英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月23日 (木) | 編集 |
決してブログをサボっている訳ではありませんねん。。。


   2010103006250359b_20120224083226.jpg


すんませんです。。。。。
2012年01月16日 (月) | 編集 |
この前の記事でたまねこが、クイーンエリザベス号の記事を書いたのですが、

その翌々日に、


イタリア・クルーズ船座礁 


お~まいがぁ!

こちらイギリスでもすごいニュースになってますし、さっきもTVを見てたらサザンプトン港からも中継をしてたな。

(コスタクルーズってイタリアの船会社で、そう言や相方が面接に行ったことあったな、落ちたけど、、)


最初は何で座礁するねん?って相方とニュースを見ながら言っててんけど、

どうやら原因は、


島への「ごあいさつ」か、、、


島へのご挨拶???

(以下は、AFP BBニュースより)


【1月16日 AFP】イタリア中部ジリオ(Giglio)島の沖合でクルーズ船「コスタ・コンコルディア(Costa Concordia)号」(11万4500トン)が座礁した事故は、島の住民を喜ばせるために霧笛を鳴らしながら島のごく近くを航行するという慣行が原因だった可能性が15日、当局者や目撃者の証言から浮上した。

 ローマ(Rome)に近いチビタベッキア(Civitavecchia)港からイタリア北部サボナ(Savona)港に向かっていたコスタ・コンコルディア号は13日夜(日本時間14日朝)、ジリオ島からわずか約300メートルの岩礁に乗り上げ、浸水した。

 一部の目撃者は、多くの乗船客が食事を取る中、上甲板を明るく照明された同船は、ジリオ島の住民たちに見守られながら島のごく近くを通過していたと話している。豪華クルーズ船が繰り広げるこの壮大な光景は、地元で「インキーノ(お辞儀)」と呼ばれていたという。

 15日のイタリア紙スタンパ(Stampa)は、ジリオ島のセルジオ・オルテッリ(Sergio Ortelli)市長がコスタ・コンコルディア号の船長に、過去に行われていたこのような航行による「素晴らしいスペクタクル」に感謝する2011年8月付けの手紙を掲載した。

■繰り返されていた島近くの航行

 同市長は14日、ジリオ島で記者団に「多くのクルーズ船はジリオ島の近くを通り、サイレンを鳴らして住民にあいさつする」と語り、ジリオ島から3~5キロを通るのがクルーズ船の通常の航路だと述べた。「照明された船を陸地から見るのは素晴らしいショーだ。今回はそれが裏目に出てしまった」

 しかしオルテッリ市長は翌15日、通常は、クルーズ船が島のごく近くを通ることはないと述べ、発言を修正した。「(島に近接する航行は)慣例的に行われていたわけではなく、決して旅程に組み込まれていたわけではない。常に安全な状況で行われていた」

 オルテッリ市長は、コスタ社のクルーズ船の船長の中には、ジリオ島に住んでいる引退したかつての同僚たちに「敬意を払う」人もいるが、それが行われるのは常に「安全な条件」の場合だけだったと述べた。

 トスカーナ(Tuscany)州のフランチェスコ・ベルシーオ(Francesco Verusio)主席検察官は、クルーズ船の船長は「あれほど島に接近するべきではなかった」と述べ、複数人を死なせた容疑と、全ての乗客が船から避難する前に船を離れた容疑で船長を逮捕したと語った。ベルシーオ氏は、船長が「非常にまずい方法で」ジリオ島に接近したためにクルーズ船が座礁したと述べている。(c)AFP/Francoise Kadri



何だか信じられないニュースでビックリです。
2011年10月27日 (木) | 編集 |
あれは確か3年前だったかな、、、、

ワタクシ、夕方からのお仕事だったので家に居てPCカタカタやっていたら、携帯電話が鳴りました。。。

着信番号は全く心当たりの無い番号だったので、 無視しようかとも思ったのですが、

恐る恐る、、はろ~ と電話をとったら、、、、

何と、、、、


グラスゴー空港の入国審査官からの電話だった! 

