FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2010年07月05日 (月) | 編集 |
昨日の7月4日は  がお生まれになった日、いや、おかんがたまねこを産んでくれた日でございまして、

毎年、イヤでもやって来るお誕生日、

去年以来、ワタクシ、自分の誕生日にはコンサートに行くことにしましたの。

ええ、、、ひとりでね。
 

相方とは音楽の趣味が合わんし、別に一緒に食事だったら家でもできるし、、、

去年はジェフ・ベックのコンサート、当日ダフやからチケットを買いましたが、、


今年はこの人のコンサートにご縁がありました。。。。 



じゃぁーーん!!


            s-159_1224.jpg


はい、、、氏のことは名前だけは以前より存じておりました。。。。

ロンドンにもお家をお持ちのようで、こちらの日本人向けの情報誌のインタビューも読んだ記憶がございますし、毎年ロンドンでコンサートを行ってらっしゃるようでございます。


でもロック少女だったワタクシ(今ではロックおばさん)、あとはジャズやフュージョン系が好きなのでして、正直クラッシックなバイオリンにはいまいち興味が持てなかったのですよ。。。

でも、どうしても7月4日という日と目が合ってしまいましたので、

YOU-TUBE で検索して見つけたこの曲に、


   脳天ガツーーン!! 

   


だってワタクシ、(一応海外在住なので)情熱大陸って番組知らんし、、、


で、他にもYOU-TUBEの動画を見てたら、


氏はコテコテの大阪人、、、、

地元、大阪での番組出演の喋りもむっちゃ面白いやん!!!!


たまねこ、、、、


氏のファンになりました。。。。


で、会場はロンドンでもハイソなエリア(スローン・ストリート)にあります、カドガンホール


     s-158_1200.jpg

日曜日だったので開演は6時からでした。。。。

ワタクシ、どうしてもお断りできないお仕事がありまして、、、

そのお仕事を引きずってしまいまして、、(昨日の空港はむちゃくちゃ混んでおりました)

お仕事終わってタクシーで会場に着いたのは7時前でした。

丁度、前半が終わった休憩時間だったようでした。


ワタクシ、BARでシャンパンをオーダー  自分自身にお疲れ様の乾杯 

で、後半の1時間、たっぷりと氏の演奏を堪能させて頂きました。。。。。

(今回はヴァイオリン、チェロ、コントラバス、ピアノ、アコーデオンの編成)

クラッシックの定番があり、タンゴがあり、遊び心もある演奏に惹きつけられました。。。。


    s-159_1226.jpg


残念ながら情熱大陸のテーマは聞くことが出来ませんでしたが、(前半で演奏したのかどうかも知りません)氏の英語のMCは大阪弁のジョークをそのまま英語にしたようで笑えました。。。


次回のコンサートも是非行かせていただきます。


私の為に、お誕生日に演奏してくれてありがとう。。。。って、、、


大きな勘違い? 
スポンサーサイト