英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月29日 (土) | 編集 |
相変わらず続く ロンドン・ヒースロー空港の新しくオープンした、

ターミナル5(T5) ネタでございます。(溜息)

もう初日からボロボロ、(日本でも報道されたのかな?)

日に日にキャンセル便も多くなり、酷くなっている様子です。


一体全体何がどうしてどうなったの?


と思われる方も多いと思いますので、説明いたしますとですね、


なんと総工費43億ポンド(9000億円) をかけて建てられた

最新技術を駆使した21世紀のターミナル!

(デイリー・メールよりお借りしました)
exterDM1303_468x252.jpg


terminalfiveDM2402_468x327.jpg


スムーズなチェックインと到着を売り物にし、1時間に12000個のスーツケースを処理できるという最新鋭のバゲージ・ハンドリングシステムを導入したのですが、システムダウンで、裏で荷物をさばききれなくなり、殆どの乗客のスーツケースはロンドンに置き去りにされたまま出発。。。

ターミナル5のオープン初日の夕方にはとうとう完全にダウンしてしまい、乗客は手荷物のみで乗るか、予約変更か払い戻しの選択を強いられたのです。。。

初日のトラブルが延々尾を引いているわけですよ。

で、相変わらずシステムはうまく作動していないようです。

結局は荷物の問題だけでなく、機材や乗員のやりくりも相当狂って来てるのでしょうな。

で、キャンセル便も続出。。。。本日は70便のキャンセル!

キャンセルしているのは、国内線とヨーロッパの近距離便で、長距離線は遅れながらも飛ばせているようです。(機内食が廃棄になるからだろうか?。。。)


当然ワタクシ達現地係員の仕事にも影響がでております。。。


昨日到着したグループも2時間半遅れ、おまけに荷物が出て来るまで2時間。。。

バス会社も“これ以上運転手を待たせるわけにはいかない”とか言って来るし、もうさんざんです。。。。


明日は早朝の出発です。ターミナル5からです。

ワタクシ3時半には起きなきゃ。。。。

おまけに明日から夏時間で睡眠時間1時間損します。。。。

明日もハマるのだろうか。。。。

ターミナル5のネタ、延々続きそうです。。。。


=追記=
相方のスーツケースは本日の夕方に無事相方の元に届きましたが、相方は明日帰って来るっちゅーねん!!取り合えずは届いて何よりなのですがね。はあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。