英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月19日 (水) | 編集 |
ドブロブニクの空港ってむ〜〜〜っちゃ小さい。。。

(ロンドン ヒースローなんかとは比べ物にならん)

チェックインカウンターは15しか無いし、、、

  

チェックインが終ったらスグ横から手荷物検査場へ、、、

  

実はワタクシ、実験したのでした。。。

水が入ったままのペットボトル(500ml) を手荷物に入れたままワザと知らんぷりしたら、
何と、そのまま通ってしまった〜〜。(←おいっ!!)

5月に行ったイタリアのアンコーナ空港でも500mlのペットボトルが見つかる事無く、通ってしまった。
(この時はペットボトルを持っていた事を本当に忘れていたのでした、ホントよ!)

やっぱりロンドン ヒースロー空港だけが異常に厳しいんやろか、、
(液体爆弾未遂事件があったのはロンドン ヒースロー空港でしたからね)


そして、ドブロブニク空港は、えらいノンビリしてはります、、、

ちゅーのも、、、、

ノラネコちゃんが闊歩してはりますにゃん。。。

  

にゃにゃにゃ〜〜〜ん!!

  

にゃ〜〜〜ん!!

  



到着ロビーですが、、

到着便に合わせてシャトルバスが運行されます。

到着ロビーを出てスグ右にバス停があり、



旧市街のピレ門まで、所用時間40分程で35クーナ(約450円)です。



個人旅行でも、ずえんずえん問題無しですよん。。。

旧市街から空港に行くバス停は、ケーブルカー乗り場の所です。

これまた出発便に合わせての運行なので、出発時間はホテルや観光案内所で確認する必要があります。

もう1回行きたいなぁ〜〜〜

=たまねこホリデー(ドゥブロブニク)完=
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。