英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月30日 (土) | 編集 |
ロイヤルウエディング当日の、ヒースロー空港でのお仕事のお客様のホテルはウエストミンスター寺院(結婚式が行われた寺院)より徒歩5分のところでしたが、ホテルに到着したのが夕方5時頃でしたので、特に影響も受ける事無く、無事に終わりました。

で、ワタクシは、お仕事が終わって、当日のパレードが行われた場所を確認するかのように途中迄歩いて帰りましたの。


ウエストミンスター橋で、カップルの写真と一緒にハイ、チーズ!!

    s-168_3202.jpg

モデルでモテまくりの近衛兵。。。

    s-168_3207.jpg

警察官の皆様もお疲れさまでした。。。。

    s-168_3205.jpg

同じく、白バイ隊の皆様もお疲れさまでした。。。

    s-168_3210.jpg

他にも普段の倍以上のゴミ掃除の人たちも見ましたよ。。。

ロイヤルウエディングが、無事に終わって何よりでした。。。
スポンサーサイト
2011年04月29日 (金) | 編集 |
いやぁ、、ロイヤル・ウエディングは素晴らしかったですね。

日本の皆様もニュースでご覧になりましたよね。

ワタクシ、お仕事だったので生中継が見れないかと思ってましたが、家を出るまでに何とかパレードまでは見ることができました。


ロイヤルウエディング当日はターミナル5での、ご到着のグループのお仕事でして、

いつものように空港に行きまして、、、、


あれれ・・・・・・・・・・・


到着ロビーが、、、、、、、


いつもと違うじょ。。。。。


な、な、なんと、赤い絨毯が、、、、、

     s-168_3196.jpg 

初めて来た人だったら、これがいつもの到着ロビーだと思うだろうけど、
仕事でしょっちゅう来ているワタクシ達からすれば、明らかに今日は特別なのが分かります。。。
 
     s-168_3195.jpg

A Royal Welcome to Heathrow

ヒースロー空港は今日ロイヤルウエディングの日、将来の国王と王妃を祝し、
到着された全てターミナルのお客様に、レッドカーペットを敷きました、な内容です。
(ワタクシって訳するのが下手です、ごめんなさい)

       s-Picture 223 

ご記帳台も設けられておりました。。。。。、

     s-168_3192.jpg


そして、丁度午後の3時に『本日のロイヤル・ウエディングを祝して』というアナウンスが入りましてですね、

ターミナル中にイギリス国歌 『God Save The Queen』 が流れました。


こういう粋な演出をする英国って好きです。  



ご到着のお客様にも しっかりと 申し上げましたわよ。

本日の皆様は Royal Welcome でございますわよ!! 
2011年04月28日 (木) | 編集 |
今日、南に住んでる友人宅から北の我が家に帰る道中にですね、久々にブロガー根性を出してですね、

わざわざ遠回りして   明日ロイヤルウエディングが行われるウエストミンスター地区周辺をバスで通って来ました。 


パーラメント・スクエアー(国会議事堂前広場)周辺

    s-168_3154.jpg

すでに、明日のパレードを見るためにテントを張って徹夜する人達。。。。

    s-168_3156.jpg

ウエールズから来て、同じく徹夜する人達。。。

    s-168_3164.jpg

リージェントストリート。。。。

    s-168_3177.jpg

ロイヤル・ウエディングの記念品 

s-168_3185.jpg s-168_3189.jpg


今年は世紀のロイヤル・ウエディングと言われた、チャールズ皇太子と故ダイアナ妃とのご成婚30周年の記念の年、そしてウイリアム王子がケイトさんに送った婚約指輪は元々はダイアナ妃がチャールス皇太子から送られた婚約指輪、
それだけ、ウイリアム王子がお母さんであるダイアナ妃への思い入れが強いのでしょうね。

何代も続く由緒ある貴族の家柄に生まれた血統書つきダイアナ妃に対し、所謂日本で言うところの民間出身のケイトさん、父親は中流階級出身の元英国航空パイロット、母親は労働者階級出身らしいけど同じく英国航空の元客室乗務員。

