英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月23日 (水) | 編集 |
ブログ用にと撮っておいた写真 のストックがたくさんあります。

仕事も落ち着いているし、特に“これ!”といったハプニングも無いし、おととい久しぶりにターミナル5に行ったけど、とても静かでしたわ。。。


は以前にスコットランド在住の元添仲間、ビグリットさんが相方さんのお仕事の都合でロンドンに来てた時に3人で行った、レバノンレストランで頂いたお食事です。

この日は既に、ワタクシとビグリットさんで“出来上がっていた”(爆)のですが、その時の記事 お仕事を終えて、お腹を空かして帰ってきた彼がレバニース(レバノン料理)を食べたいと言う事で、行ったお店です。


レバノン産の赤ワイン

s-126_2688.jpg


イギリスで中東料理の代表は レバノン料理 でして、たくさんのレストランがあります。

レバノン料理に限らず、中東料理で良く出て来る フムス(ホモスとか、色々言い方があります)ひよこ豆 のペーストで、パン(ピタパン)につけていただくと美味しいです。

s-126_2691.jpg


こちらも中東料理のサラダの定番で、トマトとパセリの微塵切りのサラダ、きゅうりや紫玉ねぎも入ってます。カラダに良さそうです。

s-126_2692.jpg


一瞬、イカを焼いたものにも見える は山羊のチーズのグリル(だったと思います)
味はちょっとしょっぱかったです。

s-126_2693.jpg


のミンチの包み揚げ(だったと思います)

s-126_2694.jpg

以上全部、メゼ と言われる 前菜 です。


写真は撮っていないのですが、メインにチキンのグリルだったか何かを頼みました。

サービスで出てきた中東のスイーツ、(当然甘くてワタクシは )とフルーツ盛り合わせもでてきました。

s-126_2695.jpg


ビグリトさん、及びビグリットさんの相方さん、
遅くなりましたが、、、、、


ご馳走様でした!

コメント
この記事へのコメント
どうもです。
なぜか(だったと思います)の注意書きが多いのは、
やっぱり出来上がってたからでしょうか?
覚えているのはワインがおいしかったこと、、、
次の日胃に少し重かったこと、、、
おいしゅうございました。。。
今度はこちらで魚を食べに来てください。
自分で料理しないといけないけどね、、、
(自分で捕まえないといけないことも、、、)
2008/04/24(Thu) 08:54 | URL  | ピグリット #-[ 編集]
ちっす!!
来月初めに、またターミナル5にお邪魔するので
平安であって欲しいです。

レバノン料理って食べた事がありません。
エジプトとトルコ料理の合体な様な感じ?(笑)
2008/04/24(Thu) 14:18 | URL  | 添てん #-[ 編集]
コメント有難うございます
v-134 ビグリットさんへ
注意書きは“出来上がってるから”じゃなくて、時間が経って忘れたからですよん♪って、
出来上がっているのにさらに“ワインが美味しかった”と覚えているアナタは何者じゃ?(爆)
んんん、、是非アラン島に行きたいです!

v-134 添てんさん
ターミナル5は表目は静かですが、裏では???(脅してゴメン!)
レバノン料理はおおよそ中東全体(含むイスラエル)で似てると思いますが、アフリカ大陸に所属するエジプトとはちょっと違うような気がします。
今や東京でも世界中の料理が食べれると思いますが、レバノン料理はないのかな?ロンドンにはいっぱいありますよ♪今度おいで、一緒に食べにいこ。

2008/04/24(Thu) 21:14 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。