英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月08日 (月) | 編集 |
少し前ですが、日本から一通の手紙がエアメールで届きました。。。

一瞬、差出人に心当たりが無かったのですが、

封を開けて読んだら、、、、、



去年の7月、お母さまと一緒に英国周遊のツアーに参加されていたお客様からでした。

お母さまの一周忌が無事に終わったので、改めてもう一度英国を訪れたいということで、弟さんと昨日再びロンドンに来られたので、今日会いに行ってきました。

以前のお客様のことは こちら

明日はお母さまが最期を過ごされた、グロースターという街にもう一度行って、お世話になったホテルの皆様にお礼を言いたいのだそうです。

グロースターに行く長距離バスの予約のお手伝いで、一緒にバスターミナルのチケット売り場に行きました。(ロンドン⇔グロースターは約3時間)

列に並んで20分ぐらい予約の順番を待ったでしょうか、、、、たまたま私達が当たった予約デスクのスタッフは、完璧な日本語を話す青年でした。(苦笑)

そして今日は久しぶりに太陽を見ました。 

晴れおんなだったというお母さまが、きっと天から微笑んでくださったのでしょうね。 



コメント
この記事へのコメント
何とすばらしい方たちなのでしょう。現地で関わったすべての人がこれを聞いたら、みんな同じように感じるでしょうね!
2008/09/09(Tue) 17:03 | URL  | ミグロ #-[ 編集]
ミグロさんへ
本当に素晴らしい方々です。もう明日には日本に帰ってしまわれるので、今晩、また会ってきます。
2008/09/10(Wed) 09:43 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。