英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月06日 (木) | 編集 |
いよいよホリデー11日目の最終日、10月9日(火)(相方家で7日目)


いつもの様に9時起床、
毎朝ゆっくり寝てたのは、相方家では両親が結構遅くまでTVを見ているのね
それもスッゴイ大きなボリュームでね。 ったく寝られへん!ちゅーねん!

でワタクシはスーツケースの荷物整理、ライアン・エアーは預けるスーツケースの重量は15キロまでなんですよ、そこはイタリアなので少しは越えても大丈夫だろうけどね、

くさっても 元添乗員、荷造りは得意中の得意よ!

お義母様からいただいた“ガラクタ”もいっぱい詰めて、

11時半に食べた早めの昼食は


前日の残り物のラザーニャ!!


それも、冷たいラザーニャ、、、


お義母様、 せめてレンジで“チン”して下さいませー!

と思ったのだけどね、

よくよく見たら、相方家には


電子レンジがナイ!! ブハ!



いよいよ義両親様とお別れでございます。。。。

ナターレ(クリスマス)も来る? 来年のパスクァ(イースターは)?(お義母様)

とんでもございません! もう堪能させていただきましたわ。チャオ!


帰りは相方弟君も一緒なので、3人で駅までバスに乗り、

サレルノ駅へ。。。。。

ワタクシ達、ローマのテルミニ駅までイタリア版“ユーロスター”を予約したのですが、
40分遅れております。。。 ははは。

ぼぉー!!っと待っている間に向いのホームで待っているお兄さん、
白い発砲スチロールの箱の中身は、ずえったいに“モッツァレッラ・チーズ”

以前はワタクシ達も同様に、発砲スチロールの箱に入れてもらってロンドンに持って帰っていたのだけど、ご存知のように、“モッツアレッラ”は水の中で浮いておりまして、、、、

今では空港での液体類持ち込み制限にひっかかる。

platform


以前はワインや上等なオリーブ・オイルを安く買って、手荷物で持って帰っておりましたのに、今では空港の免税店でしか買えないのがつらいです。トホホ


ところで、イタリアの駅ってプラットホームが低いから、重いスーツケースとかだと大変です。

trein


やっと来た!イタリア版ユーロスター、遅れること45分!!

英仏のユーロスターを見慣れているワタクシにとっては、何と ボロイ

euro star


車内がこれまた満席で、荷物置き場も棚の上も荷物だらけ!
これだったら、IC(インターシティー)の一等にすればよかったわ。

ちなみにサレルノ-ローマ、
約2時間30分の列車の旅、ユーロスター2等片道28ユーロ(4500円)

(ICの一等だと29.5ユーロでローマ迄は3時間)

euro star 2


ローマ・テルミニ駅→(シャトルバスで)ローマ・チャンピーノ空港

ローマ・チャンピーノ空港→ロンドン・スタンステッド空港


なんだかんだで我が家に帰ってきたのは夜中も夜中、

ちゅーことで皆様、長らくのおつきあい、本当に有難うございましただ。
多分、番外編を書くと思いますが、

ホリデーネタはこれにて終了、、、、って強制終了させているような。。。

ぶは!


コメント
この記事へのコメント
お疲れさま~
家族サービスは色々大変そうだけれども、それでも、相方の実家がイタリアって、随分と贅沢なお話よ! いいな~。クリスマスもイースターも、絶対素敵なブログネタになると思うけど!(笑)
2007/12/07(Fri) 11:47 | URL  | Kmala KMAR #BbMqszN.[ 編集]
Kmala KMAR さんへ
そっかぁー、“家族サービス”って考えれば良かったんだぁー。(今頃になって気付いても、遅いな)v-292
おととしのクリスマスはイタリアだったけど、まだブログやってなかった。。。ぶは!
2007/12/07(Fri) 22:12 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。