20歳でチャールス皇太子と結婚した夢見るお姫様だったダイアナさんに対して、ケイトさんは地に足のついた29歳で、ウイリアム王子との交際期間が長かったのは、ケイトさんに王室の大変さを知ってもらう為だったとか、

で、イギリスで、若い女性に対してアンケートを取った結果、半数以上の人は別にケイトさんを羨ましいとは思わないとの事、理由は普通の生活が出来なくなるから、、、だそう。。。
んんん、、何だか分かるよね。。。

今回は日本の皇太子様と雅子様には、日本国民として是非ともご出席いただきたかったです。



で、さっき、たまねこお母んから電話があった。。。

明日、ロイヤル・ウエデイングやなあ。。。盛り上がってるかぁーーー。。。
あはは、、超大阪庶民なたまねこ家。。。



あすから日本がゴールデン・ウイークに入りますので、ワタクシ、、、お仕事でございます。。。

日本の皆様の方が、日本でたまねこよりも早く、ロイヤルウエディングをTVでご覧になってることでしょう。。。

とほほほ、、、

お仕事が終わったら、再放送か何かで見ますわ。。。。
2011年04月27日 (水) | 編集 |
友人と一緒に行きました。

場所は、2年前にジェフ・ベックのコンサートで行った、ロイヤルアルバートホールです。

    s-168_3125.jpg

誰のコンサートかと申しますと、、、、

ジャーーン!!!

    s-168_3191.jpg

たまねこさん、、、
本当にポール・ロジャースがお好きなのですね。。。。

去年も バッドカンパニーのコンサート に行きましたよね。はい。。(笑)


去年のバッド・カンパニーの前座にはご子息のスティーブが演奏したのですが、
今回はご令嬢のジャスミンが演奏しました。

彼女の演奏は以前に小さなライブ会場で聞いたことはあったのですが、今回のロイヤル・アルバートホールでは一段と素晴らしい演奏でした。

    s-168_3131.jpg

本日のメニュー(笑) 

もうひとつの前座の Joe Elliott's Down 'N'Outz ですが、すみません。。。
存じ上げません。。。(汗)
知らないバンドの演奏を聴いていてもつまんないので友人とBARでワインを飲んでいたのですが、聞こえて来る演奏はヘビメタっぽかったです。

BARで飲んでたら、ヘビメタは辛いよ・・・な年齢の人達がいっぱい出てきてはりました。。(笑)


        s-168_3132.jpg

大御所登場!!!

去年のウエンブリーでのバッドカンパニーの時の聴衆はロックオヤジみたいなのが多かったけど、今回は場所柄なのか、ちょっと毛並みの違う紳士っぽい(?!)オヤジが多かったっす。。。
聴衆の大半はオヤジ達でして、(元イギリス首相のトニー・ブレアも彼の大ファンです、会場のどこかに居たかも・・・)オトコに支持されるボーカリストなんだなあと改めて思いましたよ。。。

    s-168_3145.jpg

ブルースで渋く始まり、フリーの曲あり、バッド・カンパニーの曲あり、
ん、、、やっぱりコブシのきいたロック演歌だ。。。。

で、面白かったのは、演奏が始まってポールロジャースが出てきた途端に皆立ちだした・・・

(でもこれってロックコンサートでは当たり前やんね)

で、登場の拍手が終わったら、皆座りだした。。。(爆)

2曲目のフリーのウイッシュング・ウエルで立ち出し、曲が終わって拍手が終わったらまた座り、、

立ったり、座ったりの繰り返し・・・・(爆)

やっぱり中高年の多いコンサートとなると、最初から最後まで総立ちはキツいのね。。。。


友人へ、
コンサートに誘ってくれてありがとう。
去年のスティーブも、今回のジャスミンも素晴らしかったです。DNAってすごいな。
そして大御所ポールも、未だに同年代のオヤジやオバさんからも、あんなにも愛され支持され続けるなんてほんと素晴らしいよ。
2011年04月25日 (月) | 編集 |
イースターホリデーの最終日、お天気 

