FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2007年05月25日 (金) | 編集 |
昨日、晩御飯の支度をしてる時にケータイが鳴った。
時間はヨル7時過ぎ。

えーっ、まさか相方の帰るコール?
着信番号は・・81・・・あらっ?日本から???

『もしもし!』 声は現役添チャンのMちゃんだ、
『どうしたん?』
『 大至急教えて!ガトウィック空港の近くにホテルある?』
『あるけど、、どうしたん?』
『フライトのトラブルで、お客さん2人と私明日ガトウィックからの出発になりそうやねん。』
『何でまた?』
『またあとでゆっくり電話するわ、ありがとう!』

たまに現役添ちゃんから電話がかかってくる。

『ちょっとお願い~』とか『ちょっと教えて~』とかHELPコールがくる。

『BAでロスバゲになったから追跡調査してほしいねん』って、ベルリンからかかって来たり、、、、、、
ヒースローの乗り継ぎの事でパリからかかってきたり、、、、、
何かでウイーンからかけてきた友人添ちゃんもいた。

いいのよ!アナタ達の役に立てるのであれば大歓迎よ!声も聞けて嬉しいよ♪

で、ヨル11時前に再びMちゃんから、ヒースロー空港近くのホテルに泊まることになって、明日ガトウィック空港からの出発だそうな。ついでにいろいろとお喋りもした。

みんな結構乗り継ぎでロンドンには来てて、私とニアミスしてるのよね。
初日から予想外のトラブルに遭ったMちゃん、頑張っておくれ。

Arr Infomatiiion

コメント
この記事へのコメント
遅ればせながらブログ開設おめでとう!
たまねこさんのお世話になった添乗員さん+そのお客さんたちは数え切れないくらい存在しているのでしょうね。
彼らにかわってお礼申し上げます。
って、ホント海外の空港に到着して日本人現地係員さんを見つけた時の安堵感は特別です。これからもその繊細な心遣いに英国人の合理性プラス大阪とイタリアの笑いのセンスを加えて、ニッポンの旅行者をヘルプしてくださいねー!
2007/05/26(Sat) 13:56 | URL  | クバニータ #-[ 編集]
クバニータさん
コメント&リンクの承認ありがとう♪
クバニータさんのブログは本当にこちらもラテンな気分にさせてくれるよ。
私も昔は迎えられる方だったのが、今は逆に迎える仕事なので、クバニータさんの言うようにお迎えした『瞬間』を大切にしています。
最近は空港オンリーだとESAにするAGTもあるようですが、私はニッポンの心を忘れないで仕事を続けてます。いつまで続けるのやらって感じだけど。。。。
2007/05/26(Sat) 15:08 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック