英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月12日 (月) | 編集 |
最近は各航空界社のチェックインバゲージの重量制限が厳しくなってきてますね。


このたまねこブログにも、『○○航空 スーツケース重量』とググって来られる方が多々いらっしゃいますが(笑)各航空界社のホームページに必ず記載されておりますよん。
なのでそちらでご確認下さいましね。


で、ロンドンのヒースロー空港のターミナル4、


AIR FRANCEKLMが合体して以来、両フライトのお客さんがひとつの行列となった為、時間帯によってはものすごく混むんです。


     


最近ではお約束のセルフチェックイン、、、、、


     sIMG_3998.jpg



とある早朝、、、

ご視察で来られたGRP様のチェックインのお手伝いをしておりました。

ある一人のお客様のスーツケースが25キロ以上ありました。
(エコノミーの規定で23KG)

このお客様の場合は手荷物は軽かったので、スーツケースの中身を少し抜いて手荷物に移せば全く問題は無いので、カウンターからスーツケースを降ろして開けようとしたら、、

RE-PACK(リパック)エリアに行ってまた列に並び直してね!!

カウンター前で、スーツケースを少し開けて出すのは出来ません!!


と言われましたがな。。。。



RE-PACKエリアとは、、、、、


     sIMG_4155.jpg


要するには、スーツケースを詰め直す為の専用エリアで、モチロン計りも置いてくれてます。
(ここ、時間帯によってはアフリカ系の人たちばかり、、、)


で~、話が元に戻りましてと、
スーツケースを規定の23キロ以内にしたお客様が、荷物預けの列に並び直そうとしたら、半端じゃない長蛇の列が、、、(それも殆どが荷物の多いアフリカ系の人たち)

まともに並んでたのではお客様が乗り遅れる可能性があるので、係員に搭乗券を見せて列の最初に入れてもらえるように頼んだのですが、


後でコールするから、列の最後に並んで!!


いや、列の最後に並んだらお客様乗り遅れてしまうねん。。。。

搭乗開始まで時間が無いねん。。。。


後でコールするからって言ってるでしょ!とにかく並んで!!(と係員のババア)


こうなりゃ、奥の手があるねん。。。

お客様をプレミアムチェックインデスクにお連れした。。。


     ss-151_0239_20091123205713.jpg
    (スカイチーム専用のビジネス&ファーストチェックインエリア)


プレミアムデスクのカウンターで、

すみません、このお客様はエコノミーで、既にセルフチェックインが終ってるのですが、バッグドロップ(荷物預け)が長蛇の列で、お客様の搭乗開始時間も迫っているので、、、


プレミアムデスクのおねえさん、


OK! ノープロブレム!!


やった~~。


お客様、搭乗開始が迫ってますから急いでくださいね。。。


で、たまねこ、さっきのババアと目が合ったので心の中で叫んでやった。。。



ザマア見ろ!! ボケッ!!! 
コメント
この記事へのコメント
華麗なお仕事さばき
すごいっ!たまねこさんっ!華麗なお仕事さばき。
おみごとであります!
お客さんもたまねこさんで良かったと感謝してると思います。

それにしても、むかつくよね。係員のババア。
わたしだったら、ババアに中指ブッ立てて優雅にその場を去ったかもしれないない。。
2011/12/19(Mon) 00:36 | URL  | CHEEKYマミー #-[ 編集]
さすが たまねこさん
見事な采配ですね
2011/12/21(Wed) 00:01 | URL  | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集]
コメント有り難うございます
*CHEEKYマミーさん
あはは!私も本当は中指をブッ立てて言ってやりたかったです。
さすがCHEEKYマミー さん、私の心を読んでいる!!
自分が客で、もう二度とロンドンんに来ない、、トカだったら
やってたかも。。。(爆)

*ryuji_s1
どうもどうも。。です。
2011/12/21(Wed) 12:08 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。