英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年08月10日 (金) | 編集 |
疲れた!

むちゃ疲れた!!

今日は一日長かった。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日の一日

午前3時45分、 起床

4時30分、ミニキャブで空港へ

(注: ミニミャブ = 一応タクシー、でもロンドンの黒いオースチンじゃないタクシー)

5時、 たまねこ空港着

5時01分、 SQ到着

6時、 お客様達(学生17人+引率)とミート、

ガイドさんとのミートが8時半の為、7時30分迄空港で時間を調整

8時20分、待ち合わせ場所でガイドさんと無事ミート、

たまねこ、一旦終了

9時30分、一旦帰宅、メールなどのチェック+遅い朝食

12時30分、再び空港へ、次の仕事はEK(エミレーツ航空)

14時30分、EK到着

(お客様はご夫婦2名・・・なかなか出て来ない・・・・2時間後の)

16時30分、お客様とミート、

お客様、『荷物が出てこなかったんですけど・・・』


出た!!!ロスバゲ!!!!


中で(ロスバゲの)手続きされましたか?

いいえ。。。。 バカヤロー

エミレーツ航空の係員とコンタクトをとってお客様をロスバゲの手続きで中のバゲージ・エリアにお入り頂く。

(ロンドンの空港はセキュリティーがひじょーに厳しいので部外者は中に入れない)

17時、ドライバーと共にホテルへ向かう

17時30分頃、ホテル着

ホテルにて、昨晩

日本人客がオーバーフローを起したので、客室が何室か使えないので、系列のホテルに移ってほしい
と言われる。

(注:オーバーフロー お風呂のバスタブのお湯をあふれ出させてしまい、部屋中の絨毯などが濡れて部屋が使えない状態)


日本人客のオーバーフロー事故、結構多い!!

仕方がないので、ホテルが呼んでくれたタクシーで(もちろんホテル払い)系列のホテルに移動する。

タクシーを待っている間、無料でドリンクサービスを受ける。

系列ホテルで、お客様の朝食をコンチネンタルからイングリシュ(アメリカン)にアップグレードしてもらう。


お客様、こっちのホテルの方がより街中に近くて、地下鉄の駅もスグ横で喜んで下さいましたが、



わたしゃ今日はむっちゃ疲れたよーー!


ヨル8時、帰宅。

日記を書いて、もう寝る。


コメント
この記事へのコメント
ビグリットさん
誠にもってすみません。v-435
いただいたコメントを、私の手違いでウッカリ削除してしまいました。

ねぎらいの言葉を有難うございます。
私もこの年(?!)までなって、こんなストレスな仕事するつもりは無かったのですよね。
でも仕方がないのです。。。。

むっちゃ、むーーーっちゃカントリーライフが羨ましいです。(私の理想)
2007/08/11(Sat) 14:31 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。