英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月27日 (火) | 編集 |
いよいよ日本はゴールデンウイークに入りますね。

アイスランドの火山噴火も落ち着いているようですし、足止めされて帰れなかったお客様も、もう皆様ご帰国されてやっとこさ落ち着いているのではと思います。

足止めになってしまったお客様、添乗員さん、本当にお疲れ様でございました。

今頃はお客様や添乗員さんの苦労話とか、、、、、、

添乗員さんだったらどこのAGTの対応があーだった、こーだったみたいな話 (悪口) とか、

でもね、、

自分で言うのも何ですがね、、、(誰も言ってくれへんもん)

ワタクシってスゴいと思いません?

だってね、

 4月15日付けのブログでね、

=緊急情報=ってスクープしてたんだよ!! 

この時点では日本では何もニュースになって無かったんだよ!!

 の画像はちょっと見にくいのですが、4月15日のJLのホームページでの発着案内

出発地 成田12時 出発済み、到着地 成田 22時59分 到着予定、特記 引き返し  

ありえへんやろーーー!!みたいな、、、

s-156_0879.jpg



それが1週間も続くなんてさすがに想像もしてへんかったけどね、

その後も頑張ってね、

少しでも現地の情報をお伝えしたくてね、(たいした情報でもありませんでしたが)

毎日ブログ更新してました。

空港閉鎖中の記事に関してはね、アクセス数も普段の倍にもなりました。 

(やれば出来るんだって??!!)


さて、有難いことに明日からお仕事忙しくさせていただきます。

(ゴールデンウイークにヒマやったら洒落にならんやろ・・・・)

なのでいつもの、グータラら自己満足ブログに戻ります。


いっぱい書きたいことあるねん!

 トンデモナイお方 の正体も明かしたいし、、、

でも忙しくなるねん。。。

またしばらくは非人間的な生活になります。。。。
スポンサーサイト
2010年04月26日 (月) | 編集 |
先週の金曜日のお話ですが、、、

ワタクシOFFでございました。。。

お天気もいいし、お花の苗でも買いに行こう・・・とローカルバスでガーデンセンターに向かっていたら、ケータイ が 
春から夏のシーズンの時期にだけお仕事を頂く、スコットランドのAGTさんの担当者でした。

たまねこさん、今日、あいてますか?

今、買い物に行く道中ですが、OFFなのであいてますよー

買い物をしていて、成田行きの飛行機に乗り遅れたお客様がいますので、今からスグにターミナル5に行って下さいますかー?

・・・・・・・・・・・・  なんでやねん!?!?

ワタクシ即効家に帰って、着替えて、ターミナル5に向かいました。

(空港閉鎖で帰れない人たちが困っていた時に)、スコットランドでゴルフ三昧  されていた、
お金持ちオジ様4名、(当然ビジネスクラスです、)

スコットランドのエジンバラからヒースロー経由で成田だったのですが、
気がつけばヒースローでゲートが閉まってしまい、乗れないと言われてしまったんだそうな、、

到着口に出てこられたオジ様4名さま、空港近くのホテルで1泊  していただき、翌日のご帰国はワタクシは既にお仕事が入ってりまして、お手伝いできないので空いている仲間に頼んだのですが、

仲間からの報告では、

ビジネスクラスのチケットエンドースに350ポンド(約5万円)+ホテル代で100ポンド(約15000円)+食事代など合計でお一人で7万円ほどの余計な出費にも物ともせずに笑い飛ばし、、

僕らは良いことをしたよな、

僕ら4人が乗れなかったお陰で、帰れなかった人が4人帰れたかもしれないし、、、

赤字の英国航空に貢献したよな。。。。(笑)



そういう風に考える事ができる、、、、、

とにかくにポジティブ思考な明るいオジ様達なのでした。。。。。
2010年04月24日 (土) | 編集 |
久しぶりの空港でのお仕事の前、、、

ワタクシの好きな場所、、、
ヒースロー空港のターミナル5の、チェックインエリアにあります Cafe Nero でございます。。。

     s-131_3176.jpg

ここでね、

カプチーノを飲みながらね、

ボォーーとね、、、

飛行機を見てるのが好きなんですのよ。。。。

     s-156_0948.jpg

     s-156_0949.jpg
     

たまねこ、ご幼少の頃ね、スッチャーデスに憧れた事ありました。。。。。

でも顔と頭がついていけへんかった。。。(ついて行けたのは身長だけ?!)