たまねこと同じく暇してる仕事仲間から、ハムステッド・ヒースにピクニックに行くけど、来ない?って誘われまして、、

相方からも、相方の友人(イタリア人)のBBQに行く?って誘われまして、、

相方無視してピクニックを選びました。。。ははは。。。

ハムステッド・ヒースって、ロンドンの中心から少し北にありまして、周りは映画俳優やミュージシャンやなどのお屋敷がいっぱいある高級エリアのの一角、森のような場所なんです。

ロンドン中心部から地下鉄などで20分ぐらいのところにこんな場所?って思えるくらい広大な森あり、池あり、丘ありな場所なんでございます。。。

入り口は沢山あるのですが、ハムステッド・ヒースの入り口を入りまして、、、

    s-168_3089.jpg

てきとーな木陰でお弁当を広げてピクニック 
お寿司、おにぎり、スペイン風オムレツ、沖縄風オムレツ、クスクス、サラダ、チーズ、ワイン、、、

    s-168_3091.jpg  

食後の腹ごなしにお散歩すれば、こーんな木があったり、、、

    s-168_3101.jpg

水のみ場でちゃんが水を飲んでたり、(上は人間用、下はワンちゃん用、こういう所が英国)

    s-168_3100.jpg

もう、それはそれは最高のピクニック日和でございました。。。。

    s-168_3105.jpg

で、よく映画の撮影に使われるケンウッド・ハウスがありまして、、、
(ノッティング・ヒルの恋人でも使われました)

    s-168_3109.jpg


凧揚げの場所があったり、、、、

    s-168_3113.jpg

丘を登ってハムステッド・ヒースで一番高いところ、

    s-168_3114.jpg

こーんなロンドンのシティーの景色がみ見えます。

    s-168_3119.jpg

望遠だよ、望遠だよ・・・・・

    s-168_3120.jpg


楽しかった。

もう、それはそれは人間らしい一日でした。。。


夜、友人のBBQパーティーから帰って来た相方が、

ファーメ、ふぁーめ、(腹減った)

なんでやねん?アンタBBQパーティーに行ったやん?

人数の割りに(20人ぐらい)食べるもの少なかった!

ピクニックで余った残り物を食わせました。。。
2011年04月24日 (日) | 編集 |
さてさて、先週の金曜日から月曜日にかけてはキリスト教国ではイースター、

復活祭の連休でして、お天気も4月にして夏を思わせるような最高のお天気でした。

ワタクシは金・土とお仕事でしたがサクっと終わってくれました。。。。

でーーー、、、、

日曜日からは、特別に申請した訳でも無いのに5連休、、、、 ははは、、

ではではこの際、しっかりと休ませていただこうやおまへんか。。。


さて、イースター前に相方が、

日曜日にアレックスがうちにご飯食べに来るって、、、

(アレックス=時々我がブログに登場する、相方の友人でプロのシェフです)

じゃあ、お天気も良さそうやし、庭でBBQでもしようか、
でも3人じゃ淋しいから、他に誰か呼ぼうよ!でも呼びすぎんといてやー!!


(友人の多い相方が一声かければ20~30人は軽く集まるのですが、家が荒らされるのでイやなんです)

で、、、、今回はイタリア人4人、日本人3人でこじんまり。。。

    s-Picture 226

もう食った、食った。。。 やっぱり炭火で焼くと、むっちゃ美味しいわ。

今回のBBQで気がついた。。。

皆、飲むのはワイン。。。  

お肉が焼けるまで、前菜をちびちびと食べてる時は白ワイン、(和食であっさり系やったからね)

で、BBQでお肉が焼けだしたら、赤ワインやねん。。。。
途中でワインが足らんようになって2回ぐらい買出しに行ったわ。。。

冷蔵庫で缶ビールも冷やしててんけど、だーれもビールを飲まへんねん。。。。

    s-Picture 227

やっぱりイタリア人やね、と思った瞬間でした。。。。

で、ワインボトルは10本ぐらい空いたでー!!!

(イギリス人やったら間違い無くビールやね、ビール飲みまくりやで!!)

