英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月10日 (月) | 編集 |
普段はワタクシの武勇伝  のようなことばかり?!を書いているので、自分の失敗談もいいネタになるかと、恥をさらけ出しております。



さてさて、、、自分の 大ボケとは言え、大ピンチの中にいた  です。。。


通常は、お客様がスーツケースを飛行機に預けていた場合、乗ってる飛行機が実際に到着してから40~50分後に到着口に出て来られます。

ロンドンの空港の到着ロビーのモニターは、フライトが到着すると、

LANDED (到着) 到着時間が示されます。

     (この間、だいたい20~30分、この間にお客様は入国審査を受けてる)

BAGGAGE IN HALL  (お客様の荷物がターンテーブルに出てきました)

という表示に変わます。

我々アシスタントは BAGGAGE IN HALL という表示に変わってからスタンバイします。


タクシーの中でひたすら焦っている 、既にフライトが到着して35分、タクシーでどんなに急いでも30分。。。。

途中、思わぬ所で工事渋滞にハマり、、、、、

充分な現金を持ち合わせていなかったので、途中のキャッシュマシーンの前で停めてもらい、、、


神様・お願い!! 


ワタクシの携帯電話が鳴ったり、、、ワタクシがもう1台の仲間に電話したり、、、
キャビー(タクシーの運ちゃん)がバックミラーで、ワタクシがあせっている様子を見ています。。。


不幸中の幸いは今回は約80人の団体なので、時間が掛かるだろうということ。。。


高速道路に入った。キャビー、飛ばす!アクセル全開! 


と同時に後ろを振り向いてワタクシに ファイブ・ミニッツ!!!


 ターミナル5に到着 時間は15時05分、


到着して既に1時間が経過、でもGRPはまだ出て来ていないのでありました。


たまねこ、セ-フ! 


たまねこ、空港に到着したときにはまだモニターの表示はLANDED、つまり、お客様のスーツケースはまだターンテーブルに出てきていないということなのでした。


そして表示は BAGGAGE IN HALL に変わり、変った直後に営業担当者が出て来て、、、、


そして10分後にGRPが出てきたのでありました。


(平然な顔をして) お疲れ様です! (内心 


運ちゃん、有り難う!アナタは命の恩人よ!

プラス

BAさん、この日お客様の荷物をターンテーブルに出すのに時間がかかったようで、有り難う! 


そして今回はバス2台口のお仕事だったので、たまたま電話をくれたもう一人の仕事仲間お陰で何とかなりました。

でもね・・・・・
,
自腹で払ったタクシー代、45ポンド(約8000円) 

相方には内緒です。。。。。

コメント
この記事へのコメント
2台口でほよかったですね~~
お客さんの人数も多くて…ほんとに!
たまねこさんのようにベテランさんでも「勘違い…」ってあるんですね~
私がアシスタントをやってた時は携帯電話やインターネットまだ出現しておらず…
語学学校の学生やってたので予定より1時間位早くGRPが着いちゃった時
とかには焦りまくりましたよ~~
なんかその頃の事、思い出して手に汗握っちゃいましたッ。
お疲れ様でした~。
2008/11/11(Tue) 13:05 | URL  | tomo #-[ 編集]
tomoさんへ
本当に2台口に救われました。
それに同僚の電話のタイミングも良かったので、スグにタクシーに乗る事も出来ました。

>私がアシスタントをやってた時は携帯電話やインターネットまだ出現しておらず…

私がアシスタントを始めた時もそうでしたよー。
緊急の時はインフォメーションから呼び出しがかかったり、ページャーを持ってる仲間も居ましたね。あの頃にこんな大ボケしてたらクビになったかも。。。
2008/11/12(Wed) 22:36 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。