英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月28日 (月) | 編集 |
もう2月も終わりですね。。。

お仕事に疲れてブログ更新意欲ゼロなたまねこです。
すんませんです。。。


確かに今年のこのオフピークの時期でも去年に比べて一般ツアーはめちゃめちゃ多いし、
某社?や某社!は直行便利用で一人10万円(ロンドン、パリとモンサンミッシェル)とか、
学生ちゃんツアーも去年より多い。
個人向けのツアーでも安いのが増えている。

去年の手帳を見たら、今年は去年の倍忙しいです。。。
これって円高のせいですか???

ところで、、、
お仕事が忙しく、早朝のお仕事も増えまして、
お疲れで毎日ゾンビなんはたまねこだけではありません。。。

同僚や、、、、

他社さんのお仕事仲間も同じみたいです。。。。


と言うのも、、、、

その原因はですね、、、、


これやーーー、、、、



     s-166_3021.jpg


2月21日から就航が始まった


   ロンドン発東京羽田行き 


朝8時05分にロンドン発、、、、


ちゅーことは、、、

2時間前のチェックインとして、

朝6時には空港に行っとかなあかん、、、、


お客様のホテルのロケーションにもよりますが、、

だいたい朝4時~5時がお客様のホテル出発のお時間でして、、、

ワタクシ達現地係員は、その時間前にはホテルにお迎えに行かなあかん訳です。。。


ワタクシ達は夜中2時~3時頃には起きて、用意をしなあかんのです。



ご理解いただけますか、、、


このロンドンー羽田線の時間帯が、


我々、ロンドンの現地係員にとっては、

むっちゃ迷惑なフライトなのですよ!!!
  


(でもロンドン到着は朝の10時なので、まだ許すとしましょう。。。。)


羽田のグランドスタッフさんもきっと同じですよね、、、


だって羽田発が朝6時25分、、、


羽田のチェックイン開始は朝4時15分なんだとか、、、、


モノレールだってまだ動いてないですよね。。。。

グランドスタッフさんの方々はどう出勤されるのでしょうか???

(ヒースロー空港はチェックイン開始は朝5時です、、ちゅーか空港自体が機能するのが朝5時からです)


このフライトに乗る乗る皆さんもタクシーか前泊ですよね。。。。


ロンドンからだって、前泊かタクシーですよ、、、


何のメリットがあるのですか?


(まあ、発着枠がこの時間帯しか取れなかったという噂ですが、、、)


以上、あくまでロンドンの現地係員の立場でのたまねこの意見でした。。。、


(今回はどくろマーク大奮発やで!!)

スポンサーサイト
2011年02月22日 (火) | 編集 |
ブログの更新をサボっていてすみません。。。

ここん所、お仕事の時間帯が不規則でして、たまねこの生活も不規則極まりないです。 

先週の土曜日、お仕事が終わって家に帰ったのは夜中の3時、、、、とか、、、
(別にハマったとかじゃ無く、ただ単に遅い到着便だったんです)

今日の起床時間は夜中の2時、、、とか、、、

お仕事終わって一旦家に帰って2時間程寝て、

またお仕事行って、、、、みたいな、、、

特に今週は基本的人権を度外視した生活になりそうです。。。

ホテル出発が朝4時半が2回、、、、(たまねこのモーニングコールは夜中2時)

ホテル出発、朝6時が1回、、、(たまねこのモーニングコールは明け方3時半)

起きなあかん!!って気持ちが先走って、寝られへんし。。。。

オマケに朝早い日の午後に、GRPさんの到着のお仕事も頂いております。。。。

ほんま、体がむっちゃきっついわーーーー

またまた風邪をひいてしもたし、、、、

今、夜の9時前ですが、おやすみなさい。。。。

でも諦めないぞ!!お気楽極楽主婦への夢。。。。。

あははは。。。。???

はぁぁー(溜息)
2011年02月17日 (木) | 編集 |
       s-166_3011.jpg

サウジアラビア航空が2011年初旬にターミナル3からターミナル4に移転だと。。

ふーーん、、、、

まあ、日本人のお客さんには関係無いな。。。。

一応これもブログネタのひとつということで。。。あは。。。。
2011年02月14日 (月) | 編集 |
今日2月14日は聖バレンタインデーですね、、、

ここイギリスでも10年程前に比べれば、バレンタイン商戦が盛んになってきているかも、、、

日本と違って、

女性が男性にチョコレートを送る、、とか、、、

女性から愛を告白する、、とか、、、

義理チョコとか、友チョコ、、とか、、、

そんなんではありましぇんで、、、

恋人同士でも、、、

結婚していても、、、

お互いにお互いの存在を感謝し合う日みたいな感じです。。


ワタクシ、、、

本日はユーロスターでパリから来られるグループさんのお仕事でした。。。


パリからのユーロスターの発着駅、聖パンクラス駅構内のお花屋さん
    s-166_3007.jpg

聖パンクラス駅構内のチョコレート屋さん
    s-166_3009.jpg

花やチョコレートを買ってるお客さんは、殆どが男性です。。。

あとは一年でいちばんロゼワインやピンクシャンパンが売れるのが今日、、、


ええなぁ、、、


うらやましいわ、、、、


えっ、、、たまねこ相方はどうなのか、、って???