飛行機を見ててね、、、ふとね、、、

この曲がね、頭の中に流れました。。。。。

たまねこさん、年齢おいくつですかぁーーー??!!(爆) 

内緒よ、内緒・・・・ぶはははは!!!!! 



この画像は本当に素晴らしいです 

色んな機種が登場しますが、たまねこが添乗員だった頃はB747(ジャンボ)の全盛時代でして、当時のJLさんはアッパーデッキ(2階席)はエコノミーだったのでグループでもいつもリクエストしてました。

JLさん、やっぱナショナルキャリアとして頑張ってほしいなー。 
2010年04月23日 (金) | 編集 |
空港再開2日目、、昨日久々に空港に行きましたじょ。。。

ワタクシにとっては9日ぶりの空港でのお仕事でして、、、

場所はターミナル5、BA(英国航空)専用ターミナルです。。。。 

    s-156_0950.jpg

思っていた程の混雑はありませんでしたので何だか拍子抜け・・・・ 

空港案内係員もペチャクチャお喋りしていたじょ・・・・

ワタクシ、空港でご帰国のGRPを待機、チェックインのお手伝いでしたが思いの他スムーズに運びました。

このGRPさんは超ラッキー  なGRPさんで、空港閉鎖の前日に英国スコットランドに到着して、アイスランドの火山噴火で欧州の空港閉鎖している間に英国周遊を無事にこなし、昨日無事に行程どおりのご帰国・・・・ 

足止めをくらっていたGRPや添乗員さんから嫉妬されるでーー 

実際に空港閉鎖当日に帰国予定で、さらに1週間延泊を余儀無くされたGRPさんも来られました。。。

偶然にも親しくしている仕事仲間二人とも遭遇、(彼女達もお仕事)

同じ東京便のチェックインのお仕事を終えてから、いろいろとお喋りしてましたら、
色んなエピソードがあったようです。

お仕事仲間の皆さん、添乗員さん、お疲れさんでした。。。。
2010年04月22日 (木) | 編集 |
   昨日から空港が再開しましたね。。。。

      s-156_0932.jpg

   雲ひとつ無い青空の中、

      s-156_0933.jpg

   飛行機も嬉しそうに、飛行機雲を残しながら飛んでいるじょー。 

      s-156_0935.jpg

たまねこ家の裏庭より撮りました。。。。 
2010年04月21日 (水) | 編集 |
 本日から全てのイギリスの空港が再開されました。

(但し今後の火山活動の状況によってはどうなるか分かりませんが・・・)

こちらから遠い日本に住んでる人は、『アイランド』 と 『アイランド』 の区別がついていない人が多いみたいよね、

日本からも久しぶりにJL,NHが飛んできますが、BAとVSは欠航のようです。

でもこちらロンドンからはBAもVSも飛びますので、日本に帰れなかったお客様もひと安心かな?なので明日以降は日本線に関しては4社揃い踏みで運行再開となりそうです。

お気の毒なのは昨日ご帰国予定だったお客様、1日違いでこの先5連泊することになってしまいましたが既に1週間延泊を余儀なくされているお客様もたくさんおられたし、こればかりはどうにもいうまくいかないですね。

オフィスから聞いた話ですが、昨日の時点でホテルが宿泊代の値上げを始めたらしかったのですが、

それって汚くない?完全に足元見てるやん?

