英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月06日 (水) | 編集 |
さてさて、6月4日に行われた、女王様のダイヤモンドジュビリーコンサート、 

いよいよ後半アップです。

たまねこ的にはやっぱり後半が最高にヨカッタね、
後半はTVで見てたので、演奏は順番どおりですよん。
もうお隣への迷惑を顧みず、TVのボリュームを目一杯上げて興奮して見てました。

皆、往年のヒット曲ばかり歌ってくれるのがいいよね。


エルトン ジョン
相変わらずピンクのド派手なお衣装で、おネエ度ムンムン、

 


スティービー ワンダー
あれっ?S ワンダーさん、 時々歌詞を変えたりしちゃって、、、
ところでハッピーバースデーユアハイネス?、、 勘違い?

 


マッドネス
いきなし宮殿の屋上から演奏!マッドネスの登場に予想外の嬉しさ!
宮殿をスクリーンに見立てている演出も素敵!

 


ポール マッカートニー
一度でいいから、生ポールの演奏を聞きたいな、、、
で、この出演者の中でトリを務められるのは、やっぱしコノ人ですな。

 


チャールズ皇太子のスピーチと花火 

 



いやぁ~本当に素晴らしいコンサートでした。
コメント
この記事へのコメント
せっかくロンドンにいたのですが
ロンドンに仕事で行っていたのに、残念ながら土曜日に帰宅したので、興奮高まる準備の様子しかわかりませんでしたが、すごく盛り上がっていましたね。バッキンガムの野外会場の建築現場は見ましたが。あとマークスアンドスペンサーで、レジ近くにあった女王様印の缶に入った記念ビスケットを買いました。
忙しかったのですが、子供のために恐竜の博物館とハリーポッターの駅とロンドンアイだけは何とか行きました。
地下鉄が網羅している街は本当に便利ですね。
2012/06/07(Thu) 06:06 | URL  | さんぼ #4z8sue.g[ 編集]
すごい!!最後の花火!それに宮殿全体をステージにしてしまうこの発想・・・!花火だって予行練習ってできたんですかね。コンピューター制御だとは言え角度やタイミング、安全性など、絶対失敗できない世紀のショー。
日本には屋外にこのような人々が集合できるセンター的な場所ってないですよね。日比谷公園?渋谷交差点?あー、日本の場合は屋内コンサートホールなのか・・・。土地代が高くて作れないのかな?!皇居でコンサートしちゃって花火が上がる時間帯に皇室全員総登場!ってゆう訳にはいかなさそうですね・・・。衛兵のトランペットや炎が上がるタイミングなどすべて完璧なステージでしたね。いよっ英国!やればできるじゃん、みたいな・・・。やっぱりこのオープン性とパフォーマンス性では英国に勝る国はありませんね。
ニベアの会社もパフォーマンスだけは良いのかも知れないですけど、内部は。。。この花火見たかったー!
2012/06/10(Sun) 08:01 | URL  | ニベア #-[ 編集]
さんぼさんへ
ロンドンにいらしてたのですね、
ダイヤモンドジュビリー関連で街中がイギリスの国旗で溢れていて雰囲気もあったと思います。
確かにロンドンやパリなど地下鉄が網羅していると便利です、バスも便利なんですがねぇ~、今度いらっしゃる時は是非ご連絡くださいませ。
2012/06/10(Sun) 08:13 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
ニベアさんへ
私もこのコンサートのリハーサルはどこでやってたんだろう?って思ってました。
一種の王室関連行事だからこそ、衛兵さん達も一緒にステージに上がっていた訳ですよね、いかにも『THE 英国』って感じで素晴らしかったです。v-515 v-501
2012/06/10(Sun) 08:25 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。