英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月17日 (月) | 編集 |
ドゥブロブニクで期待していたのは、モチロンお魚料理ね、、

お目当てのレストランが『冬期休業』やってショックやったんですが、
ここが、すんご〜〜く美味しかったので2日連続で通いましてん。

日本のガイドブックにも載っているのかな?
ワタクシ達の他にも日本人が2組いました。

ガイジンさん(笑)は、少々肌寒くても外のテラスがお好きやね、、



ワタクシ達は中で食べました。
お店の中にはアンティークがたくさんあって、雰囲気です。



メニューはクロアチア語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、、、



そして日本語もあるのが嬉しいじゃ、これまたあ〜りませんか、、、




=1日目=

キリッと冷えたクロアチアンワインをご注文、、、
(確かにクロアチアはビールは安いけど、ワインは高いBY女王さま添乗員のアドバイス)

でもワタクシ、、、

ビールよりワインの方が好きなんだもん。。。



まずは、カキ、、牡蠣、、生牡蠣〜〜〜

なぜか牡蠣フライは食べれないのに、生牡蠣が大好きなワタクシ、、、、

相方は食べないのでワタクシひとりで4個ご注文。。。
クロアチアの牡蠣は薄くて平べったいのが特色?なのかな??



続いて、メニューナンバー16『ロカンダ盛り合わせ2人前』
(サバとメカジキのフィレ、いわし、小さなイカのグリル、小エビのグリル、ムール貝)



相方とハイエナのように食べました。(笑)

サラダも頼んでお会計は428クーナ(約46ポンド/6500円ぐらい)


=2日目=

違う種類のクロアチアンワインと、、
写真にはありませんが、ワタクシまたもや生牡蠣をご注文。



そして、タコのサラダ、、、



イカスミのリゾットをご注文、、、、
量がむっちゃ多くて、日本人の胃袋だと2人でもキツイんとちゃう?
ワタクシは1/3、相方が2/3をたいらげました。。ぶはっ!!



この日のお会計は330クーナ(35ポンド/5000円ぐらい)


ここはほんとに美味しくて、ホテルからも近かったし、もう2〜3日連続で通ってもいいくらいです。

ドゥブロブニクでぜひともおススメなレストランです。

Lokanda Peskaria(ロカンダ ペスカリア)
すんません、、
ググって探してください。。。(爆)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。