確かに空港閉鎖によるフラキャンでお客様が来れずにホテルも損害だったと思いますが、その分足止めになったお客さまから儲けようだなんて・・・・・

でも運行が再開されたので、こんな時期に困っている人達から儲けようとしていたホテル業界ざまあみろです。


さて火山噴火以来、晴天続きのこちらロンドン、晴天続きすぎて気持ちが悪いくらいですが、結局このあと今週のワタクシのお仕事は明日の午前中のお仕事のみです。

緊急のお仕事が入れば嬉しいけどなあ。。。

忙しければ忙しいでカラダがキツいけど、ヒマだと収入が無いという悲しいお仕事です。。。
2010年04月20日 (火) | 編集 |
先ほど相方と一緒にBBCニュースを見ておりました。(お互いに旅行業だからねぇー)

どうやらヒースロー空港を含む英国の空港は再開に向かっているようです♪

一部のスコットランドの空港は再開したりまた閉まったりでしたが、本日(イギリス時間20日22時)より全ての英国の空港を再開しても良いとのコメントが発表されたようです。

 ヒースロー空港のホームページ 


で、今日のたまねこのお仕事はですね、

今日ご帰国の予定だったお客様2名(年配の女性2名)、本日もフラキャンになった為に帰国できませんでした。

このお客様のご帰国便の予約が取れたけど予定は来週の月曜日、、、それまではフライトが満杯なんですよ。

お一人が持病を患ってらっしゃって、日本の主治医から処方されているお薬が足りなくなってしまうので、こちらのお医者様でお薬を処方していただくべく日系の診療所にご案内したのです。

このお客様は保険に加入してらっしゃいましたが、元々持病をお持ちとのことだったので、診療代もお薬代も保険でカバーされませんでした。

またイギリスと日本で扱っているお薬に違いがあって、
日本で認可されているお薬がイギリスで認可されていないとかありまして、お医者様のご協力で何とか代用のお薬を処方していただくことができたのですが、
ここの診療所の日本人のお医者さまがおっしゃるには、今回の空港閉鎖で延泊を余儀なくされたお客様が仕方なくお薬の処方に来られた方が多かったとのことでした。

空港が再開して、一刻も早く皆様が帰国できればいいですね。。。

2010年04月19日 (月) | 編集 |
今日も緊急出動の可能性はないし、お天気もパッとしないので家にひきこもっています。
家で事務仕事してます。

しかし昨日、一昨日はものすごい晴天だったのでお洗濯3回、庭の大きな木のいらない枝を落としたりと庭仕事、そして青空の下でビールを飲んでと何て人間らしい生活なのでしょう。。。。

先ほど、15分ほど前ですが、英国の空港閉鎖はイギリス時間の明日20日の午前7時までと延長されました。

一部の空港、ミラノやモスクワなどは再開したようなので、ロンドンの空港も再開するかな?と思われていたのですが、まだまだ怪しそうです。

既に6延泊を強いられているGRPもいます。
もうお客さんの怒りの矛先は添乗員を通り越してAGTさんんに向かっているんではないでしょうか?
でもこちらに居ると良く分かるのですが、本当にどうにも出来ないのが現状です。
大自然を前に、ちっぽけな人間はどうにも出来ないのです。

ワタクシも明日ご帰国予定のお客様2名様のお仕事があります。
今のところお仕事はキャンセルにはなっていませんが、ヒースロー空港や航空会社のホームページから目が離せない状態で今日は殆どパソコンの前に居ます。

そしたら、明日イギリスにやってくるという学生さん+教授さんのお仕事が飛び込んできました。
オフィスもツアキャンになったものと思っていたらしいのですが、最後の最後まで諦めたくないのだそうです。

また旅行業界(特に欧州)に打撃を与えることになりましたね、
これからがシーズンなのに。。。。。


=追記=
今イギリス時間午後10時半、日本は火曜日朝6時半です。

今のところ、明日午後1時にはヒースロー空港が再開されるのでは?という見通しですが、まだ分かりません。
再開されたとしても、明日朝のお仕事のお客様の帰国便はオペレーションの対象には入っていないようです。
ワタクシ今航空会社ホームページにて確認しました。

午後に来られる予定の学生さん+教授さんのGRP,最後の最後まで諦めたくないお気持ちお察し致しますが、航空会社ホームページにて運行中止の確認をいたしました。

ワタクシはオフィスからの指示待ちとなりますが、もう夜ですからこんな時間に連絡が来るはずなどありません。
とりあえず寝ます。

 これ最高!こんなポジティブなお客様大好き!!

