英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月01日 (月) | 編集 |
これは レンズ豆 でございます。

イタリア語では レンティッキエ、英語では レンティルズ、小さく平たくて丸い形を硬貨に例えて、イタリアでは翌年もお金が沢山入ってきますようにと  大晦日に縁起物として食べます。

           s-153_0415.jpg

ワタクシ今迄はあまり料理をしたことが無かったレンズ豆ですが、以前に相方の友人でプロのシェフのアレックスがレンズ豆料理を作ってくれて以来、良く作るようになりました。

 事前に水で戻す必要が無いので楽チン、 高たんぱく低カロリーで栄養的にも良い、
 何せ値段が安い!(日本ではどうかな?)

とにかく三拍子揃ったスグレモノの食品  でございます。。。。

            s-148_4836.jpg


相方に仕事が見つかりますように、、、とレンズ豆を食べ続けていたせいかどうかは分かりませんが、、、、

  相方に仕事が決まりました!   


やっぱり旅行関係(トラベル・エージェント)です。

9ヶ月のプー太郎生活に終止符を打ち(そう願いたい)、面接に行った回数は実に20回以上、、、

それまで違う業種の営業や、レストランのウエイターとかしたけどやっぱり長続きせず、、、
ワタクシもそうですが、旅行業に20年以上関わってきたら、やっぱり同業種のお仕事しか出来ないですね。

本当は1月の終わりに仕事が決まって、2月の始めから働き初めて、

そして、、遂に、、、、、、、

  お給料が振り込まれましたーーー!!   


でも悲しいかな、

 旅行業界の給料の安さは世界共通 


子供の居ない我が家ですら、相方の給料だけではとてもやっていけません。
ワタクシ、、、いつまでたっても『お気楽・極楽主婦』にはなれませんが  まずは一安心です。


今度は宝クジが当たるように願をかけて、

レンズ豆を食べ続けますとも。。。。ううう。。。
コメント
この記事へのコメント
うちの相方も同業者ですからね・・・・
うちもレンズ豆食べないとダメかしら?
あ、でも日本ではレンズ豆高いんですよね、やっぱり。
イタリアから買ってこないとダメかしら・・・・

って、その前に私マメ料理が苦手でした・・・・(-_-;)
2010/03/03(Wed) 07:03 | URL  | vivnyanco #0YmmGfOY[ 編集]
私も豆類あまり好きじゃあないので、
作ったことないです。

なにはともあれ、ご就職おめでとう。
 
私も、そろそろ当たる頃かしらなどと宝くじ買ってます。
2010/03/03(Wed) 11:40 | URL  | ピグリット #-[ 編集]
うわーぃ!おめでとう!!
うち(の旦那)もいつの間にか転職することになってて12月1日から始まって最初の給料2月10日(--;) 苦しかったわ・・・ でもその給料がまたすっくないのなんの(爆) レンズマメ毎年何度も食べてるのにうちには効き目がないらしい。あ、食べすぎだからか? Pasta Mistaですね。そっちでも売ってるんでしたっけ?就職祝い(爆)に今度送りましょうか?
2010/03/03(Wed) 21:18 | URL  | naocci #bWAGFr1o[ 編集]
おめでとうございます!
しかも、以前と同じ業種に再就職って願ったり叶ったりではないですか~。
やっぱ全く違う業種にトラバーユする(最近これって死語?)事と比べたら、
ぜーんぜん心の余裕が違いますからねぇ。
これでまた、たまねこさんも落ち着いてヘソクリが作れますね(笑)。
2010/03/04(Thu) 03:48 | URL  | マンプリ #JalddpaA[ 編集]
コメント有り難うございます。
皆様、相方の再就職にコメントを頂き有り難うございます。

v-134  vivnyancoさんへ
元ツアコンの義母さんにツアコンのvivnyancoさん、旅行業の旦那さんと一家で旅行業ですね、スゴイ!!
旅行業って好きでやってる人達ばっかりで自分で安月給を納得して働くので、文句は言えません。(泣)
レンズ豆はソーセージと一緒に煮込んでも美味しいですよ。
ただ翌日は、芋を食べ過ぎたあとのようになります。(爆)

v-134 ピグリットさんへ
レンズ豆、美味しいですよ、ただ豆類も食べ過ぎると翌日は・・・ですが。。(爆)
宝クジ、マジで高額当たりたいね。

v-134 naocciさんへ
あら、、Tinoさんは転職されたのですか?子供さんがいるから大変ですよねー。この不況をお互いに乗り切るべき、旦那さんたちには頑張ってもらいましょう。。。
レンズ豆やひよこ豆など、豆類は生活が苦しい時に重宝しますね、安いし(日本では高いらしいですが)満腹感があるし、ベジタリアンの人達が良く食べるの分かります。
パスタミスタはこちらでも買えるお店を見つけましたよー、イタリア人経営のデリカテッセンです。

v-134 マンプリさんへ
旅行業は本人にとっては願ったり叶ったりですです。
旅行会社も何度か面接に行きましたけど、年齢(41歳)で落とされていました。今回決まった会社は昔々の同僚が何人か働いていたそうで、経営者にプッシュしてもらえたようです。
これで私も安心してヘソクリを貯めれますわ。(爆)
トラバーユって言葉、久々に聞きました、、懐かしい響きです。(笑)
2010/03/04(Thu) 16:42 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
「ビーイングする」とは言わないですけど、ビーイングっていう就職雑誌、もうとっくに廃刊になってたんですよね~。この前日本に帰るまでは知りませんでした。現代はすべてネットや携帯でこれらの情報を調べるらしいですけど、ニベアも結構アナログ人で、特にニベアが日本にいた頃の標準に最近何でも合わせようとしてしまうんですよね。時はどこにいても過ぎていきますが、日本は時がさらにどんどん進んでしまうのは何だか悲しい・・・、って日本は世界の中でも超スピードで進む国だと思いますね。

ところで、学生ビザにTier2ビザを今、かつてないほど厳しく改定してしまったUKにおいて仕事が決まっただなんて、すごいですね。おめでとうございます。今のUK、自国民の雇用を本当に優先させるために(本来なら当たり前ですが)外国からの新規人をものすごい勢いで締め出しています。それほど国内の雇用が悪いってことなんですよね。ニベアの国は恐らく言葉の壁さえ何とかなれば一番簡単に労働ビザが出るところです。だからと言って、ワーッて押し寄せてくるようなところでもないですけど・・・。さて、ニベアは自腹をきって下見ツアーの下見に行ってまいります。また痛い出費です・・・。
2010/03/05(Fri) 21:11 | URL  | ニベア #-[ 編集]
ニベアさんへ
「トラバーユ」って言葉も懐かしかったけど、「ビーイング」って言葉もむっちゃ懐かしいです。「トラバーユ」が女性の転職案内雑誌で(私もずいぶんお世話になったものです)「ビーイング」は男性の転職案内でしたよね、、
相方はEU人なのでビザは関係ないっす。関係あるとしたら年齢かな?!
自腹で下見って、、、、お疲れ様です。。。
2010/03/07(Sun) 22:50 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。