それは聞かんといてぇーーーー!!!

2011年02月11日 (金) | 編集 |
        s-untitled_20110213051729.jpg
(画像はYAHOO UKで検索をしてお借りしました)


さて、日本でも大々的に報道されたであろう、エジプトのニュース、

エジプトに行ったことのある添乗員さん達も、今回のエジプトの動向がさぞかし気になったことでしょう、ワタクシも添乗員時代に何度か行かせて頂きました。
(初めてのエジプトは20年以上前に妹と行った個人旅行でした)

旅行で行く限りのエジプトは、明るくて人懐っこい人達、のーーんびりしたエジプト、偉大なる文明のエジプトでした。
エジプトの民主化に向かっては政治的にもこれからが大変なのだろうと思いますが、観光客の人達で活気あふれるエジプトに早く戻って欲しいと思います。

ちょっと、おちゃらけな自分のブログを書く気になれなかった1週間でした。


2011年02月04日 (金) | 編集 |
    


昨日は中国(旧暦)の新年でした。(日本は節分でしたね)


写真はロンドンのチャイナタウンにて。。。
(一応ヨーロッパでは最大のチャイナタウンらしいです) 

2011年02月01日 (火) | 編集 |
ガレットとはそば粉のクレープでございまして、おフランスブルターニュ地方ガレット発祥の地でございます。

またブルターニュ地方は塩田で取れる塩も有名でございまして、塩バターが美味しいのなんの。。。 

シードル(りんご酒)も有名でございますわよ、

去年行って、あまりにも美味しくて  リピート決定  になったのが、お洒落なマレ地区にあります下の写真のクレープ屋さんでございまして、何と東京にもお店があるそうです。


去年のブログでパリに行くと書いたら、ここのクレープ屋さん、美味しいからパリに行ったら是非食べに行くといいよと教えてくれたのは、ブログリンクしていて、パリにも住んでいたグルメなKmala KMARさん、彼女はずーーっとブログをお休みしているけど、元気かなあ???

        s-153_0593.jpg

日本語のメニューもあるし、日本人の店員さん、片言日本語を離すフランス人の店員さんもいらっしゃるので、フランス語が話せなくても大丈夫ですよん 

   s-153_0582.jpg

飲み物は、、、、
当然!!シードル(りんご酒)ね。。

        s-153_0585.jpg


実はこれらは去年に撮影した写真でございまして、、、
ブログにアップするヒマ無く残っていたのが、今年役に立っております。。。。
あは。。


去年私が注文した、ハム・トマト・チーズ・卵・アンチョビーのガレット。。。

   s-153_0588.jpg


去年、友人が注文した、ベーコン・ポテト・チーズのガレットにサラダ乗せ、
今年は二人ともこれを食べました。
来年も行ったら、(←勝手に行く気になってる)これリピート決定メニューです。

   s-153_0589.jpg


これだけじゃちょっと胃袋が満足しないので、、、、
デザートに普通のクレープ、、、、(笑)

去年私が注文した、グランマニエ(オレンジリキュール)のクレープ、

グランマニエを目の前でフランベしてくれて、クレープにかけてくれるのですが、、、、
フランベでアルコールが飛んでるとは言え、それでもアルコールがキツかった。。。
酒飲みを自称するたまねこでもキツいと思ったじょ。(爆)

   s-153_0590.jpg


塩バターとカラメルのクレープ、
今年はこれを二人とも注文、来年もこれ!!(笑)

   s-153_0591.jpg


去年は何時頃に行ったのか忘れたけど、行ったらスグに入れたのですが、今年は1時(丁度ランチ時)に行ったら、予約はしているか?と聞かれまして、予約が無いと言ったら2時半以降に来てくださいと言われました。
テーブルは常にいっぱいです。最後にカフェも飲んで、ひとり25ユーロぐらいでした。

東京にもお店があるようなので、関東の人はラッキーですね。


BREIZH CAFE
109 Rue Vieille du Temple
75003 Paris
tel:01 42 72 13 77

www.breizhcafe.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。