 フラキャンで暇つぶしか?

BBC画像より(ヤフーの画像にあったのを拝借いたしました)
2010年04月18日 (日) | 編集 |
おはようございます。今11時過ぎ(日本時間は夜7時過ぎ)

今朝は朝8時に目が覚めて睡眠時間8時間ばっちりキープ、人間らしい生活を送っております。

ここんところは早朝の仕事+夕方の仕事で、不規則な睡眠が続き、マジ睡眠障害だったのがこんな形で人間らしい健全な生活ができるなんて・・・・・(複雑な気持ちです)

今日もこちら、朝8時の時点での空港閉鎖情報は19時までとなっていたのが、先ほど明日月曜日の午前1時までと延長されました。

これで今日も緊急出動の可能性は無くなったので、お天気も良いですし庭仕事をしたいと思います。

仕事が無いのは私達だけではありません。

空港で働いている人たちだってそうですし、機内食のケータリング会社だって稼動できないでしょうし、殆どの人たちはパートタイムの時給制ですから収入が無くなってしまいます。

日本からのツアーもキャンセルになっているので、ヨーロッパ添乗をアサインされていた添乗員さんも影響が出ますよね、もちろん旅行会社だってすごい損失でしょう。

こちらに残ってしまっているGRPの添乗員さんも疲労困憊されているに違いありません、
何時閉鎖が解除になるのかのメドが全く無いし、小刻みに閉鎖が延長されていくのでどうしょうもありません。
何時まで続くんだろう。。。

=追記=
今イギリス時間22時過ぎ(日本時間朝6時過ぎ)です。

空港閉鎖が月曜日の19時まで延長されました。
本当なら先週の15日(木)に帰る予定のGRPの添乗員さんが19日に予約を入れ直おしたって言ってたんですが、また帰れなくなってしまうようです。
お客様も相当イラついていて、お客様の怒りの矛先が添乗員さんに向かっているんではないかと予想しますが、どうしょうもないのが現状です。

私は明日も緊急出動は無いだろうな。。。。

来週のお仕事、ほとんどがキャンセルです。。。(泣)
2010年04月17日 (土) | 編集 |
あはようございます・・と言っても今イギリスは11時半、日本は夜9時半です、

ここんところ軽い睡眠障害を患っていたので、久々にゆっくり寝ました。

本日もヒースロー空港閉鎖は相変わらずで、欧州各地にまで拡大していますね。

ワタクシは元々本日はOFFだったのですが、緊急出動もなさそうですし、オマケに明日、あさっての仕事は日本からのツアキャンです。
なので今のところ3連休になってしまいました、仕方がないよね。

今日は良いお天気なので、ちょっとゆっくりしたいと思います。

続きは夜書きます。


=追記=
今イギリス時間で夜9時前(日本は朝5時前です。)

思いっきりお天気が良かったので、お洗濯と庭仕事をしました。

すごい青空で、火山灰が飛んでるなんて信じられません、、、ちゅーか火山灰はもっと高いところを飛んでいるのでしょうか?
いつもなら洗濯物を裏庭で干していると、飛行機が何機か飛んでいるのが見えるのですが、全く見えずです。

   s-156_0887.jpg

今現在、ヒースロー空港は明日午後1時まで閉鎖が延長されました。

空港閉鎖が解除されない限りは私達も出番がありません。

こちらで延泊を強いられているお客様の我慢もそろそろ限界に達しているのではないでしょうか?

