英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月22日 (木) | 編集 |
食べ物の話題ついでにですね、、、

ロンドンやパリに、日本の国民食とも言える有名ラーメン店が進出してますが、

イタリアの国民食のピッツァの有名店が東京に進出したと聞いて、驚き桃ノ木なたまねこでございますねん。

ちゅーか、ウチの相方もビックリしてましたで。。。

ほんま。。。。


 アンティカ ピッツェリア ダ ミケーレ


ダ ミケーレと言えば、イタリアはナポリの老舗ピッツエリアで、ワタクシの相方の里帰りを兼ねてナポリに行った際には必ず行くピッツェリアでございますねん。。。


 以前に書いたダ ミケーレの記事


そして、前回(と言っても1年半ほど前の2010年秋)に行った時の事をまだブログにアップしていなかったので、今更ですが、アップしてみたいと思います。


相方実家のサレルノを離れて、最後ナポリで1泊、ホテルにチェックインして荷物を置いて、

ランチはピッツァ~~

モチロン、ダ ミケーレに行ってみたら、、

店の前がえらい人盛りで、どないしたんや?


   sIMG_2467.jpg


エ~~~ッ 整理券配ってるの~~~~  
(人数を聞かれて、整理券を貰って、、、)


てか、、、冗談はよしこさん、、、、、、


   sIMG_2469.jpg


たまねこ達の前にですね、、、
既に100組ぐらいが順番待ちをしてる程の大盛況ぶりにもの凄いショックでしてん。

行ったのは土曜日のランチタイムだったせいかな?とも思ったのですがね、、、、
何でもジュリアロバーツ主演のナポリを舞台にした映画で、このお店が出て来たとか何とか、、、、

   sIMG_2474.jpg


とてもや無いけど、もう待ってられへんわ~~  と脱落者が続出、、、

それでもワタクシと相方、40分以上は待ったかな。。。。。

4人掛けテーブルで、相席でした。。。

飲み物はコーラ、ファンタ、ファンタオレンジ、ビール、水がずえーーんぶ同じ値段の1ユーロ50、、、


水もビールも同じ値段となると、、、

   sIMG_2478.jpg


ビールっきゃ無いでしょうに。。。。(爆)


   sIMG_2477.jpg


で、、、


お決まりの、マルゲリータ(上)とマリナーラ(下)をご注文、、、、


が、、、、



ワタクシと相方、お互いに顔を見合わせて、、、


『えらい、焦げてるな、、、、、』

   sIMG_2486.jpg

   sIMG_2480.jpg


まあふつ~に美味しく頂きましたが、焦げた端っこは残してしまいました。

相席に座っていた、一人で食べに来たイタリア人のお姉ちゃんの飲み物の注文が忘れ去られていました。

忙し過ぎてカメリエーレが対応しきれないのか、店を出る時に、焼き上がったピッツァがしばし放っておかれているのを見ました。


でも、こ~んな  雰囲気はナポリならではですな。。。。

   sIMG_2475.jpg


あれから約1年半が経つので、ナポリのお店の行列は落ち着いたのでしょうか???

でもワタクシと相方、、、
ナポリに行っても、もうここのお店に行く事は無いでしょう。。。

すんません。。。



で~~~、、、

ナポリ本店の普通のサイズ(ノルマーレ)のピッツァ マルゲリータが4ユーロ(約500円)

東京で食べると1450円、、、



それって、、
ロンドンに進出した本格的ラーメン屋さんの塩ラーメンが日本で食べると700円

ロンドンで約1300円、


ははは、、、そんなもんやねんな。。。。。



=追記=
ブログ友達のマンプリさんが、早速ダ ミケーレ恵比寿店に行かれたようですので、トラックバックからどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
ダ・ミケーレ
東京店ですか~!
マンプリさんのブログに書きましたが
ダ・ミケーレで修行した方が
大阪で「ダ・ミケーレ」の名前でピザ屋さんやってたそうですが
一度も行くことなく閉店しちゃってました、、、(ーー;
お盆にナポリ行っても、バカンス中で食べられないので
一度食べてみたいものです♪(^^ゞ)
2012/03/23(Fri) 13:47 | URL  | よこちゃん #EBUSheBA[ 編集]
そのお店のホームページの写真のピザも焦げてますので、焦げてるのが普通なのでしょうか?
ラーメン屋にひとりで、ふらりと行ってみようかと思います。
美味しそう!
2012/03/25(Sun) 20:22 | URL  | はるまき #-[ 編集]
コメント有り難うございます
*よこちゃんさん
へぇ~、大阪の『ダ ミケーレ』は店舗商標権侵害だったのでしょうか?
大阪にナポリ出身のイタリア人がやってる『真のナポリピッツァ協会』加盟のピザ屋があると聞いたことがあるのですが、今でもあるのかな?
大阪にはイタリア人は少ないので、相方を連れて日本に帰る時には行ってみたいと思ってますが、今となっては日本のピッツァは小さくてガッカリな気がしますねん。。

*はるまきさん
ほんのり焦げてるのはええけど、炭みたいに真っ黒に焦げたらアカンねん。。
新しいラーメン屋は今では行列が出来てるらしいですので、12時の開店と同時に入るのがおススメですよん。
2012/03/25(Sun) 21:39 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
たまねこさん
イタリアのピザ日本に進出
イタリアの値段の3倍
日本は物価が高いですのでこんな物ですね
2012/03/26(Mon) 23:01 | URL  | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集]
ryuji_s1 さんへ
物価の高さだけでは無く、材料全てをイタリアから空輸しているためのコストが値段に反映されているのでしょう。
元々ピッツァなんて原価は低いので、利益率の高い食べ物なんですよ。
2012/03/29(Thu) 10:36 | URL  | たまねこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
なぬ!? 私がナポリで食い逃して大層悔しい思いをした、あの「ダ・ミケーレ」が、 パツーン!と東京に進出されたんですと! こらぁ、是非とも、食いに行かねば! 行ってみたいんだよぅ、コンチクショーーーーッ!!! と言う事で―。 私は、いそいそと恵比寿に開店された...
2012/03/24(Sat) 21:10:46 |  夜明けまで15,000マイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。