英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月31日 (月) | 編集 |
こちらロンドンはあと10分程で新年を迎えようとしております。

今年1年はたまねこがロンドンに来て以来、いちばん忙しい年でした。

この1週間は今年1年の疲れが出たのか風邪をこじらしてしまい、昨日の朝は這って何とか仕事に行きましたが、午後のお仕事は仲間に代ってもらいました。
本日は何とか午後のお仕事をこなして、今年仕事納めでした。

で、家に帰って来て、、、

日本人は年越しそばを食べやんとね、、、

って、、、

今年は思いっきり手抜きの年越しそばですが、、(爆)



それなりに(?!)美味しく頂きました。





皆様、今年1年のご愛読、有り難うございました。
来年はもうちょっとまともに更新したいと思いますので、引き続き辛抱強くおつきあいの程お願いいたします。


最後に、、

有り難う&さようなら、、、

sIMG_5130.jpg
スポンサーサイト
2012年12月29日 (土) | 編集 |
何とか年内にと、、、

必死でアップロードしております、オリンピック関連の写真です。(爆)

先日ヒースロのターミナル5に行ったら、もう無くなっててんけど、
確かクリスマス前までは出発ロビーにありました、
『オリンピック選手達のメッセージ』です。。。

   sIMG_5446.jpg


このようなツリーでメッセージがたくさんありました。。。

 sIMG_5440.jpg


女子ハンドボール金メダル、、、
調べたら、ノルウエーの国の選手のようです。。

 sIMG_5445.jpg

オーストラリアの選手のメッセージに、、、

 sIMG_5443.jpg


おおう!日本語のメッセージが、、、
調べましたら、女子トライアスロンの選手のようでした。。。

 sIMG_5442.jpg


ところで、期間中にオリンピック関連でロンドンに来られた選手や関係者の皆様達は、
(それぞれの国から、直接オリンピック用のIDカードで入国した人たち)
このような、オリンピックの特別な入国スタンプが押されたようです。

 sIMG_0163.jpg

写真は、お仕事仲間がご本人に許可を頂いたうえで、たまねこブログのネタ用にと撮影してくれました。

アップが今頃になってごめんね〜。。

でももうちょっとクリアーに撮ってほしかったなぁ〜〜(爆)

いえいえ、、

ネタの提供を有り難うございました。。。
2012年12月29日 (土) | 編集 |
消してしまうのはもったいない写真、まだまだあります。。。
(ブログにアップしたら消しますが、、、笑)

ここは日本の団体様もよくお泊まりになるホテルの近く、『EXCEL』という場所、
柔道やレスリング、卓球の会場になった場所です。。。

ここの会場で吉田沙保里選手が、、卓球の愛ちゃんが、メダルを取りました。

 sIMG_5137.jpg


ここの場所も日本の団体様が良く利用されるホテルの近く、
『EARLS COURT』ここで、バレーボール日本女子が銅メダルを取りました。

 sIMG_5265.jpg


期間中のメイン会場周辺はもの凄い人でして、、、

 sIMG_5257.jpg

イギリス中から警官が応援に来てました。。。
地方の警官なので、ロンドンの事を聞いても分からない。。。(爆)

 sIMG_5258.jpg

メイン会場近くにあるショッピングセンター内のオリンピックグッズ売り場から、
会場の様子が見渡せました。

 sIMG_5409.jpg

な、な、ナント、、、

期間中はひとり2ポンド(約300円)の入場料を取っていました。。

 sIMG_5408.jpg

どんだけボッタクリやねん。。。。

この入場料の収益はどこに行ったのでしょうか???

オリンピック関連に寄付??