(グラスゴーはスコットランドの都市)


『ここにアナタの連絡先を持った男性が居るのですが、なぜ彼がアナタの連絡先を持っているのか、心当たりがありますか?』

『、、、、、』

(へっ?心あたりが全く無かった)

(しばら~く考えて、、、)

『私、ツアーオペレーターの現地係員の仕事をしてますので、その男性は添乗員か誰かですか?』

『いえ、違います。』

『私の連絡先を持っているという、その男性の名前を教えて頂けますか?』

『それは教えられません、なぜこの男性がアナタの住所と電話番号を持っているのか
心あたりは無いのですか?』



(う~~ん、、、どう考えても心当たりが無いので、、、)


『すみませんが、心当たりが全くありませんし、その男性がなぜ私の連絡先を持っているのかも分かりませんし、逆に気持ちわるいですね』


(と、グラスゴー空港の入国審査官とやり取りしているうちに、、、、、)


    思い出したぁ~~!   


2011年09月29日 (木) | 編集 |
朝起きまして、、、、


『おはよう!』 と、カーテンを開けましたら、、、、



我が家の前の道路でPOLICEが20人程いましてですね、、、

何やら、検問みたいな事してはりますねん。。。。


おぉ~まいがぁぁ~~!! 


上空にヘリコプターも飛んでます。。。。


なんやら、凶悪犯でも追いかけてるんかいな???


     sIMG_3937.jpg


ズームアップ!!

     sIMG_3939.jpg


もひとつ、ズームアップ!!!


     sIMG_3942.jpg


たまねこ、我が家の2階の窓から観察、、、

どうやら1台づつ調べているわけでは無く、抜き打ち検査のようで、女性ドライバーよりは男性ドライバーの方が止められている確立が高いような。。。。

     sIMG_3943.jpg

たまぁ~にレッカーで車が持っていかれてたりしています。。。

これって何なん???

車検切れ?

自動車税切れ?

(この国は車検は年に1回、但し新車は最初の3年は免除です。車検パスの証明書が無いとROAD TAX、自動車税が納められないのですが)

なんやら、クラッシクカーが御用となっておりました。。。


     sIMG_3946.jpg


そのまま、レッカーに乗せられて、、、

はい、さようならぁ~~~


     


よぉ~~く思い出したら、

2年程前にも、こんなんやってたっけ。。。。

何でたまねこの家の前なん???

一体、何やのん???
2011年09月04日 (日) | 編集 |
ハマらせて頂きました、、、(今更、遅いって?)


     sIMG_3703.jpg


7月にたまねこ妹がロンドンに来た時に持って来てくれました。。。

(本人が自分で見る為に買ったDVDセットらしいです)

しか~し、この俳優さん達、知らない人ばかり、、、(汗)

唯一知っているのは武田鉄矢だけです。。。。

ワタクシ、日本に居た時ですらドラマなんぞ見ることは無かったのですが、、、

ちゅーか、添乗員してたら、連続ドラマなんて見れんやろ。。。。


で、、、、、



ハマったぜよ、、、、

むっちゃ感動したドラマでござりんした。。。。


妹が持って来てくれたDVDは2009年の第1部だったので、

完結編はYouTubeでしっかりと見たぜよ。。。


以下のリンクでも見れるでござりんすよ。。。


http://youtubetvdoramadouga.blog111.fc2.com/

http://kimamaniyoutube.blog78.fc2.com/


世界80カ国以上での放映も決まっているらしいねんけど、
早くイギリスで英語で見たいな、、、

どんな英語訳になるのか、楽しみでござりんす。。。。

2011年07月25日 (月) | 編集 |
人気ブロガーの添てんさんが久しぶりに添乗でイギリスに来ました! 

3年半ぶりの再会です!! 

(ちゅーことは添てんさんは3年半以上イギリスに来ていなかったことがバレた?、ごめんね)←(ちーん 爆)

思い出せば、添てんさんとたまねこが出会ったのは2007年の9月、
添てんさんがグループを連れて、ロンドンに添乗に来た時のアシスタント(現地係員)がたまたま、たまねこだったのでございます。

あるイベントで、添てん添乗員とグループさんをロンドンから遥か離れたウエールズにお連れして、またロンドンに戻ってくるというお仕事の、帰りの車中で色々とお喋りをしていたらお互いにブログを始めたばかりだった事が分かり、それからブログ以外でもお友達になりました。


あれから3年半、、、、、(←もういいって?)



添てん添乗員と涙の再会、、、、 ううう。。。。。?



