英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月19日 (火) | 編集 |
一日に2本のお仕事がある時、
(たいていは午前のDEPのお仕事と午後のARRのお仕事です)

欧州系航空会社の経由便(KL,AF,AZ,LH,SR)などは早朝、、、

英国系航空会社(BA,VS)などは午前)

ちなみに日系(NH, JL)は夕方です。

早朝のお仕事で次に夕方のARRのお仕事だと一旦は家に帰る事が多いのですが、
中途半端な待ち時間だと家に帰るに帰れず、、、


むだ〜〜〜〜〜〜な待ち時間を過ごす事になりますねん。。。

で、またもや空港近くのMac(大阪弁はマクド)で時間潰し、、、、

  

な〜〜んか、ストレスが貯まってる時って思いっきりジャンクな物が食べたくなるねんな。

いつもならMacでは『フィレオフィッシュ』 を頼むねんけど、
今日はクォーターパウンダー  食ったった〜〜!
(半年のダイエットで8Kg体重落したのにリバウンド?!)

  


ほんま、ワタクシ達のお仕事ってどれ程ムダな待ち時間を過ごしているのか、、

それが人生の何年分に相当するのかなぁ〜。(← ちょっと大袈裟?!)
スポンサーサイト
2013年02月17日 (日) | 編集 |
ブログを放置したまま1ヶ月近くが経過しようとうとしております。


『今日こそは更新されているかなぁ〜』と期待しながら毎日覗きに来てくれている皆様、、、

   本当にごめんなさい 

まるまる1ヶ月間ブログの更新が無いと、FC2さんは画面が広告に変わってしまうので近況報告も兼ねて更新しますね。


オリンピックイヤーが終ってもロンドンブームは続いているようでして、、 

   忙しいのなんの、、、 

この時期は卒業旅行や語学研修の学生さんたちが去年に増して、沢山来てくれます。
(これもロンドンオリンピックの成果?)

相変わらずOFFも殆ど無し、、、ちゅーか、

メインでお仕事を頂いてる会社以外にも他社さんからも

『たまねこさん、いついつ空いてませんかぁ〜???』

と電話やメールが入り、、、

『はぁ(溜息)空いてますよ〜』

『じゃぁ是非お願いします〜』

ってな感じで手帳がお仕事でドンドン埋まっていくのです。

本音を言えば、他社さんのお仕事はお断りしたい。←(体を休めたい)
でも他社さんだって人が足りなくて困っておられるのであって、
ついついお仕事を引き受けてしまうのです。
引き受けた後で後悔することも、、、

本日、朝のお仕事(DEP)と午後のお仕事(ARR)の空き時間約5時間、

家に帰るのも中途半端なのでパソコン持参で無料のWi-Fiが入る空港近くのマックで時間潰し。

3年半ぶりに日本に帰る為の準備もしやんとアカンのに、、、、
(日本里帰りまであと10日やのにここんとこもず〜〜っとOFF無し)


やること一杯あるのにこ〜んなムダな待ち時間を過ごし、もう頭が爆発しそうでブログまで頭と手が廻らないのが本音ですねん。

まぁ今日はこれでもブログを更新出来たので良しとするか。。。

以上、たまねこの近況報告でした。


*ブログのカレンダーのところがあまりにも空いてしまっているので、今迄撮ったパリの写真や下書きになったままの記事を遡って更新していく予定です。(じゃないとせっかく撮った写真がお蔵入りになっちゃうよ〜)
なのでカレンダーの日付に色がついていたら覗いてね。
2013年02月01日 (金) | 編集 |
前の記事が去年行ったパリの事なので、
これまた下書きのまま放置していた去年のパリの事をまとめて載っけましょう。
(ええねん、自己満足ブログやから、、、)


ここ2~3年、1月下旬にパリ詣でに行っていたワタクシ、

先にも書きましたが、今年は諸事情で行っておりません。

で、去年のパリで「お墓参り」に行った写真です。
(興味のある人のみどうぞ!無い人はスルーして下さい。。)


パリには幾つかの墓地がありますが、一番大きな墓地のあるメトロ最寄り駅。

ペール ラシェーズ

 

駅を出て数分歩きますと入り口があります。

 sIMG_4492.jpg

とにかく有名人がたくさん眠っている墓地なので、見取り図があるのです。
(私は20年程前にも来ているので、その時に当時2フランで買った地図を持参)

 sIMG_4495.jpg

ワタクシのお目当ては6区の30番です。

 sIMG_4497.jpg

では場所を確認したので、歩いて行きましょう。
日本の墓地って何かおどろおどろしい雰囲気やけど、ヨーロッパの墓地って何かムードがあるねんなぁ〜、、、

途中イタリア人のカップルが居て同じ方向に歩いて行くので、聞いたらお目当てはワタクシと同じでした。

 sIMG_4494.jpg

さてと、、、6区に着きました。。。

 sIMG_4501.jpg

先客がいてはります。。。

で、何故かこの方のお墓の周りにだけ囲いがあります。(笑)
未だなお、熱狂的なファンが多いからね。。。

 sIMG_4512.jpg

久しぶりやね〜、、、
20年ぶりやなぁ〜、、、
元気やったぁ〜?(←って死んでるねんから元気な訳が無い)

あれぇ〜、、何か20年前とまたお墓が変わったぁ〜?!?!

 sIMG_4507.jpg

確かにこの方のお墓は過去に何度か熱狂的ファンに荒らされて(?!)変わっているのですが、、、

お墓に来ている人の中にはiPodできっと彼の歌を聞いているのでしょう、涙ぐんでるファンも、、、

 sIMG_4516.jpg

画像を探しました。昔のお墓です。。

 surl.jpg

たまねこ実家に20年前に来た時に買った『ジム モリソンのお墓の絵葉書セット』があるはずなので、今度実家に帰ったら探してみます。(で、しつこくブログに載せたりして、、)

 sJim-Morrison-600x375.jpg


ドアーズは『Light my fire』が有名やけど、ワタクシの好きな曲 




久しぶりのアップでコアな記事ですんません。

ペールラシェーズ墓地には以下の方々も眠っておられます。
ロッシーニ、ショパン(作曲家)
イブ モンタン(シャンソン歌手)、マリア カラス(オペラ歌手)
ビクトル ユーゴー(レミゼラブルの作家)
ピサロ、ドラクロア、コロー、モジリアニ(画家)

パリに行った際に、ヒマと興味のある方はぜひどうぞ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。