それとも百貨店(ジョンルイス)の儲け???
2012年12月28日 (金) | 編集 |
オリンピック期間中にアップ出来なかった写真、たくさんありますねん。。。
たいした写真じゃ無いのですが、このまま消してしまうのももったいないので、
一挙に載せてしまいましょう。(爆)

これはヒースロー空港ターミナル3の団体バス乗り場、

 sIMG_5117.jpg

同じくヒースロー空港ターミナル5の到着ロビー、
公式スポンサーだった『ビ○カード』の広告、、、

期間中は会場で使用出来るカードはここのカードのみでした。
もちろんチケットの予約もこのカードでのみ、、、
どんだけの手数料収入があったんやろか、、、

 sIMG_5434.jpg

期間中の道路標識、、、

オリンピック専用車線の記事については こちら をご覧下さい。

    sIMG_5124.jpg

街中がオリンピックのノボリだらけでした。。。(今は昔、、)

    sIMG_5129.jpg

期間中に日本から来られたオリンピック関連の方々の宿舎で、
たまねこがツアーデスクで座っていた場所です(しみじみ、、、、)

 sIMG_5254.jpg

ここのデスクで色んな方々との出会いがありました。。。

皆さん、お元気ですかぁ〜〜!!      
2012年12月27日 (木) | 編集 |
今年のロンドンは、何と言っても『ロンドン オリンピック2012』で沸いた年でした。

ワタクシもオリンピック関連のお仕事をさせて頂いた事は、一生の思い出であります。

オリンピックが始まる前から、先乗りされていた関係者の方々の宿舎でツアーデスクのお仕事をしておりましたワタクシ、、、

お仕事が終って、、、

家に帰る道中に、、、、

偶然に遭遇したオリンピック聖火の写真です。。。

場所はオックスフォードストリート、百貨店のセルフリッジ付近で撮りました。


ロンドンで一番のショッピングストリートに何だか人だかりが、、、
と、間もなく、白バイがやってきました。。。


沿道の人たち(ワタクシも、、)一気に興奮状態に!!!

sIMG_5232.jpg

最初は公式スポンサーのコ○コーラの山車に始まり、、、、

sIMG_5235.jpg

同じく公式スポンサーのサ○スンの山車、、、

sIMG_5238.jpg

いよいよ、来たぁ〜〜〜〜!!


思いっきり逆光でうまく撮れませんでしたが、、、

sIMG_5244.jpg

ワタクシ、てっきり聖火ランナーが走って来るものと思っていたのですが、、、

sIMG_5245.jpg

オープントップのダブルデッカーでした。。(ちょっと、アリっ??みたいな、、)

sIMG_5246.jpg

これが、、、ギリシャのオリンピアで太陽の光によって採火された炎なのね、、、
うん、、、、感無量でした。。。

sIMG_5247.jpg

白バイの後ろのオリンピックのマスコットが可愛いかったのでした。。。

sIMG_5242.jpg

やっとアップ出来た〜〜〜、
2012年12月25日 (火) | 編集 |
ドイツ在住の友人から、ドイツのクリスマスの画像を頂きました。

  sIMG_8578.jpg

さすがにクリスマスツリー発祥の国やね、、、

     sIMG_8506.jpg

ちなみにイギリスに最初にクリスマスツリーを持ち込んだは、
ビクトリア女王の所にドイツからお婿に来た、アルバート公だと言われております。

  sIMG_8460.jpg


     sIMG_8456.jpg


  sIMG_8445.jpg


     sIMG_8395.jpg

チャンスがあれば、ドイツのクリスマスマーケットにも行ってみたいな。。。


このブログをご覧の皆様、、、

メリー クリスマス 

って、、日本は時差の関係で、もうクリスマスは終っていますよね。。。

あはっ!!
2012年12月23日 (日) | 編集 |
タイトルの、『豪華ホテルでクリスマス』と言っても、ワタクシではごじゃりません。

モチロンお客様でごじゃります。。。

ご家族4人様でお子さまは小学生。。。。。

  

この時期に、この豪華ホテルに1週間お泊まりになられます。。。

子供のうちからこんな豪華ホテルに泊まるなんて、、、


そう言や、今年はロンドンのクリスマスイルミネーションを紹介してなかったよね、

すんませんです。。。

3年ぶりにリニューアルされた、リージェントストリートのイルミネーションです。

  

そうこうしている間にもクリスマスが刻一刻とやって来るけど、

ほんまにクリスマスが来るという感覚が、全〜〜く無いのでごじゃります。
2012年12月19日 (水) | 編集 |
ドブロブニクの空港ってむ〜〜〜っちゃ小さい。。。

(ロンドン ヒースローなんかとは比べ物にならん)

チェックインカウンターは15しか無いし、、、

  

チェックインが終ったらスグ横から手荷物検査場へ、、、

  

実はワタクシ、実験したのでした。。。

水が入ったままのペットボトル(500ml) を手荷物に入れたままワザと知らんぷりしたら、
何と、そのまま通ってしまった〜〜。(←おいっ!!)

