英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年07月02日 (月) | 編集 |
さて、昨日の大きなイベント!!

(テロ未遂ではございません、念の為。書く気にもなりません!)


プリンセス・ダイアナ追悼コンサート!


これね、この間のジョージ・マイケルの時と同じ、ウエンブリースタジアム!

ダイアナ妃が生きてたら今日で46歳の誕生日、という事で、ウイリアム、ハリー両王子主催によるビッグ・コンサートです。

これがたまねこ家から車で10分の所で行われるのですから、たまねこレポーター としては、ブロガー根性 を出して行かなくてはなりません!!


仕事に行く前でしたので、4時に始まるコンサートに対して、私が行ったのは、丁度、開場時間の2時過ぎです。


Station
最寄り駅の『ウエンブリー・パーク』 です。

別にね、たまねこ・レポーターは、わざわざ・・・、一応はわざわざ・・・なんですがね、ワタクシの場合たまたまロンドンの中心のホテルに仕事に行く道中に途中下車しただけです。




TVカメラやレポーターがたくさん来ています。
実は私もレポートされそうになったのですが、断りましたの!

TV Crrew TV Crew 2


Concert1 駅から人が降りてきて、実際はもっとスゴイ人で、まるで日本の元旦の何処かの初詣のような人・人。

ダフ屋もいっぱいいました。『Any spare ticket?』(余ってるチケットありませんか?)って。。。
ダフ屋も世界共通なのね、『売ります!』って言ったら違反だから『買いますよ!』って感じ?


さすがの私も『冷やかし』でも値段を聞く勇気はありませんでしたわ。



concert2
パンフレット(コンサート・プログラム)売り場はスゴイ行列でした。
私も、、、つい、、、買ってしまいましたの。。。
1冊10ポンド(2500円)でしたの。






入場するのに並んでいる人達です。いいなあぁー、あなた達チケットが手に入ったのね。ラッキー!!

Concert5> Concert6



で、これだけ写真を撮って、とりあえず仕事に行きましたの。


ウチに帰ったのは夜7時半でして、即!TVをつけたら、ワタクシの好きだった
ブライアン・フェリーが、『Let"s Stick Together』を歌っておりました。
相変わらず シブイ!!


買ったパンフレット、前半はダイアナさんの写真集のような感じです。
ページをめくっていくと、日本に来られた時のお写真がありました。
日本の国旗に合わせたドレスで、着物を着せてもらっているお写真です。

Concert8 Concert7


Concert9
ゲストのベッカムです
(嫁のヴィクトリアはスパイス・ガールズを再結成させます)







Concert10
還暦を迎えてもまだまだセクシー(お盛ん)な
ロッド・スチュワート!!









大トリの Sir.エルトン・ジョンの時にはデジカメの電池が無くなって撮れませんでした。

ここんところ、ずーっと 模様の不安定なお天気だったのに、今日は
ダイアナさんも 天国で楽しんだことでしょう。


以上、『たまねこ』がウエンブリーからお伝えしました!!

コメント
この記事へのコメント
ウエンブリー「外から中継」ありがとうございます!
(チケット入手してライブ行ってきたのかと思ったよ~)
私は今朝のBBCニュースでザッと見てました。

それにしてもロンドン、青空だったのね。
私はしばらく陽射しにあたっていないので光合成ができず(?)しぼんでます。
7月なのにフリース着てるって、どういうこと!?
2007/07/02(Mon) 10:28 | URL  | クバニータ #-[ 編集]
クバニータさん

ライブ行きたかったよぉー!せめて雰囲気だけでも。。。と思ってチョット行ってみました。

この日のウエンブリーは、雨が降りそうなんだけど、でも一滴も降らなかった!(多分)というお天気でした。ダイアナさんの微笑みね。

しかしこのまま夏が終わってしまう・・・事が無いように祈りたいですね。皆で太陽乞いしませう!
2007/07/02(Mon) 20:59 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。