今回の延泊のホテル代は当然お客様の負担になりますし保険の対象外なので、ホテルの配慮でグループレートでお泊りのようですが、某高級ツアーで高級ホテルに宿泊のお客様は、GRPは4延泊を強いられて安いホテルに変更を依頼するようなことを聞きました。

この週末はオフィスのスタッフも休日返上で対応しているようです。

あの悪夢の9・11の時でさえ、アメリカでは一時的に空港閉鎖はあったものの、欧州ではセキュリティーは厳しくなってもフライトはアメリカ便以外はキャンセルになりませんでした。

今回は火山噴火というどうにも出来ない大きな自然現象の前で、どんなにハイテクが進んでいようともやっぱり我々人間はどうにもこうにもできませんね。。。
2010年04月16日 (金) | 編集 |
おはようございます。こちら朝7時すぎです。

ヒースロー空港は本日もイギリス時間の19時まで空港が閉鎖されることになりました。

日本からの到着便は今日もキャンセルです。

 ヒースロー空港ホームページ


=追記=
今朝10時半です。
本日も終日、ヒースロー空港を含むイギリスの空港は閉鎖になりました。
パリやフランクフルトなども閉鎖になっているようですね。


=追記その2=
今仕事から戻りました、こちらは夜8時半、日本は朝4時半ですね、
私のお仕事は列車で郊外からロンドンに戻って来たお客様なので問題は無しです。
今チェックしたら、イギリス時間(GMT)明朝7時まで閉鎖されることにったようですが、
何時まで続くんだろう???


=追記その3=
閉鎖がGMT明日土曜日の午後13時まで延長されました。(日本時間21時)
溜息・・・・
2010年04月15日 (木) | 編集 |
たった今、朝の仕事を終えて一旦家に戻ってきました。

只今の時間、英国時間の朝10時前です。

本日、イギリス時間(グリニッジ標準時間)の正午より18時まで、イギリスの全ての空港においての離発着便全便がキャンセルになります。

理由はアイスランドで火山の噴火があったようで、噴火の灰が広範囲に広がっている為、飛行航路が制限されるとのことです。

長距離線などで、既にロンドンに向かっているフライトについても引き返してるようです。
日本からのVS,BAはキャンセル、NH,JLも日本に引き返しているようです。

当然、本日帰国予定のお客様は帰国便がありません。

私の午後のお仕事(日本から来るGRP)もキャンセルになりました。

情報にご注意ください。


=追記=
どうやら影響を受けているのは
アイルランド、イギリス、スカンジナビアの空港のようで、他のヨーロッパの空港は大丈夫のようですが、乗り継ぎで来られる方はかなりの遅延があるでしょうね。
どうやらBAの東京からの便が明日早朝にロンドンに着くようです。
この間はストしてたけど、そこはナショナル・キャリアの強みか?!

この影響でロンドンの空港もこの先2~3日はフライトスケジュールが乱れるでしょう。
私も早速明日の午前に仕事が飛び込んできました。

今日も午前中は仕事仲間と情報交換をしていたのですが、お客様が来れないので私達も仕事が無いし、オフィスはバタバタやろうけど、私達は仕事がキャンセルになった分平和ですが。。。

明日からまたバタバタの日々が予想されるのでちょっと休めてよかったかな。
(嵐の前の静けさ)


=追記=その2
どうやら空港閉鎖がイギリス時間の明日朝7時まで延長されたようです。
いったいどうなるの?

 ヒースロー空港ホームページ(英語)

s-156_0885.jpg
2010年04月13日 (火) | 編集 |
先週末に久々にライブコンサートに行った  です。

このライブに行って、トンデモナイお方と写真を撮りましたの。。。。


『トンデモナイ』って日本語が間違ってると思うねんけど、、、、

今思い出しても『アレは夢か幻?・?』

s-RIMG0734.jpg


すんません・・・・・

たまねこ、ちょっとお仕事が忙しいざんす。。。。

ここんところの睡眠も超不規則で今もむっちゃ眠いんやけど、

この写真を自慢したくて、今ブログ更新してます。。。。。


この『トンデモナイ方』を知らない人は、?????ふーーん???