5月に行ったイタリアのアンコーナ空港でも500mlのペットボトルが見つかる事無く、通ってしまった。
(この時はペットボトルを持っていた事を本当に忘れていたのでした、ホントよ!)

やっぱりロンドン ヒースロー空港だけが異常に厳しいんやろか、、
(液体爆弾未遂事件があったのはロンドン ヒースロー空港でしたからね)


そして、ドブロブニク空港は、えらいノンビリしてはります、、、

ちゅーのも、、、、

ノラネコちゃんが闊歩してはりますにゃん。。。

  

にゃにゃにゃ〜〜〜ん!!

  

にゃ〜〜〜ん!!

  



到着ロビーですが、、

到着便に合わせてシャトルバスが運行されます。

到着ロビーを出てスグ右にバス停があり、



旧市街のピレ門まで、所用時間40分程で35クーナ(約450円)です。



個人旅行でも、ずえんずえん問題無しですよん。。。

旧市街から空港に行くバス停は、ケーブルカー乗り場の所です。

これまた出発便に合わせての運行なので、出発時間はホテルや観光案内所で確認する必要があります。

もう1回行きたいなぁ〜〜〜

=たまねこホリデー(ドゥブロブニク)完=
2012年12月17日 (月) | 編集 |
ドゥブロブニクで期待していたのは、モチロンお魚料理ね、、

お目当てのレストランが『冬期休業』やってショックやったんですが、
ここが、すんご〜〜く美味しかったので2日連続で通いましてん。

日本のガイドブックにも載っているのかな?
ワタクシ達の他にも日本人が2組いました。

ガイジンさん(笑)は、少々肌寒くても外のテラスがお好きやね、、



ワタクシ達は中で食べました。
お店の中にはアンティークがたくさんあって、雰囲気です。



メニューはクロアチア語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、、、



そして日本語もあるのが嬉しいじゃ、これまたあ〜りませんか、、、




=1日目=

キリッと冷えたクロアチアンワインをご注文、、、
(確かにクロアチアはビールは安いけど、ワインは高いBY女王さま添乗員のアドバイス)

でもワタクシ、、、

ビールよりワインの方が好きなんだもん。。。



まずは、カキ、、牡蠣、、生牡蠣〜〜〜

なぜか牡蠣フライは食べれないのに、生牡蠣が大好きなワタクシ、、、、

相方は食べないのでワタクシひとりで4個ご注文。。。
クロアチアの牡蠣は薄くて平べったいのが特色?なのかな??



続いて、メニューナンバー16『ロカンダ盛り合わせ2人前』
(サバとメカジキのフィレ、いわし、小さなイカのグリル、小エビのグリル、ムール貝)



相方とハイエナのように食べました。(笑)

サラダも頼んでお会計は428クーナ(約46ポンド/6500円ぐらい)


=2日目=

違う種類のクロアチアンワインと、、
写真にはありませんが、ワタクシまたもや生牡蠣をご注文。



そして、タコのサラダ、、、



イカスミのリゾットをご注文、、、、
量がむっちゃ多くて、日本人の胃袋だと2人でもキツイんとちゃう?
ワタクシは1/3、相方が2/3をたいらげました。。ぶはっ!!