添てんさんブログでも、たまねことの再会



そしてそして、、、、

運び屋ありがとう。 

     s-IMG_1161.jpg
   (添てんさんが送ってくれた画像をそのまま使用)


特に、日本酒とお味噌は添てんさんからたまねこへのの献上品でございまする。。。。


これで10KG近くあったらしい、、、、


ぶはっ。。。。


いやあ、、、

円高と放射能の影響で日本食材が品薄なのと、とんでもない値上がりで本当に嬉しかったです。


また次も(いつ?)お願いね。

2011年07月21日 (木) | 編集 |
7月20日水曜日、

普段のアクセス数200程度の平和な(?!)たまねこブログに、

な、、、、

なな、、、

なんと、、、、


1000を超えるアクセス数が来ました。。。。


一体全体、何事が起こったのじゃ  と思ったら、


仕掛人は、、、


  この人のこの記事 やったがな。。。


一時は『日本ブログ村』の海外旅行のカテゴリーで『第1位』を突っ走っていたこの超人気ブログ、

最近は1位の座を明け渡してしまいまして3位をキープしてはりますが、
それでも1日に、ん千というアクセスが来るというこの人気ブログの影響は恐ろしや。。。。。


ブログを書いている人なら分かると思いますが、アクセス数には下記のふたつがあります。

*ユニーク アクセス=正確にその日に何人がブログに訪れてくれたか

*トータル アクセス=単純にその日、そのページに何回アクセスがあったか(同じ人の複数アクセス含む)

1000を超えたのは、勿論トータルアクセスの方ですが、それでもお陰さまで?たまねこブログの読者さんも増えたようです。


ランキングには参加しない、好き勝手に書いている自己満足ブログですが、
それでも真面目に更新せんとあかんね。。。。(超ウルトラ大汗)
2011年07月02日 (土) | 編集 |
明日からたまねこ妹がロンドンに来るし、、、(我が家に泊まります)

来週後半にはフィレンツェから相方の友人も来るし、、、(我が家に泊まります)

誰かが来ないと片付かないこの家、、、、、、

必死で片付けましたがな。。。。。


     s-168_3063.jpg

     s-168_3061.jpg


お泊り処『たまねこ』大忙し。。。。。。


一泊素泊まり、、、、、料金お安くしまっせ!! 
2011年06月11日 (土) | 編集 |
今朝から断水してます。

水道会社に電話したら、テープの案内で、我が家エリアが断水してるとの事、、、


ちーん


理由は水道管が破裂したため、水道管の取り替え工事をしているらしい。。。
で、水道管が破裂している場所は我が家からスグ近く、、ありゃ、、


前もっての断水が分かっていれば、バケツや鍋に水をキープしておくのだけれど、
いきなりの断水はきついわ。


幸い5リットル入りのデッカいミネラルウオーターがあるので、今日はそれで何とかなりそうやけど、
今日は夜遅いお仕事なので、それまでにゆっくりお風呂に入って、
そのあと白髪を染めようと思ってたのに。。。

多分、今日1日で復旧すると思うけど、やっぱり不便ですね。
ひねるとジャーと奇麗なお水が出てくる有り難みが、充分に分かりました。

でもこんなんで文句言ってたら、罰があたりますね。


=追記=
ロンドンの中心部でお仕事が終わった後、家に帰る道中のスーパーで5リットル入りのミネラルウオーターを2つ買って両手に下げて、必死こいて夜11時近くに家に戻ったら、水道は回復しておりました。
でもチョロチョロで、とてもシャワーを浴びるほどの水圧はありませんが、嬉しかったです。
何が嬉しいって、トイレの水が流れた事。。あは。。。

2011年03月27日 (日) | 編集 |
昨日の土曜日、今日の日曜日と、世間のまともな皆様のような連休を過ごしたたまねこでございます。

と言いますか、

土曜日→お仕事2本キャンセル、

日曜日→お仕事1本キャンセル、

ということで、結局のところ2連休になってしまった訳でございますが、今日から夏時間です。

冬時間から夏時間に変わる週末の休みはすごく嬉しいよ♩
まじ睡眠時間を気にしなくていいもん♩
だって土曜日から日曜日にかけての睡眠時間が1時間減るので、日曜日に早朝の仕事が入っていたら最悪です、、、ってか、今朝早朝の仕事が入ってた仲間がいたな、、お疲れさまでした。


そしてそして先週から春うららな陽気のロンドン、

そこらかしこで桜が満開です。

     s-167_3054.jpg

     s-167_3055.jpg

日本はまだまだ寒いようですが、どうぞお風邪にお気をつけ下さいね。

(ロンドンだって油断はできません、4月に雪が降ったことあります)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。