知ってる方はパソコンの前で、ひっくり返ると思う・・・・・

とりあえず、オヤスミナサイ・・・・・・・
2010年04月10日 (土) | 編集 |
このブログを更新している現在、イギリス時間(グリニッジ標準時間)午前10時10分です。

久々の早朝の仕事から家に帰ってきて、今ご飯を食べ終わりました。

早朝・・・と言ってもワタクシの起床時間は午前4時15分でしたが、、、、

で仕事を終えて帰ってきたけど、今日はむっちゃええ天気 

せやけど、ワタクシ眠たい・・・・

だって早朝の仕事やと思たら緊張して寝付かれへんし、しょっちゅう目が覚めるし・・・・

結局のところ睡眠時間は2時間ぐらいやったかな・・・・・



眠たい・・・・ 

このあと今日は仕事な無いし、、、、、

でも天気がええから二度寝するのもったいない・・・・・ 


眠い・・・・・ 

でも天気がええから二度寝するのもったいない・・・・・  



眠たい・・・・・ 

でも天気がええから二度寝するのもったいない・・・・・ 


眠たい・・・・ 

どないしょうかなぁ。。。。。
2010年04月09日 (金) | 編集 |
イースター以来お天気に見放されているワタクシでございます。。。。

お休み(仕事が無かった)イースター期間中は不安定なお天気・・・・
 
イースターが終わった翌日のお天気は  ロンドン晴れぇー! ワタクシはお仕事・・・・ 

翌日は ワタクシ OFF!!   お天気は   

向こう一週間の天気予報は     

ワタクシ お仕事・・・・・

我が家の裏庭の大きなマロニエの木のいらない枝を落としたい・・・・

     s-156_0792.jpg


植えて3年目の『さんざし』の木、やっと1メートルほどの高さになりました。

      s-156_0795.jpg

ブルーベルの花も咲き始めました・・・・

      s-156_0796.jpg

これからが春本番やけど、やっぱり生活と仕事に追われる毎日か。。。。

2010年04月06日 (火) | 編集 |
さてと、イースター(復活祭)休暇も終わりました。

ワタクシ、珍しく4連休、相方は土曜日は仕事やったけど、金・日・月と休みやった。

イースターって日本のゴールデンウイークと一緒で料金が高いし混んでるし、 ・・・・・・

相方マンマが パスクァ(復活祭)にイタリアに帰って来てぇーなんて  があったけど、
飛行機代  だけで一人往復600ポンド(約10万円) X 2で20万円  

でもこれがイースターでなければ、ワタクシ一人でもずえっーーーったいに何処かに旅行に行ってたと思うわ、

さて、そんなイースターの4日間、

ワタクシは 家でホリデー と決め込んだのでございます。  いぇーーい!! 

つまり、家には居るけど何もしません! 

『したくない』 ではなく、 『しない』 のであります。 

掃除も洗濯も料理もしない!

なので、料理は相方が作ったのであります。
あら、やさしい相方さんね、奥様のためにお料理作って・・・・ では無く、、、 

自分達が出て行かない分、相方が友人を呼んだのでありまして、、、

アンタね、自分の友人呼んでも料理するのはいつもワタシやん!
アンタの友人やねんからアンタが料理作ってよ!!
 