2011年04月23日 (土) | 編集 |
相方がスマホをGETしました。。。

じゃーーーん!!!
 
        s-167_3059.jpg

こちらでは携帯電話の会社(ネットワーク)がたくさんありまして、競争が激しいのですね、

特定のネットワークと契約すると電話機はタダ、
契約満了ごとに新しい機種の携帯がタダで貰えるのですね、
で、契約内容によって月極の値段が違うのですが、最低24ヶ月契約になります。(以前は18ヶ月でした)


ちなみに特に契約しなくても、SIMカードだけ手に入れて使った分だけ払うことも出来ます。


ワタクシが去年にiPhoneを契約した時もiPhoneはタダ!で月極35ポンド(約5200円)でして、契約内容は国内で、
同じネットワーク同士なら5000分(約83時間)
違うネットワーク相手なら900分(15時間)
5000SMSメッセージ
インターネット1G
以上が含まれております。

でも35ポンドX24ヶ月で874ポンド(約13万円)ですから考えたらむっちゃええ値段ですな。

で相方は先月に更新したのですが、同じ月極35ポンドでHTCフォン(アンドロイド搭載)はタダ、
内容はよりお喋りが出来るように、(笑)

違うネットワークで1200分(約20時間)
同じネットワークなら無制限、
3000SMSメッセージ
500MBインターネット

勿論のこと無料Wi-Fiが使える所だと使い放題!!

1200分ちゅーたら1日あたり40分、
それでも相方は足らん!ちゅーからどんだけ喋るねん??!!!



すごーーく前置きが長くなりましたが、、、、、

ワタクシ アンタもとうとうスマートフォン手に入れたね、おめでとう、、で、いつ無くすの???


相方 。。。。。。。。。。


賭けよか、アンタが半年以内にスマホを無くすのに100ポンド!!


。。。。。。。。。。


相方は賭けないと言っています、、、ちゅーことは自信が無いのね、、ぷぷぷ。。

今の時点で一ヶ月、無くさずに持っています。
一応は保険にも入っています。


でも相方がスマホを無くすのは時間の問題かと。。。。。

今迄にも何度も携帯を無くしましたからね、、、

もし24ヶ月間(契約期間)に無くさなければ、それは思いっきり奇跡ですわ。。。 

2011年04月20日 (水) | 編集 |
先日の18日の月曜日、夕方の5時頃ですね、、

ワタクシはお仕事で空港でお客様をお迎え致しまして、

お客様にお乗り頂くバスを待っておりましたらね、、、

ココの航空会社の東京行きがね、急遽キャンセルになったようでね、

s-Picture 212

乗客の皆様はスタッフに先導されてバスに乗り込み、どこかホテルへ行かはったみたいです。

s-Picture 221

聞けば、機内で2時間ほど待たされた挙句、キャンセルになって飛行機を降りたそうです。

キャンセルの理由は日本での火山灰の為なんだそうですが、、、、

FLIGHT INFORMATION
Flight number VS 900
Departure date 18 Apr 2011
Route London (LHR) to Tokyo (NRT)
Scheduled departure time 18 Apr 13:45
Estimated departure time 18 Apr 14:40
Scheduled arrival time 19 Apr 09:30
Estimated arrival time 19 Apr 10:40
Flight status CANCELLED

Due to Volcanic activity in Japan, this flight has been cancelled.


ワタクシ必死でニュースを探しましたが、日本の(どこかの)火山の活動が活発になって火山灰うんぬんなんてニュースはありませんでしたが、実際はどうだったのでしょう?

(去年の今頃ならこちらヨーロッパがアイスランドの火山噴火で大変だったのですがね)

機内食の松花堂弁当は廃棄処分になってしまったのですね、、、
ああ、もったいない。。。。
2011年04月17日 (日) | 編集 |
『仙台の海岸にARIGATO、読んだ米軍感激』というニュースを読んでは涙し、うるうる、

サントリーの歌バトンのCMをYOU-TUBEで何度も何度も繰り返し見ては涙し、うるうる、

http://www.youtube.com/watch?v=cewOjd2DxK4(埋め込み不可でした)

