英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年08月27日 (月) | 編集 |
本日8月27日月曜日は こちらは バンクホリデー でお休みです。
正確には、スコットランド以外はお休み(休日)です。

(イギリスの国の中でもイングランドやスコットランドで休日が違います)

でも私は仕事。。

いや、仕事がある限りは365日、年中無休で働くワタクシ。

到着されたお客様に

今日はこちらは休日でお休みです。と言うと、


必ず、何の日ですかー? と聞かれる。


“祝日”でも“祭日”でもなく、バンクホリデー という“休日”です。


“バンクホリデー”と言われる由来は“銀行が休み”だから、、らしい。。

(なら日曜日もバンクホリデーやん!っと突っ込みたくなる大阪人!)


もし“○○の日”と呼べる祝祭日だとしたら、
正月・イースター(復活祭)・クリスマスとボクシングデーぐらいで、
日本のようにいちいち“○○の日”なんて言うのはナイ。

そしてこの国 は休日が に比べるとはるかに少ない。

今自分の手帳で数えたら、年にたったの8日しかない!!


こちらに住んで長くなると日本の祝祭日が分からなくなる。

特に近年、日本の祝祭日の日が以前と変ってたりするので尚更わからない。
仕事で空港に居て、他社さんの仕事仲間とかと

“なんだか今日お客さん多いねー” なんて話をしてて、はじめて気が付く。

逆にこちらが休日と(当然)知らないお客さんが次に聞いてくるのは、


お店は開いてますか!!


心配しなくても、まあまあ開いてますよ。


*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*



でもね、、、、



次のイギリスの休日はね、、、、、







クリスマス!! (溜息)


急に寒気がしてきた!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。