FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2012年01月02日 (月) | 編集 |
毎年末になると地下鉄駅にお目見えするこのポスターに、

    

     ン百万のロンドン市民が

中指をブッ立てていることでしょう。




『中指をブッ立てる』ってどういうコト? なんて知らないお上品なアナタ、、、

意味はですね、、、、

英語ですと F●●K YOU!! 、日本語だとク●ッタレ!!

(新年早々、お上品な言葉ですみません、、、汗)


毎年、毎年ですよ、値上がりするロンドン公共交通料金(バス、地下鉄、BR等)


ロンドンの地下鉄初乗り料金が£4,30(約600円)ですよ!!

世界中のどこの国を探したって毎年値上がりして、とんでもない料金の地下鉄なんてこのロンドンだけですよ!!


これで tfl (Transport for London) に中指をブッ立てずにはおれませんがな。。。


モチロン、住んでるワタクシ達はそんなアフォな料金を払って乗っているわけでは無く、オイスターカードというプリペイド式のカードを利用する事によって、

   soyster1.jpg


例えばゾーン1の初乗り料金が £4.30 のところを £2.00(280円)と、安く乗る事は出来るのです。

ただこのオイスターカードを購入するのに5ポンド(約700円)の保証金が必要でして、観光客の方などは駅でカードを返せば保証金も返してもらえますが、常にカードを持っているロンドン市民の保証金 X ン百万人分=ン千万ポンド(??億円?)もの金額がロンドン交通局の口座に眠ってると思うだけでムカつくし、中には保証金の返金をしないでカードをお土産として持って帰る観光客もいるので、その分儲けてるんだろなと思ったら更にムカつくわ、ほんま。。。


=観光客の皆様へ=

滞在期間にもよりますが、オイスターカードがお得です。
地下鉄の駅の窓口で簡単に買えます。

そして保証金と残っている金額は、必ず返金してもらいましょう。
駅の窓口でカードを出して、(Refund please), リファンド プリーズと言えばOKですよ。

カードをお土産に持って帰りたい人は、
( I'd like to keep the card as souvenir please.)
あいど らいく とぅ きーぷ ざ かーど あず すーべにあー ぷりーず
と言えば、カードはお土産ももらえるはずですよ。




前置きがすご~~~~く長くなってしまいましたが、、、、、


ワタクシ、、、、、

買いました。。。。。

清水の舞台から飛び降りました。。。。


定期券1年分買いました。。。。  
(こちらの定期券は1週間、1ヶ月、1年の選択しかありません)


ロンドンの地下鉄は区間制(ゾーン制)で、たまねこが住んでいるのは ZONE 4、

なので、ZONE 4~ZONE 2 の区間を1年分買いました。


お値段は値上がり前に買ったので、912ポンド也(約12万7千円)
(値上がり後は968ポンド、約13万5千円)

1年分買うことによって、約2ヶ月分を得した計算になるのですが、それでも

ち~~~ん!!

コノ値段で直行便で日本に帰れるよ~~。(涙)


 s0511a.jpg

どの区間の定期券でも、バスに関しては全区間の利用がOKなので、
(これだけは本当に有り難い)
中心部はバスで移動、少し時間がかかるけど仕方が無いのです。
(ヒースロー空港へは、たまねこん家からローカルバスで行けます)

だってね、、、

中心部(ZONE1)も乗れる定期券だとお値段はさらに600ポンド(約8万4千円)程高くなります。

コノ差額の値段で経由便で日本に帰れるよ~~(涙X2)

問題は、、、

この定期代の元が取れるほど、お仕事があればいいのですが。。。。


ち~~~ん!!
スポンサーサイト