英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月21日 (木) | 編集 |
過去にこんな記事を書きました。


    迷惑なフライトが増える 


はい、、、、

案の定、迷惑なフライトが増えたお陰で、、、

迷惑なお仕事も増えました。。。。 


ち~~~ん!!! 


こんなフライトでツアーを設定してくるのはきっと某社やろな、、、

って仲間と話をしてたら、

やっぱり某社やったわ。


ワタクシの場合は某社じゃない単発物の手配旅行のお仕事だったのですが、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月某日(某曜日)この日のこの時間に大御所係員3人!

この日のフライト到着は定刻の 22:55

お客様(グループ)が到着ロビーに出て来たのは 00:00

空港出発したのが 00:15

ホテルに到着したのが 01:20

お仕事終了は 01:30

ワタクシお仕事が終ってTAXIでお家に帰ったのが 02:30

(ちなみにGRPさんの行程は翌日ホテル出発が朝8時)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月某日(某曜日)この日も大御所係員2人!
(こんな時間に仕事仲間=話相手がいるのが妙に嬉しい)

この日のフライト到着は定刻より早い 22:36

お客さま(グループ)が到着ロビーに出て来られたのが 23:29

空港を出発したのが 23:35

ホテルに到着したのが 00:45

ワタクシのお仕事終了は 01:20

TAXIでお家に帰ったのは 02:15


別にフライトが遅れたとかじゃなくて、ふつ~に終ってこの時間ですよ!

ワタクシ達は翌日ゆっくり寝れるけど、GRPさんはツアーがスタートする訳で、、

お客さん達はバスの中で寝てたら良い訳やけど、添乗員さんは寝れない。。。


ワタクシ達や添乗員の基本的人権を思いっきり無視してるとしか思えん 
コメント
この記事へのコメント
「時は金なり」の魔法なんでしょうね。それか時差のカラクリによる表面上のごまかしマジックか・・・。企画担当者が冷静になって日本国内に状況を置き換えて見ればいいのに。日本ではやりますか??午前さまにホテルに着いて(これがそもそもあり得ないですよね)数時間後に観光へ出発って。超多忙なビジネスマンならまだしも。
2012/06/25(Mon) 22:18 | URL  | ニベア #-[ 編集]
ニベアさんへ
『夜中にホテルに到着する』のと『早朝に到着してそのままツアースタート』とは全く違いますよね。
全くもって予想通りにこんなフライトでツアーが来るので笑ってしまいました。

ホテルチェックインは夜中だぜぇ~、
ワイルドだろう~(byスギちゃん)



2012/06/27(Wed) 19:23 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。