この日のお会計は330クーナ(35ポンド/5000円ぐらい)


ここはほんとに美味しくて、ホテルからも近かったし、もう2〜3日連続で通ってもいいくらいです。

ドゥブロブニクでぜひともおススメなレストランです。

Lokanda Peskaria(ロカンダ ペスカリア)
すんません、、
ググって探してください。。。(爆)

2012年12月15日 (土) | 編集 |
ドゥブロブニクのことをもう少しアップします。
(せっかく写真に撮ったんやし、、、)

ワタクシ達の部屋から正面から見えていた島が気になってまして、ボートで島に渡ることも出来るし、
島を一周することも出来るらしいので、、、

ワタクシ達はグラスボートで一周することにしましてん。 

手前の黄色いのんがグラスボートで、毎時0分発で 1周45分、料金は忘れました。(笑)
この日は青空が広がる良いお天気で、気温も18°で気持ちよかったです。

 

港を離れれば、

sIMG_0206.jpg

風向明媚な景色が見えて来ます。

sIMG_0184_20121222195035.jpg

この島にはヌーディストビーチと修道院があるそうです。(爆)

さすがにこの時期にヌーディストビーチに人はおらんやろうけど(笑)、
写真は修道院。

sIMG_0186.jpg

船頭さん(?!)は、何を説明する訳でもなく、出発してから港に戻るまで、
ず〜〜〜〜〜っと携帯電話でお話してました。(爆)

sIMG_0194.jpg

こういう岩いわしい景色は何となく、日本の北陸海岸を思わせますな。。

sIMG_0196.jpg

この時間のお客さんは、フランス人カップルとワタクシと相方の4人だけ、
『グラスボート』ちゅーねんから、海の底でお魚が泳いでいるのが見えるのかな?
と期待をしてましてんけど、、、

sIMG_0202_20121222195034.jpg

ずえんずえん、何〜〜〜にも見えませんでしたがな。。。(爆)

sIMG_0204.jpg
どこがグラスボートやねん!!!

ただの遊覧船やがな。。。。
2012年12月12日 (水) | 編集 |
今朝、相方が、つえるぶ、ツエルブ、つえるぶ、、と言いながら出て行きはりました。

??? 何のこっちゃ分からんかってんけど、

ナルホド、、、

本日は2012年12月12日ね、、、

じゃあブログも2012年12月12日12時12分に投稿してやろうじゃないの。。。

と思っててんけど、仕事に行く前に自分のお昼ご飯(寒いので雑炊)を作ってたら、12時12分をハズしてしもた〜!!(爆)

で本日の12時14分の気温、、、

   

マイナス2°でごじゃります。。。

ち〜〜〜ん!!

我が家の裏庭も雪では無く、霜が凍ったままでごじゃります。。。

   

スコットランドや中、北部イングランドでは、日中の気温ですらマイナスなんて聞きますが、
ロンドンでは珍しいと思いますわ、


で〜、昨日のお仕事で沖縄から来られたお客様達、、、

『沖縄では体験出来ない気温で、かえって楽しいです、来る前にヒートテックを買い込みました』なんておっしゃってました。

本日は夕方から、鹿児島から来られてるお客様のお仕事です。。。


ところで、、、、

そろそろクリスマスカードが我が家にも届き始めたのですが、、、、

   

、、、、、、、

、、、、、、、

勘弁してぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!! 


あのね、、、

カードを送ってくれた友人への叫びでは無いですよ〜〜〜!!


仕事に追われているうちにもうこんな時期????

我が家はクリスマスカードを書くどころか、、

今年はクリスマスツリーすらまだ飾っておりませんです。。。。

ブログを書いているんだったらツリーを飾ったら???

いや、クリスマスも休み無しで年末までぶっ通しでお仕事なので、もうツリーなんてどうでもええねん。。。

わざわざ出して、また片付けるのも面倒やし



いつもカードを交換している友人の皆様へ、、

頑張ってカード送りますが、クリスマスを過ぎて届いたらゴメンナサイ。。。

ち〜〜〜〜〜ん!!
2012年12月11日 (火) | 編集 |
仕事仲間のOちゃん、元仕事仲間のクバニータ(別名上海マダム)ちゃんとランチしました。

ワタクシ午後から街中ホテル〜空港のお仕事でしたので、ロンドンの中心はピカデリーサーカスのメリディアンホテルで待ち合わせ、行ったのはココ、

  

