英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年09月13日 (木) | 編集 |
本来なら今日・明日とワタクシにとっての2連休だったのですが、
今日は大切なミーティングで、一日潰れましただ。。。。

レギュラーで仕事を貰ってるガイドさん達やワタクシと同僚、
オフィスのマネージャーとで、仕事面での改善要求や賃上げ交渉など。。。

ワタクシの場合は“アシスタント”で、ガイドさん達ほどの強さと権力が無いので、“賃上げ”は難しいが“言いたい事”を言えるチャンスでもある。


他社のアシスタントさん達から時々聞く不満話、


*何年もやってるのに料金が上がらない、交渉すると“仕事が貰えなくなる”

*新人さんをどんどん雇って、安い料金で使って会社が経費を押さえる、等、


その点はワタクシがメインでお仕事を頂いている会社は、殆ど新人さんを取ることなく、ワタクシのような“お局”を大切にしてくれているので有り難い。

本当に, 本当に ,本当にーー 感謝しておりまする。。

ミーティングが終わって、時間のあるガイドさんとオフィスのスタッフと3人でカフェで昼食。

なんか、すっごく久しぶりに“イギリスらしいランチ”を食べたのがコレ!

Cafe lunch


これは“スカンピ”と言って、“エビのすり身だんごをフライにしたようなもの”に
お決まりの“チップス”(フライドポテト)とサラダ、

これで5ポンド弱なので1200円ぐらい、それにミネラルウオーターも合わせると、
1400円ぐらいになります。

言っておきますが、ごくごく“ふつー”のカフェで“ふつー”のランチですよ。

イギリス人って多分1ポンド100円の感覚だと思ってると思うので、そう考えるとイギリス人にとっては600円、まあイギリスだと“ふつー”か。。。


日本のランチ時の1000円以内で食べられる“定食”が恋しいです。


レストランでの外食、世界で最も高いのはロンドン= 調査



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。