英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月02日 (火) | 編集 |
先だって、ターミナル5からターミナル1にGRPを移動させるというお仕事がありました。

まずはBAの日本からの便でT5に着いて、次の乗り継ぎ便はT1からBD北アイルランドのベルファストというところに行かれるGRPです。

※ BD (ブリティッシュ・ミッドランド航空)
元々は国内線と欧州線専門だったが、最近中東やロシア、インドなどにも就航しています。


GRPは30名+添乗員2名ですが、どういう人達なのかGRP構成の情報が全くありません。
航空会社の加盟連合軍の違いで荷物はスルーチェックイン出来なかったのか、ロスバゲを防ぐためにわざと荷物をロンドン止めにしたのかも不明です。

※ BA(ワンワールド)、BD(スターアライエンス)

日本からの指示はとにかくこのGRPが出てきたらT1に連れて行って、無事に次の便のチェックインをお手伝いすることでしたのね。

ヒースロー空港でT5からT1・2・3に移動するには、ヒースローエキスプレスという電車を利用します。

※ ヒースローエキスプレス
ロンドン・パディントン駅⇔ヒースロー空港を15分で結ぶ直通電車で15分毎に電車があり、ターミナルの移動だけなら無料(所要時間5分)で乗れます。(地下鉄だと料金がかかります)




BA006便 14:55 到着予定、BD090便 17:40 出発予定

単純に計算すれば2時間45分の乗り継ぎ時間があるのですが、、、、

この日、BAの東京からの便が約30分遅れていました。。。。

2時間45分-30分=2時間15分

飛行機が着陸して、入国審査を通り、荷物を取って出てくるまでの平均時間は50分です。。。

2時間15分-50分=1時間25分

一方、BDの国内線のチェックインは30分前に締め切られますので、、、、

1時間25分-30分=55分


たった55分で30名ものGRPをスーツケースも一緒に電車に乗せてターミナルを移動し、チェックインを完了させなければいけないのです。

でね、GRPが出てきて、ワタクシ、ビックリした! 

だってね、        、、、、、、、

オマケに車椅子の方までおられるではないか。。。。。

このようなお客様方を急がせて、心臓発作でも起こされたらどうすんねん!

(でも急がないといけない) ちゅーことで、、、

132_3283.jpg


電車のプラットホームに降りたら、行ってしまった後だったので、次の発車は15分後です。

55分-15分=40分

乗車時間は5分ですが、、、

40分-5分=35分

電車を降りてからも、、、、

 T1まで250メートル
132_3246.jpg

 こんな長い通路を 、、、、約10分。。。
132_3245.jpg

35分-10分=25分


じっちゃん ・ばーちゃん 達、荷物  を持って急ぐ!


今から25分で32人のチェックインを完了させなければならない!

T1でBDの係員から 何でもっと早く来ないの! 

だって東京からのBAが遅れたんだもん!!

全員のチェックインが完了したのは、マジでチェックイン締切りの 一分前 でした。。


さて今度は飛行機の出発まで 30分しかないぞ!

手荷物のセキュリティー検査もあるぞ!!


再び じっちゃん ・ばーちゃん 達、搭乗ゲートへ急ぐ!


たまねこ、ミッション・コンプリート


誰も心臓発作を起こさんかったやろか。。。。。

コメント
この記事へのコメント
ちっす!!
間に合ったから良かったものの・・・

乗換時間は少し、余裕を持って組んで欲しいです
机上だけでの計算で、日程組むのはやめてよねv-12

トランスファーの時、スーツケースのPick-up は、したくない派です
添てんの添乗って、じいちゃん、ばあちゃんばっかりだもんv-40
2008/09/04(Thu) 08:12 | URL  | 添てん #-[ 編集]
添てんさんへ
>机上だけでの計算で、日程組むのはやめてよね
ほんと、その通りだと思います。
きっとMCTは十分にクリアーしてたと思いますが、LHRのMCTなんて全くアテにはなりませんからねえ。。。
到着便が遅れると添乗員さんもドキドキだろうけど、私だってドキドキですわ。
2008/09/05(Fri) 12:12 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。