ワタクシも、気が付けばこんなお洒落なイタリアンがオープンしたんだ、、、って感じ。
オープンしてまだそんなに月日は経っていないと思うけど、ワタクシ自身も気になっているレストランではありましたが、Oちゃんはもう2回行って、お気に入りなんだとか、、、

このデスプレィがグルメの心をガッチリ掴んで離しませんなぁ〜。

  

なぜか、各テーブルにはトマトとレモン、、

友人二人は(当然ながら)ワインをご注文、、、

ワタクシ、、、午後からのお仕事を考慮してお水のみ。。。(泣)
だって〜、、飲んだらやっぱりニオイがするみたいやし〜、、

自称酒飲みのワタクシ、、 
グラス1杯だけやったら飲まない方がマシですわ、、、、
(泣X2)

  

パーネ(パン)は5種類盛りです。

  

注文はOちゃんにお任せ、これは(多分何か魚の)カルパッチョ

  

焼いたチーズのバスケットに入ったゴルゴンゾーラ(青カビのチーズ)にグリーンアスパラのリゾット、
トリュフの香りが最高!(わざとチョコッと横にこぼしてるのがお洒落?!)

  

平日の昼過ぎに入ってんけどほぼ満席、スーツ姿のイタリア人も多し。
ワタクシ達の席からキッチンの様子が見えてんけど、これだけ数あるオーダーをよくこなしてるなと思ったわ。

  

ラビオリにオリーブオイルとクリームソースにこれまたトリュフ!!

  

こちらはワタクシが一番最初に頼んだ(はずだった)が忘れられていたのか、遅れてやってきた本日のスープ。
(写真だけだと味噌汁みたい、、笑)

  


スタッフは全員がイタリア人で、店内ではイタリア語が飛び交っております。
まぁ全員がイタリア人やったら、わざわざ英語で話し合う必要な無いよね、、

カメリエーレ(ウエイター)も白ジャケットでフロアーマネージャーらしき二人はスーツでした。

ここ、

ほんまに、、、

レベルが高いです。。。

値段もお高いですが、、 



一品の量が少ないのでタパスの感覚で何人かでシェアーするのがいいね。。。


ワタクシはお仕事があったので、これにて失礼させていただきましたが残りお二人はまだまだ飲んで食べてらしたようです。


でもこういう写真はやっぱりiPhoneじゃなくてデジカメでキチンと撮るべきやね、、

せっかくの美味しい料理の写真なのにイマイチに見えるので、お店にも失礼やね。。。


CICCHETTI
215 PICCADILLY, London, W1J 9HL

http://www.sancarlocicchetti.co.uk/
2012年12月05日 (水) | 編集 |
ヤフーの映像トピックで見つけましてん。

ボブ マーリーのネコDJリミックス、、、

結末は。。。。。

もう可愛い過ぎて、何度も見ては癒されてますねん。。。


  


(やっとこの週末は休みです)
2012年12月02日 (日) | 編集 |
実はワタクシ、、、

ストーンズのチケットを最初から買っていた訳ではないのです。
はい。。。。

実はチケット発売翌日に一度チケット予約のサイトを開いたら、売り切れどころかチケットがまだ余って(?!)おりましてん。
でも安い席から売り切れておりまして、高い席ばかりが残っておりましてん。。。
で、この時に一番安い席で200ポンド(約3万円)。。。。

200ポンドか、、、

ちょっと値段的にキツイな、、、

と、一時は諦めたんですわ。。。


でも、、、

きっかけは、ストーンズのライヴを見にわざわざ日本から来られたお客様の一言でした。


『せっかくロンドンに住んでらっしゃるのに、もったいないですね。。。』


お客様は12時間かけて飛行機でロンドンに来られ、飛行機代にホテル代を払って来られてるんだ。。


ワタクシはロンドンに住んでいるんだ。。。

会場までは地下鉄1本で、45分で行けるんだ。。


ロンドンで、朝から晩まで(早朝から深夜まで)身を粉にして働いている自分がアホに思えた。。


『何か』がワタクシの中でブチっと切れた!!!


やってられるか〜!!ボケェ〜〜〜!!!


行ってやる!


ストーンズのライヴに行ってやる!!


