FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2010年12月14日 (火) | 編集 |
11月から秋・冬ツアーになりますと、ツアー料金もぐっと下がります。  
(4月~10月が春夏ツアー、11月~3月が秋冬ツアー)

で、イギリス周遊コースもシーズンを終えまして、
ロンドンの場合はヨーロッパ都市周遊型ツアー(ロンドン・パリ・ローマ)とか(ロンドン・パリ)が増えます。


で、ある日やって来られました某社の 『ロンドン・パリとモンサンミッシェル』 でございますが、、、

最近は必ず モンサンミッシェル に行くのですね、、、、

実はワタクシ、モンサンミッシェルには行ったことがございませんのよ、、、、

ええぇぇぇ???  って思われるでしょうが、

ワタクシが現役添乗員だった頃はですね、
モンサンミッシェルに行くツアーは皆無でしてですね、
その代わりに猫も杓子もベルサイユ宮殿に行ったものでした。

なのでベルサイユ宮殿は何度も行きましたけどね、

モンサンミッシェルは行ったことが無いのでございます。


調べてみましたら、モンサンミッシェルが世界遺産に登録されたのは1979年と随分昔だったにも関わらず、なぜ近年になって猫も杓子も行くようになったのございましょうかね、、、



前置きがすごーーく長くなってしまいましたが、

以前にこんな事を書きました 


今回のツアーは日本からの直行便やし、

アシスタントはホテルまでつくし、

新人添ちゃんかな?(男性添乗員)

じゃあ、 おばさんが可愛がってあげますことよ。

なんて思ってGRPが出てくるのを待っていたら、

出てこられた添乗員さんは、、、、

あら、、、、、

なんと、、、、

たまねこと同世代?な、オジサン添乗員さんでございました。。。

(たまねこ、オバサンでございます。。。 

 ぶははは!!!

ホテルはロンドンのずーーと東の方、ヒースロー空港からむちゃ遠いのですが、
ホテルが近くなってきたらにこんなんが見えてきます。

7b0e33f3b0520ef2.jpg

この建物は今はO2ドームと言いましてですね、今はコンサート会場なのですが、
昔はミレニウム(西暦2000年)を記念して作られた博覧会用の建物なのです。
博覧会は大赤字でとても評判が悪かったのです。


たまねこ、いつもこの建物が見えてきたら、、

ここは、かつては博覧会場、今ではコンサート会場になっておりまして、
本来ならマイケル・ジャクソンがここでコンサートをする予定だったのですよーーー♪


そしたら、オジサン添乗員さんが、、、

ZEP (Led Zeppelin)もここで再結成コンサートをしましたよね!!


WOW~~、オジサン添乗員さん、、、


オバサン係員の  ワタクシと話が合うじゃないの。。
スポンサーサイト