あきまへんなぁ、、、

歳を取ると、ほんまに涙もろうなりますなぁ。。。



ところで、あれよあれよという間に4月も半ばを過ぎてしまいました。

何のネタから始めようと思ったのですが、笑いを提供してくれる相方ネタ(本人は至って天然)でもいきましょうかね。。。

丁度3月はじめに左足首骨折、全治4週間と言われた相方ですが、思いのほか早く3週間程でギブスがとれました。

 その時の記事

当時、相方が骨折したと知ったワタクシの友人達は、、、


相方さん、たいへんやね。。。ぷぷぷ(笑)

相方さん骨折したん?ぷぷぷ(笑)


相方へは可哀想ではなく笑い、逆にワタクシに可哀想と同情してくれましたわ。。。

せっかく撮った相方の松葉杖姿、記念に(?!)載せておきましょう。(爆)


こちらの松葉杖。英語で Crutch(クラッチ)はアルミ製ですので軽いです。
まだ寒くてギブスから出ていた足の指先が可哀想だったので、ギブスの上から私のレッグウォーマーを重ね履きさせました。

        s-167_3035.jpg

ギブスをした方の足(左足)は地面につけたらダメだと思うのですが、相方曰く、ギブスで重くて地面に足をつけないと歩けないらしかったです。
 
        s-167_3036.jpg

行ってらっしゃーい。(ぷぷぷ)

     s-167_3037.jpg


この国のいいところ、込んでいるバスや電車で松葉杖の相方に席を譲ってくれる人、90%の割合で譲ってくれたらしいです。時にはお年寄りが席を譲ってくれたそうですし、どうしても階段しか無い所などでは、駅員さんや、見知らぬ誰かが Are you OK? とか Any help? とか声をかけてくれたそうです。


=オマケ=
相方が骨折した時に履いていたコーデュロイのトラウザーズ(英語でズボンはトラウザース、パンツは米語)、無惨にも切り裂かれておりますが、病院も気遣って切ってくれているのが分かりました。
丁度内側の縫い目のところを切ってくれているのです。

s-168_3080.jpg


ギブスをしていたので当然ながら普通のズボンやジーンズが履けなかったので、しばらくはこのズボンの切ったところは安全ピンでとめて履いていました。

で、相方、
もうこのズボン、捨てていいよ

ワタクシ
次回の為にキープしとくわ!

相方、
。。。。。。。。。。。

2011年04月13日 (水) | 編集 |
皆様、、、お久しぶりでございます。。。。

久しぶりに更新をさせて頂きますが、決してブログを放置していた、、、という訳ではございませんでして、
自粛していた、、という訳でもございませんでして、、、、

朝、PCを立ち上げて、まず仕事関連のメールをチェックした後、気になる震災関連のニュースを連日ずっと読んでおりましたら、原発問題を含めた何だかあまりの被害に心が痛んできて、気分が滅入ってしまいまして、ブログを書く気分ではございませんでした。
日本の原発問題、本当に心配で心配でなりませんし、被災された方々の生活はどうなるのでしょうか、今では地震の無い国に住んで不自由の無い生活をしている自分、本当に無力です。

地震や津波の被害の報道直後の日本人の冷静さや、秩序を保つ日本人に対しての各国のメディアの日本人への賞賛に、自分も日本人であることに誇りを持った一方で、馬鹿な政府が原因で、放射能で地球を汚染している日本、せっかく日本に誇りを持っていたのに。。。

先だっても相方の友人のイギリス人やイタリア人に聞かれましたよ、
一体全体、日本はどうなってるの? What's really happen on Japan?
何をどう説明して良いのやら困りました。

お仕事のキャンセルも相次ぎ、例年に比べお仕事の量も半減した一方で、幸か不幸か自分の時間が増えました。
まだ、日本が落ち着いて来た訳ではないけれど、今迄の自分が忙しすぎてブログにアップ出来なかった事、賞味期限切れなネタ、色々含めた自分の覚え書きとして、少しずつ、いつもの『たまねこブログ』に戻りたいと思います。

こんなブログでも毎日覗きにきてくれていた皆様、有り難うございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。