英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月31日 (火) | 編集 |
とうとう、2009年の3月31日で、
大阪-ロンドンの直行便が無くなってしまいました。 

全盛期には

日本航空の大阪-ロンドン、
全日空の大阪-ロンドン、
英国航空の大阪-ロンドン、

日に3便も飛んでいました。   

ワタクシ、結婚前に相方を両親に紹介する為に帰った時は英国航空の大阪線、
(旅行会社に勤める相方のAGTディスカウントで安かったのね)

イタリアで結婚式を挙げる為、たまねこ両親は英国航空で大阪-ロンドン-ナポリ、
(当時BAは、プラス一万円で欧州内のフライト一往復というキャンペーンをしていたので)

一度全日空の大阪線で里帰りしたこともありました。
(確か木曜日だけモスクワ経由だったので、わざとモスクワ経由で帰って、ウオッカを一杯買いました!)

たまねこ妹の貯まったマイレージで日本航空で大阪に里帰りをしました。
(妹がマイレージの期限が過ぎるけど自分が使うヒマが無いからとプレゼントしてくれました)

その後はやっぱり直行便は値段が高いので、AZ(アリタリア)やAF(エール・フランス)などの経由便を利用してたので、JLの直行便に自分が乗ることはありませんでした。
(添乗員時代は良く乗っていましたが・・・・・)


JLさんはこの離発着枠を確保すべく、ロンドン-東京線(JL403、404)を復活させましたので、
日本航空東京便は日に2便になりました。
その分、英国航空が東京-ロンドン線を2便から1便に減らすそうです。


元々無かったものだと仕方がないけど、あったものが無くなると淋しいです。。。


コメント
この記事へのコメント
ほんとですね~
添乗員時代はマイルが溜まらないのにBAの大阪~ロンドン便
ばかりに搭乗し、がっかりしていた事が多かったのですが
今となればやっぱりいざという時に直行便がないのは
帰国に時間が掛かるから心配です...
結局自腹ではたった1回JLの直行便に乗っただけで
後は赤子を連れていつも経由便...(安いからというだけの
理由で) その時の直行便はやっぱり楽チンでした。
親子共々「あれ?もう着いたの?」って感じでしたわ...
たまねこさんの「あったものがなくなるのは寂しい...」と
いうご意見に全く持って同感です。
2009/04/02(Thu) 12:02 | URL  | tomo #-[ 編集]
tomoさんへ
直行便があっても、やっぱり高いから乗ることは無かったですが、無くなってからしみじみ・・・ですよね。
それにやっぱりいざという時に心配です。
大阪便はビジネス席が埋まらないから採算が取れないというのが理由らしいですが、(分かるような気がします)プレエコが出来てからは結構プレエコ席は埋まっていたように思います。
うちの両親が来るときも、ビジネスはさすがに手が出ないけどプレエコなら、、、って思っていただけに残念です。
2009/04/03(Fri) 20:00 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。