ちゅー訳で、相方が作っております。。。。
相方が作ろうとしているのは、南イタリアの料理で、 
 
      パルミジャーナ (なすの重ね焼き)

これ結構手間隙かかるのですよ、ワタクシは作ったことがありませんが相方の得意料理のひとつなので、
いつも相方に(作らせて)作ってもらってます。 

      s-156_0706.jpg

こちらの  は大きいので輪切りにして、溶き卵→小麦粉をつけて軽く炒め揚げします。

      s-156_0705.jpg

揚げたナストマトソースチーズを重ねていきます。

      s-156_0707.jpg

オーブンで約40分ぐらい焼きますと、、、出来上がり。

(これをトマトソースの替わりにミートソース、モッツァレラチーズの替わりにフェタチーズを使うと、ギリシャ料理のムサカになります)

      s-156_0744.jpg

この日の来客は 『シェフのアレックス』、

プロも唸る美味しさです。

      s-156_0754.jpg

相方、ご馳走さん。

また(作らそう)作ってね。 
2010年04月03日 (土) | 編集 |
イースター(復活祭)、キリスト教の国ではクリスマスに次いで大切な行事でして、、、
国によっては、

クリスマスには○○を食べる・・・・とか、、、、

イースターには○○を食べる・・・・とか、、、、

* ちなみにイギリスでは『ホットクロスバンズ』と言う(年中売ってるけど)甘いパン、
    (ワタクシは甘い物は食べないので(←酒飲み)画像を探しました。)

       hot cross buns

色んなお国柄があると思うけど、共通して言えると思うんですが、
クリスマス・イブやグッド・フライデー(キリストが十字架に架けられた日)に食べるのは 

(信仰よりも食べる事しか考えていないワタクシと相方であります)

キリスト様ごめんなさい。

で、、、イースター休暇の初日、

ワタクシ、テレビで映画、『サウンドオブミュージック』を見終わったあとに頂きました夕食は、 

プリモ・ピアット 『エビのリングイネ』 (写真撮り忘れ) 

そして、セコンド・ピアット(メイン)はお魚のグリル。   

     魚の頭???

この魚の頭は何なん???

飾り!!

こんな飾り、いらんわーーーーーー!!
2010年04月02日 (金) | 編集 |
今日からイースター(復活祭)休暇に入ったものの、、、、

お天気は不安定やし、、、、、        おまけに寒いし、、、、 

ワタクシ珍しく、このイースターの4日間は仕事も無いし相方も休み、、、
でも二人で出かけるお金も無ければ車も無い、、、、 

で、最近はパソコンばかりで殆どTVを見る事が無かったんやけど、相方がご飯を作ってくれている間に何気にテレビをつけたら映画 サウンドオブミュージック をやっていた。
思わず見てしまったよ。。。
TVライセンス(受信料)払ろてんねんしね、たまにはTVも見なきゃね。。。。

懐かしいな。。。。
BBCなのでコマーシャルも無いし録画しておけば良かったと後悔したわ。

      s-156_0713.jpg

オーストリアのザルツブルグとザルツカンマーグートが舞台のこの映画、
じっくり見たのは20年ぶりぐらいかも、、、、

こんなにいい映画やったんやって改めて感激したし、涙も出たし鼻も出た。。。 

添乗でザルツブルグやザルツカンマーグートに行った時のお決まりのバスネタが サウンドオブミュージック やったし、ロケ地も行った。
懐かしいね、
モントゼー(モント湖)の湖畔にあるマリアとトラップ大佐の結婚式が撮影された教会とかね。。

ワタクシ現役の頃はデジカメが無かったので写真は無いけど、捨てるに捨てられない資料を探してみたら、

あったじょ。。。。。

s-156_0725.jpg s-156_0724.jpg

ヘタクソな字で書かれた映画のあらすじ(爆)

s-156_0723.jpg s-156_0726.jpg

  
以外と知られていないのが、この映画は実話を元にして作られたという事、

(ワタクシの資料によりますとですね) (笑)

*実際のマリアは1905年生まれで1992年に87歳の生涯を閉じている。
*トラップ大佐は別れた奥さんとの間に7人、マリアとの間に2人
*映画ではアルプスの山を越えてスイスに亡命してるが実際はアメリカである。
*いちばん下の息子はカナダでチロル小屋風ホテルと牧場を経営している。
*マリアの孫は歌手だったが売れていない。



ザルツブルグはモーツアルトでも有名やけど、旅行で行かれる前に是非映画を見てくださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。