英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月15日 (土) | 編集 |
ドゥブロブニクのことをもう少しアップします。
(せっかく写真に撮ったんやし、、、)

ワタクシ達の部屋から正面から見えていた島が気になってまして、ボートで島に渡ることも出来るし、
島を一周することも出来るらしいので、、、

ワタクシ達はグラスボートで一周することにしましてん。 

手前の黄色いのんがグラスボートで、毎時0分発で 1周45分、料金は忘れました。(笑)
この日は青空が広がる良いお天気で、気温も18°で気持ちよかったです。

 

港を離れれば、

sIMG_0206.jpg

風向明媚な景色が見えて来ます。

sIMG_0184_20121222195035.jpg

この島にはヌーディストビーチと修道院があるそうです。(爆)

さすがにこの時期にヌーディストビーチに人はおらんやろうけど(笑)、
写真は修道院。

sIMG_0186.jpg

船頭さん(?!)は、何を説明する訳でもなく、出発してから港に戻るまで、
ず〜〜〜〜〜っと携帯電話でお話してました。(爆)

sIMG_0194.jpg

こういう岩いわしい景色は何となく、日本の北陸海岸を思わせますな。。

sIMG_0196.jpg

この時間のお客さんは、フランス人カップルとワタクシと相方の4人だけ、
『グラスボート』ちゅーねんから、海の底でお魚が泳いでいるのが見えるのかな?
と期待をしてましてんけど、、、

sIMG_0202_20121222195034.jpg

ずえんずえん、何〜〜〜にも見えませんでしたがな。。。(爆)

sIMG_0204.jpg
どこがグラスボートやねん!!!

ただの遊覧船やがな。。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。