英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月26日 (水) | 編集 |
12月21日付けのブログでですね、

>ワタクシ本日でクリス前のお仕事が終了でしてー、

なんて事を書いておりました でございます。。。


今年のクリスマスはノンビリ過ごせるわ。。。


なんて思っていたので、

22日から23日にかけて、久々に合う友人宅で二人で酒盛りをしていたのですよ。。。

(モチロン、ワタクシはお泊りセットを持って、、、)

Friend's house 1


友人が毎年一つづつ買ってコレクションしている、えーーーっと。。。コレ何て言うの?

丸いガラスの中に水と人形が入っていて、逆さにすると雪が舞うの。。。

ワタクシ、大好き!!!メルヘンでいいな。。。

Friend's house 3


Friend's house 4


とにかく、酒飲み女が二人でCAVA(スペインのシャンパン)2本、赤ワインを1本軽く空けましてですね、盛り上がっていたのですよ。。。


でワタクシはそのままお泊り。。。。。。


翌朝起きたら 。。。。


スゴイ霧!!!


霧の都、ロンドン ・・・どころではないぞ!!!

(これ午後3時頃、朝はもっとスゴくて何も見えない状態だった)
Fog


ウワーァぁー”スゴイ霧!!”


よかったぁーー!!今日仕事入ってなくて。。。。

こんな霧だったらきっと空港はスゴイ事になってるよー!!

って言いながら、また朝から飲む2人。。。。。。。


(まさか、これが自分にも降りかかってくるとは露とも知らず)


そして、ご飯を食べて、ワタクシは昼3時頃に友人宅を後にして、少し買い物をしてから夕方6時半に家に戻ったのでした。。。。


まだまだ“嵐の前の静けさ”だったのです。。。。。。。。


友人が“クリスマス・プレゼント”にくれた“手編みの帽子”

暖かいよー 有難うーー。

Knit


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。