とは言え、ライヴの3日前にチケットなんて残ってる訳が無い、、、、

と、恐る恐るチケット予約のサイトを開いたら、、、

何とまだチケットが残っているようだったのだ。。。

信じられへん!と思ったけど、今回のライヴのチケットは値段の高さで評判だったのだ。

ヤケクソで『Best seat available』をクリックして買ったのが今回のチケットである。。

ちなみに翌日は正規のチケットエージェント(Ticketmaster)では売り切れで、ダフ屋っぽいサイトですごい値段がつけられていた!


と、前置きが凄く長〜〜〜くなりましたが、、、、


しつこいけどね、この席でね、約5万円!!

確かに会場全体が見渡せていいのかも。。。


   sIMG_5534.jpg


メンバー登場の前に、イギー ポップ、エルトン ジョン等がストーンズに影響を受けたこと等のフィルムが流れ、
今回のキャラクターのゴリラちゃん(?!)のお面を被った人たちがドラムを叩きながら出て来て、、
予定より15分程遅れてストーンズのご登場だぜぇ〜〜〜!!!


   sIMG_5536.jpg


本場のロンドンでのストーンズのライヴだぜぇ〜〜〜!!

20年前に東京と福岡で見て以来だぜぇ〜〜〜!!

ミックは曲の合間のMCも面白い!


で会場の皆に問いかける、、、

Do you know why I am doing ?

もう一回問いかける。。。

Do you know why I am doing ???

ミックの答えは、、、

It's for you !!!


もう泣かせてくれるじゃないの、、、

(これはゲストの女性シンガーでフローレンス ウエルチとGimme Shelter を歌っているところ)

   sIMG_5539.jpg


で〜、、、


エリック クラプトンご登場!!!!

(曲は知らんけど)何かブルースを演奏してたな。。。

写真左端がクラプトン。。

実に渋いオッサンになったよな。。。


   sIMG_5541.jpg


そして、オリジナルメンバーだったビル ワイマンご登場!!!


   sIMG_5547.jpg


そして、ミック テイラーご登場!!!!

ギターの腕はぜんぜん衰えてない!! 

   sIMG_5552.jpg


で〜、アンコールも終って会場のファンに最後のご挨拶、、、、

このメンツ、最高やん〜〜〜〜〜〜〜!!!!


   sIMG_5554.jpg


そして、2時間少々の夢のようなライヴは幕を閉じたのでした。。。


   sIMG_5558.jpg


会場には、オッサンにオバはん、ジイさんにバアさん、、
中学生ぐらいの子供の家族連れ、、、

老若男女、色んな国の色んな人たちが来てました。。。

私の斜め前に、ウチのお父んと変わらん年齢?!なジイさんが一人で来てはりました。
ジイさんは体を揺すりながら、アンコールには立ち上がって踊ってました。

チケットの値段のせいもあり、見に来た人の平均年齢は凄く高かったと思うし、年金でチケット買いましたみたいな人たちも多かったけど(爆)、皆がこの50年のストーンズの歴史を思い出しながら、自分の年齢なりにコンサートを楽しんでいたのは本当にストーンズのなせる技だと思った。。。

ところで、ミック ジャガー は69歳!!

若い頃に雑誌のインタビューで、『還暦になっても歌ってる自分の姿なんて想像もつかない』なんて言ってたのに、ステージを所狭しと動き回り、声も全く衰えていない。。

下半身も元気な(爆)すごいオッサン(ジイさん)である。。。

ドラムのチャーリー ワッツは70を過ぎてるよな。。。
2時間以上もドラムを叩き続ける体力は凄いやん。。
ミックによるメンバー紹介ではギターのキースより拍手が多かったよ。。


ヒット曲オンパレードで、『この曲を演奏したらファンが喜ぶ!』というツボを得てくれた最高なライヴだった。
で、家に帰って、なんで手のひらがこんなに痛いんや?って思って見たら、手のひらに青アザが出来てた。(爆)

拍手と手の叩き過ぎ!!!!!


このライヴを見れて本当に良かった。。。。


 11月29日のライヴレポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。