英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月17日 (木) | 編集 |
今回の地震、津波、そして福島の原発事故など新聞やニュースは相変わらず大々的に報道されています。

欧州系の航空会社が東京へのフライトを休止したり、乗務員の交代の為にソウル経由になったりしていますが、BA(英国航空)も乗務員の交代の為、羽田、成田線とも今朝の便から当面の間、香港経由になりました。
そして、羽田線が成田線にかわりました。

以下、英国航空のホームページより、


日本路線の運航について

•現在、日本発着便については、運航上の理由により、大きくスケジュールが変わり、香港経由となっております。当面3月18日から22日までの措置となっております。

運航スケジュールは以下のとおりです。

BA5 ロンドン (出発 17:45) - 香港 (到着 13:20 /出発 14:20)-  成田 (到着 19:20 翌日)

BA6  成田  (出発 21:10) - 香港  (到着 01:05/ 出発 03:05) -  ロンドン (到着 08:30 翌日)

BA7 ロンドン (出発 08:05) - 香港  (到着 03:40/ 出発 04:40) -  成田 (到着 09:35 翌日)

BA8  成田  (出発 10:55) - 香港 (到着 15:00/ 出発 17:00) -  ロンドン (到着 22:25)

*すべて現地時刻

羽田発着のBA7便およびBA8便はキャンセルとなりました。両便は新たに成田発着として運航いたします。

BA8便のチェックインについては、通常通り羽田空港にて行います。お客様は4時15分から5時45分の間に、弊社チェックインデスクへお出でください。

なお、チェックインが済んだお客様は、弊社手配のバスにて成田へお送りいたします。

BA8便については、成田ではチェックインをお受けできませんので、あらかじめご了承ください。



なぜだ?と言ってた仕事仲間のために説明いたしますと、乗務員を東京でステイさせない為の措置です。

今回のBAの場合、乗務員のステイはあくまで香港が拠点になりますから、
ロンドン→香港(乗務員交代)、ロンドンからの乗務員は香港ステイ、

香港からの乗務員は、香港⇔東京は日帰りフライトになり、香港に戻って香港ステイ、

そして香港から新たに香港でステイしていた乗務員が乗ってロンドンまでとなるわけです。

ご理解頂けましたでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
なるほど
各国の外務省が日本への渡航自粛をしているようです。
ってか、「危ないから自国に戻りなさい」といことらしい。
そりゃそうです。

ルフトハンザも成田行きを変更したくらいですものね。
危険がある地域にはステイさせない。というのは理解できます。
2011/03/18(Fri) 15:49 | URL  | 添てん #TY.N/4k.[ 編集]
添てんちゃんへ
欧州系航空会社は乗務員を東京にステイさせないとう理由でスケジュールが変わってきて、ツアにも影響が出ています。
仕方が無い、、ちゃあ仕方が無いのかね、、、
私もお仕事のキャンセルが。。。。。
2011/03/19(Sat) 22:49 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。