英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月20日 (火) | 編集 |
ドゥブロブニク旧市街を見下ろせるケーブルカーに乗りました。

往復で87クーナ、(£9.20 / 1200円)クロアチアの物価を考えれば高いよね、


   


でもやっぱり高い所に登ると、素晴らしい景色が見えます。。

写真前方の緑の島も,ホテルのワタクシ達の部屋から正面に見えていたので気になっていまして、グラスボートで1週してきましてん。(その写真はまた後ほどに)

   sIMG_5528.jpg

旧市街は城壁で囲まれていて、門は左右(南北)にふたつ、

右(南)のピレ門から、、、、

   

左(北)のプロチェ門まで200メートルくらい。。




門の裏側、、、

   


昼間のメインストリートの写真を撮り忘れました。。(汗)

メインストリートからは細い路地がたくさんあって、こっちの方が雰囲気があります。

    

    


旧市街には結構ノラ猫ちゃんが多いのです。。。。


   


このドゥブロブニク旧市街もユーゴスラビア時代の紛争で被害に遭い、写真では分かりにくいのですが、屋根の瓦が新しいのは被害に遭った屋根をその後に新しくしたものだそうです。


話は変わりますが、友人の『女王さま添乗員』が10月末に添乗でロンドンに来たので、ホテルまで会いに行きまして、もうクロアチアには何度も行ってる女王さま添乗員にドゥブロブニクのレクチャーをしてもらいました。(笑)

最近はブログをお休みしている『女王さま添乗員』ですが、彼女のブログは写真がとっても綺麗なので、リンクさせていただきます。

ほんと気まぐれフォト日記、ドブロブニク(ジャンプします)

女王さま、、勝手にリンクしてゴメンね。。(爆)
コメント
この記事へのコメント
クロアチア
私も行きたいとおもっていた場所です。いいですね~。
どう表現したらいいのかわかりませんが
その小さな細い通りは、久保田早紀の「異邦人」が聞こえてくるようなエキゾチックな感じですね~。
いつか行ってみたいです。
2012/11/24(Sat) 00:59 | URL  | はるまき #-[ 編集]
はるまきさんへ
確かに良かったです。
ドブロブニクだけだと旧市街自体が小さくて観光もスグに終ってしまうので、デラックスホテルでノンビリするのが、一番です。
中世の街の路地って本当に雰囲気があります。
2012/11/26(Mon) 13:02 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。