英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月29日 (月) | 編集 |
“モンレアーレ”という街からパレルモ市内に戻ったワタクシと相方、


昼飯の時間じゃー!という事で


前菜盛り合わせ(奥のキッチンまで行って自分でチョイス)

Trattoria 1


トラットリア店内、こんな雰囲気大好き!

ここは思いっきり下町の雰囲気のする店で、広くない店内はいつも満席でして、“ナントカの歩き方”にも紹介されているのですが、日本人観光客らしき人は全然来なかったですね。
確かに場所は見つけにくいし、雰囲気的にも入りずらいのかも。
メニューも英語のメニューが無さそうだし、英語も通じなさそう。

Trattoria 2


このパスタは絶品だった!
パスタの上にかかっている、粉のようなものは“ボッタルガ”(からすみ)でした。

Trattoria 3


シチリア名物“メカジキのグリル”
モチロン、冷凍ではない“生”のメカジキのグリルです。これも新鮮で絶品!

Trattoria 4


シチリアでは殆どのパンに“ゴマ”がかかっているのに気がついた。

Trattoria 5


白ワイン(ボトル)とミネラル・ウォーターを入れて、お会計〆て34ユーロ(約5000円)

“ナントカの歩き方”には
メルカート地区にあるシチリア家庭料理の店。安さと庶民的で売っている店内はいつも人でいっぱい。女性は入るのに勇気がいるがチープに腹ごしらえしたい人向き。と書かれておりますが、ユーロが強いので、日本円で計算すると決して安くはないと思う。

でもイギリスの物価を考えると34ユーロ=23.8ポンドは“安い!”



ホテルに戻ってシエスタ。



ここから先の話はかなりマニア的な話になるので、興味の無い方はスルーしてくださいませ。


この日の夜、パレルモの新市街の方にある“イギリス庭園”で無料コンサートが行われると情報紙に書かれているのを相方が見つけてくれた。相方、グラッツェ!(たまには誉めてみる)

それも、、、、、、、


コンサートの内容は、PFM の“トリビュート・バンド”=(コピーバンド)、
開演時間は22時30分。


PFM と言えば、“知る人ぞ知る”70年代を代表するイタリアのロックバンドでして、ワタクシも大好きなバンドだったの。

“コピーバンド”のコンサートとは言え、“プログレッシブ・ロック”ではなく“シンフォニー・ロック”と言われた“アノ”PFMをカバーできるなんて、それ相当のテクニックのあるバンドに違いない!と思い、PFMを知らない相方を道ずれにコンサートに行った。

コンサートが始まったのは23時過ぎ、、、、
ワタクシ、一番前で“かぶりつき”で見ていた、、、、

Concert

約1時間半の“完璧”な内容だった。
私の予想に“狂い”は無かった。

コピーバンドだけに、オリジナルのサウンドを崩すことなく“完璧な演奏”にワタクシ、感激
涙が自然と流れてきた。。。。(本当に)

コンサートが終わってから、ワタクシはどうしてもメンバーに“素晴らしい演奏を有難う”とお礼が言いたくて、ステージの裏に行った。

“私は日本人でPFMが大好きだった。今日、たまたまホリデーで来ていたパレルモでアナタ達の完璧な演奏が聞けて、感激で涙が出てしまった。本当に素晴らしい演奏を有難う。。。”

相方にイタリア語で通訳をしてもらったが、メンバーはワタクシの英語を理解してくれたようでヴォーカルの彼も私の言葉に感激してくれた。


併設のBARでカクテルを飲みながら、ワタクシは感激に浸りながらも半分千鳥足でホテルに(歩いて)帰ったのは深夜1時だった。


たぶん実家にアルバムがあったような気もするが、即、本家本元のCDを購入!

なんと、、、、、
2002年の東京公演のライブ!だが、本家本元は去年も東京でライブをやっているようだ。

PFM CD


本家本元の演奏を聞いて見たい方、懐かしい!と思う方はどうぞ!

彼らの代表曲、美しいメロディーラインの"Impressioni Di Settembre"

邦題“9月の情景”






コメント
この記事へのコメント
感動したよ♪ってバンドの話じゃなくって、貴女がYouTubeを貼り付けている事に。70年代かあ、まだよちよちだったので知らないなあ。。。


2007/10/30(Tue) 01:04 | URL  | bagu #uWTyKEBY[ 編集]
baguさんへ
感激してくれて有難う♪って感激してくれたのは料理でも音楽でもなかったのね。v-403
ワタクシ自身、日々進化してるのよ。。。。
冬になって仕事ヒマになったら、もっと進化してやるーv-363
2007/10/30(Tue) 19:39 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
なんなの~、上で炸裂している熾烈な争いは!

あたしはね、ただただボッタルガに反応しているのよ。ボッタルガ、ああボッタルガ。あたしのからすみちゃん。

実はね、今日のお昼もボッタルガのパスタでした。でね、冷蔵庫にも、2つ半のからすみが保管されてます。

それぐらい好きです。愛してます。だから、いつかシチリアに行きたいのです、ライアンの時間さえあえば・・・
2007/10/30(Tue) 23:02 | URL  | Kmala KNAR #BbMqszN.[ 編集]
Kmala KMARさんへ
あら。。醜い争い?失礼いたしました。(爆)

Kmalaさんはサルジーニア島には行きましたか?
“ボッタルガ”と言えば“サルジーニア島”!“サルジーニ島”と言えば“ボッタルガ”!
“ボッタルガのパスタ”に“ボッタルガのピッツァ”、サルジーニア島はボッタルガづくしですよん♪

ライアンが飛んでおりますので、ぜひどうぞ!ブハ!
2007/10/31(Wed) 17:21 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。