


前置きが長くなりましたが、ロイヤルアルバートホールでコンサートを見た日の夜は友人家にお泊り、
その翌日、友人が焼肉をご馳走してくれました。
友人宅からMORDENへはローカルバスで10分程です。


カメラの設定を間違えたので、変な色になってしまいました。(汗)

     s-168_3151.jpg


キムチのチジミ、時々自分でも作るけれど、今まで食べた中で一番美味しかったです。
外はカリカリ、中はふわふわ。

     s-168_3148.jpg

サンチュと薬味(チリ、にんにく、味噌)

     s-168_3149.jpg

日本に居た時ですら食べたことの無かった、骨付きカルビ 

     s-168_3150.jpg


美味しかった。ご馳走様でした。 


Jin Go Gae
272 Burlington Road、
New Morden、KT3 4NL

020 8949 2506
2010年12月08日 (水) | 編集 |
とあるクソ寒い日、 

お仕事関係の下見でウロウロしていたら、身体がむっちゃ冷えてきたので、、、

お昼時やし、久々に PHO(フォー) を食べましたじょー。。。。
(ベトナムのライスヌードル)
     s-164_2661.jpg

この店の前はしょっちゅうローカルバスで通るのでございますが、、、
10年以上前にパリから来た友人と行って以来、2度目でございます。

     s-164_2658.jpg

ビーフを注文いたしまして、モヤシと香菜とチリをドバーーーと入れまして、、、、

特別に安くて美味しいわけではありませんが、ふつーに美味しかったです。(あは)

サービス料は10%入りまして、£6.10(900円)でございましたが、
ショーディッチ(ベトナムレストランが集中しているエリア)やったら4ポンドぐらいやろな。。

でも、からだが暖まりましたじょー。


THANH BINH
14 CHALK FARM ROAD, LONDON,NW1 8AG
020-7267-9820
http://www.thanhbinhrestaurant.co.uk
   
2009年10月23日 (金) | 編集 |
ちょっくらオリーブオイルを買いにボローマーケットへ行ったらですね、、、、、

    s-146_4656.jpg

イギリスでは割りと有名な日本人セレブリティーシェフ(有名人シェフ)のジュン・タナカがTVの撮影をしていました、キャーァァァ 
 
     

ジュン・タナカは両親が日本人ですが、アメリカ生まれと書いてあるプロフィールもあれば英国生まれと書いてあるプロフィールもありますが、いずれにせよ日本人ですが顔つきはすごく凛々しいですね。。。

     s-149_4950.jpg

こちらロンドンでレストランを経営したり、TVの料理番組にも出てたりしてたので、イギリスでは結構有名(まあ、知る人ぞ知る)のですよ。。。
フランス料理のシェフでロンドンのミシュラン星つきレストランで修行をしていたそうな。。。

     s-149_4951.jpg

この日は骨付きのポークチョップのグリルに”MEMBRILLO”って何ですか?スペイン風って看板に書いてあるので、確かにスペイン食材屋さんの前で撮影をしていたのですが、彼が手に持っているのは“ナシ”かしら???
皮をむいて、串切りにして大きな鍋でソテーしておりましたわ。。。

     s-149_4953.jpg

出来上がりまで見てたかったのですが、結構時間がかかっていてワタクシも次のお買い物がありましたので、途中で見るのを諦めました。。。。

一応ギャラリーとして、ワタクシもTVカメラに撮ってもらったのですよ 、イエーイ!
チャンネルはUKTVなので、ケーブル放送でしか写らないみたいですが、誰か  が映ってたら教えてね。 
番組名はMARKET KICHINです。。。うふっ。。。。
  
2009年10月17日 (土) | 編集 |
ロンドンにありますグルメなマーケット、Borouh Marketのことは過去に書きました。

グルメなマーケット ←過去記事です。

あれから何度となく行っておりまして、ひとりで行ったり、妹が来たときは妹と行ったり、先だって日本から来た友人のMちゃんとも行きました。

ランチ時になるとすごい賑わいで、色んなスタンドで行列ができます。


何なに??WEST INDIAN CHIKEN CURRY? ウマそうっです。。。

       s-146_4652.jpg

これは THAI FISH CURRYやったと思うけど、ワタクシはココナツミルクの入ったタイカレーは苦手なんです。えぇえぇ分かってますよ、好きな人には美味しいんです。。。ねっ?
でもワタクシ、ココナッツミルクがダメぇー。 でも見た目はむっちゃウマそう。。。。

       s-146_4654.jpg

でーーー、、、嫁は影で美味しいモン食ってますシリーズ  イエーィー!!

ここのチョリソーサンドが激ウマなんですよ  スペイン食材を売っている店の横です。

       

トーストして、ちょっとクリスピーになったパンに、スパイシーなチョリソー、少し甘い赤ピーマンのマリネとルッコラを挟んでくれます、味のバランスが絶妙なんですよ。£3ポンドぐらいです。

       s-146_4667.jpg

最近は必ずオイスター(生牡蠣)も食べますのよ。
オイスターのスタンドはいくつかあるのですが、中国系のお兄さんのいるスタンドがワタクシのご贔屓ですの。
近くのBARでスパークリングワインを買ってね、一緒に食べるの
下の牡蠣はちょっとクリーミーでした、7月だったからかな?
その後9月にMちゃんと行った時は2種類の牡蠣を試しました、種類によって食べた感触の違いが分かります。(赤いのはね、レッドワインビネガーをかけ過ぎましたの、、、)

牡蠣は種類や大きさにもよりますが、だいたいひとつが1~1.8ポンドぐらいですの。激安ーー 
オイスターバーで食べたら高いよー。

s-146_4679.jpg s-146_4681.jpg

あとサカナ屋さんで帆立のグリルもありまして、、、、

       s-146_4672.jpg

あっ、この時は牡蠣も帆立もスパークリングワインも、貧乏な姉のために、たまねこ妹がおごってくれたんだっけね、、、ご馳走さんでした。。。

またおごってねー 
 
2009年10月13日 (火) | 編集 |
ここん所食べ物ネタが続いております、『嫁は影で美味しいモン食ってますシリーズ』、、っていつからシリーズになったんや?

こうなりゃブログ用にと撮りダメしてあった写真を一気にネタにしてしまおうじゃないですかぁーー 

ヒースロー空港の近くに Southall(サウソール)という地域がありまして、このSouthallに関しては、ブログ仲間で同じくロンドン在住のKmala KMARさんも自身のブログで時々書いておられます。
(Kmala KUMARさんのブログへは右下のリンクからどうぞ)

右を見ても  、左を見ても 、前を見ても 、後ろを振り返っても 、、、、

360度どこをどう見てもね、 

いんど、インド,印度ぉーーー  な場所なんですよ。。。。

例えばですね、、、、

Southallの駅の表示ですがね、、、、

05b03fb5acb0b2e0.jpg 英語の表記の下、コレ何語でしょうか、、、、 
 まず、インド語って無いんですよね、、、、

 ヒンズー語?、グジャラティ語?プンジャブ語?サンスクリット語?
 タミール語?その他モロモロ語?


そんなこんなのSouthallには当然インド料理レストランがたくさんあります。。。

たまねこが住んでいる所も割とインド人口が多いのですが、たまねこ家周辺はグジャラティ系ベジタリアンのインド人が多いんですよね、、、、、
でもSouthallはプンジャビの人達、シーク教徒の人達(男性はターバンを巻いている)が多く、お肉も食べるインド人、あとパキスナン系の人達が多く住んでいる地域なのです。

あっ、言っておきますけどもね、、インドでは牛  は神聖な動物ですからね、
インド人はビーフカレーなんて食べませんよ、ちゅーか、ありませんよー! 

本場インドで『ビーフカレー!』って注文したら、しばかれますよーーー   


で、話がガラリと変わりましてですね、、、、

いつだったか、仕事仲間3人が朝のDEPの仕事でたまたま揃いました。。。
そして偶然に3人共に午後の仕事もありまして、時間を潰さなければいけなかったのですよ。。。

悲しいかな、ヒースロー空港って本当につまらない空港でね、時間を潰せるような所って何も無いんですよ。。。。
いや、、、食べる場所はたくさんありますよ、、、でもね、、、、何処もね、、、、

空港価格なんですよね。。。。。

で、比較的空港に近いエリアに住んでいる仲間の家で時間を潰そうとなったのですが、バスでこのSouthallを通りましてですね、、、、

せっかくやからカレー食べたいなぁ、、、、 って事になりまして、

どこかにランチで食べ放題の店あったよなぁ、、、、、

結構探しました、、、

結局3軒ほどしかありませんでしたが、その中で一番安かった店、、、、



左から、スープ、カリフラワーのカレー、インド風キャベツのソテー?とチキンカレー

s-148_4855.jpg s-148_4857.jpg

ヒヨコ豆のカレーとレンズ豆のカレー、ふつうのバスマティ・ライスとターメリック入りのライス

s-148_4856.jpg s-148_4858.jpg

食い放題でーす!! 

s-148_4860.jpg

って、、、そんなに沢山食べれるものではありませんが、、、、ふつーに美味しかったですよ。
お会計書と一緒にウエイターが持って来たのは、お手拭と?????

ワタクシ達は別に食べたあとのお手拭は要らないのですが、お隣のテーブルでは本格的に手で食べてらっしゃいましたわ。

s-148_4863.jpg

で、拡大しますとですね、、、

s-148_4862.jpg

食べてみましたらね、味は多分クミンシードをコーティングしたものです、、、
日本だと何?
ちょっと不思議なお味がいたしました。。。。。

で、いくらやったって???

ちゃんと覚えてへんのですが、、、多分一人£4.80ぐらいやったと思うんです。。。
でプラス、ワタクシ、飲み物はラッシー(ヨーグルト・ドリンク)1ポンド(ぐらいやった)を注文しました。。。

なんで6ポンド。。。。。たまねこ価格、充分合格  
あっ、味はふつうに美味しかったですよ。。。。。食べ放題ちゅーことで 

PALM PALACE
80 SOUTH ROAD, SOUTHALL,UB1 1RD
020-8574-9209

=追記=
友蔵さんからコメントをいただきました。

>食べてみましたらね、味は多分クミンシードをコーティングしたものです、、、
>日本だと何?

因にそれは『Fennelseeds』日本語で『茴香(ういきょう)』です。

2009年10月11日 (日) | 編集 |
はっきり言いましてですね、、、、ランチに10ポンド(1600円)、ディナーで18ポンド(2900円)なんてずえんずえん  価格ではございません。 

確かにロンドンの物価と今の為替の相場、(ポンド・・・泣きたくなるほど弱いねぇ)を考えると安いのかも知れませんが、 価格のレストランはまず、酒持込OKでないといけません。
これ、とっても重要なポイントです。

とにかく、たまねこ価格の線引きはですね、、、、

ランチは飲み物やサービス料込みで10ポンド以下、、、
(今の換算レートは1ポンド=160円か1.1ユーロ、、、ポンドむちゃ安  )

今回の焼き鳥レストランはランチ10ポンド+お茶50P+チップ1ポンド=11.50ポンドでしたが日本食ランチで10ポンドは安い部類なんだそうな、、、
でも毎日ランチを外食するなら、10ポンドでも無理ですよね。。。。

夕食なら飲み物、サービス料込みでも15ポンド以内、、、

飲み物持ち込みで、後でチップ足して10ポンド、、、

貧乏人な  はこれが精一杯なんですのよ、、、とほほほ。。。(泣)


ところであれは8月だったっけ?

これまたロンドンでの仕事仲間だったSさん添乗員、今はもう殆どオフィスでの仕事が中心であまり添乗に出ないらしいんだけど、ピンチヒッターでイギリス周遊に来たんでしたよね。

(アサインミスとかピンチヒッターじゃないとイギリスに来ないのかなぁ)

でSさん添乗員と仲がいい元添Yさんも一緒に・・・・・

Sさん添乗員、その節はお土産を有り難うございました。
記事にアップするのが今頃になってしまいましたので、頂いたものは既に全て食い尽くしております。



さて、Sさん添乗員が泊まっていたのはロンドンでも東のShoreditch(ショーディッチ)というエリアでして、最近はGRPが時々利用するHTLがあります。

でーーーーーーーーーーー、、、、、

ショーディッチと言えば、ヴェトナムレストラン街がありまして激戦区なんですよ。

それに殆どの店は 酒持込ですの。


まずは、お決まりの生春巻き、揚げ春巻き

s-144_4429.jpg

イカの炒め物、ヴェトナム風チャーハン

s-144_4432.jpg s-144_4433.jpg

豚肉とナスの炒め物、ヴェトナム風サラダ

s-144_4434.jpg s-144_4435.jpg

写真を撮るのを忘れたのですが、確かフォー(ヴェトナムのヌードル)も頼んだっけ。。。

ちょっと注文しすぎたぁー?と言いながらも3人で完食 
ワインを持ち込んで、あとはお茶(有料)とかも頼んで、、、ひとり10ポンドちょいぐらいでした。

これぞ適正たまねこ価格  イエーーイ!!

ここ  はオフィスのヴェトナム人スタッフおススメで、他にもいっぱい同様レストランが並んでいるのですが、何故かここばっかり行ってます。
学食みたいだけど、とにかく安くて美味しいの 

s-131_3168.jpg

Loong Kee Cafe Restaurant
134g Kingsland Road, London, E2 8DY
Tel: 020 7729 8344