英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月31日 (月) | 編集 |
またまたトルコついでに、、、って、、、、

随分前に、ドンドルマ(トルコアイス)  のことを書いたら、仕事仲間から 何処で食べられるの? と聞かれていたことを今頃になって思い出しました。 (爆)


以前の記事、トルコアイス


あえて最寄り駅は Dalston Kingsland (London Overground) になりますが、Liverpool Street Stationからバスで Stoke Newington方面に行って、Dalston Kingslandの駅を超えたら停留所二つ目ぐらいです。 進行方向右側にあります。

s-139_3939.jpg

日本人に懐かしいリンゴ飴や 超ウルトラ甘そうな、シロップがしたたり落ちるお菓子

s-139_3937.jpg s-140_4008.jpg

アイスクリームですが、、、、

チョコレート、ピスタッチオ、レモン、、、やったかいな、、、、(忘れた)

s-139_3933.jpg

バナナ、ピスタッチオ、赤いのは何やったかいな、、、、(これまた忘れた)

s-139_3935.jpg

ストロベリー、メロン、レモン、、、やったかいな、、、、(やっぱり覚えてへん)

s-140_4009.jpg


で、ドンドルマ(トルコアイス)ですが、3スコープで2ポンドと超安いんです

見た目はイタリアンジェラートと何ら変わりはありませんが、

食感はドンドルマ です 

簡単に行ける場所ではないけど、おススメです♪
スポンサーサイト
2009年08月27日 (木) | 編集 |
トルコついでに、、、、って、、、何ですが、、、

今までに何度となく記事を書いてきた、ワタクシ達のお気に入りだったトルコ・レストラン

2007年6月3日の記事
2007年8月7日の記事

その後、何度も何度も行きまして、

以下の写真は今年4月26日に行った時に、久々に撮ったのですが、、、

これが(多分)最後の写真となってしまいました。   ちーん!

s-139_3931.jpg

お店自体は存在するらしいのですが、、、、

オーナーが代わってしまったんだそうです 

って、、、、、(その後ワタクシはこの店には行ってないんですけどね)

で、オーナーが代わっただけならまだ良いのですがね、、、

s-139_3929.jpg s-139_3930.jpg

以前ならトルコ風ピザ、Lahmacun(ラクマジュン)やグリルをオーダーすれば無料で付いてきたサラダが無料でなくなったり、、、、(追加料金がかかるようになったらしい) 

サービスが悪くなったり、、、、

そして、、、、

何よりも残念なのは、、、、、

アルコールの持ち込みが出来なくなったらしい。。。 

新しいオーナーで、アルコールを提供するライセンスを取ったのか、、、、
オーナーが厳しいイスラム教徒で、お酒の持ち込みを許さないのか、、、、



このラクマジュンも、、、、

s-139_3922.jpg

このエズモサラダも、、、、

s-139_3923.jpg

このミックスグリルも、、、、、
サービスでくれた赤キャベツのサラダやトマトとなすの煮込みも、、、、

s-139_3924.jpg

サービスでくれた玉ねぎのグリルも、、、、

s-139_3926.jpg

最後にサービスでくれたチャイも、、、、

s-139_3927.jpg


さよおならぁーーーー


ワタクシ達が酒を持ち込んで、、、、

散々食い荒らしてたので、、、、、

前のオーナー、イヤ気がさしたんやろか。。。。

秘密の場所ってことで誰にも教えへんかったから、バチがあたったんやろか。。。。

界隈にはたくさんの似たようなレストランがあるのですが、、、

ここは酒持込OKだし、何よりも安くて美味しかったのですが、、、

ショーーーーーック!
2009年08月26日 (水) | 編集 |
いきなり、トルコ語のパッケージのお菓子です 

お土産でいただきました♪ありがとう♪♪

s-148_4820.jpg

遥々トルコからロンドンに来てくれた、元添仲間でマイミクのチューリップさんと15年以上ぶりの再会です。

チューリップさんはお嬢さんの子チューリップちゃんと5日間のロンドンでの夏休み、

トルコの南部、地中海に面したリゾート地のアンタルヤ在住で、夏の時期のアンタルヤでは日中の気温は50度近くになることもあるんだとか、、、

そしてアンタルヤは冬でも20度ぐらいあるそうで、ロンドンの涼しい夏よりもアンタルヤの冬の方が暖かいかも、、、、って。。。(笑)

で、子チューリップちゃん、9歳の女の子にして博物館巡りが大好きで、今回のロンドンで一番楽しみにしていたのは何と大英博物館でミイラを見ること!(爆)
何と4時間も見学、その後に自然史博物館に行ったりナショナル・ギャラリーにも行ったり、、、
(お母さんのチューリップさんはクタクタ。。。。)

で、子チューリップちゃんにとって、バッキンガム宮殿の衛兵交代  は

今回のロンドンで一番つまらなかったアトラクションだったらしいです。


チューリップさん、久しぶりの再会嬉しかったです。
ぜひぜひアンタルヤにホリデー行きたいです。


チューリップさんのトルコ情報のブログをリンクさせていますので、トルコに旅行に行かれる方はぜひ覗いてみてください。 こちら
2009年08月25日 (火) | 編集 |
いきなり、すんまへん!!

↓の画像は、トイレットペーパーです。。。。って、、、、言われんでも見たら分かるわい 

トイレットペーパー


相方がリュックから出して、、、、


ワタクシにくれたのですが 、、、、、、なんでやねん 


明らかに、どこかのお手洗いから 盗んで 頂いてきたものと思われます 

自分がまだプー太郎やからって、、、(ほんまに仕事無いんですよ)

家計を助けてくれてんのやろか。。。。。。

今の相方にできることは、こんな事ぐらいやもんな、、、、

相方よ、、、、ありがとう。。。。。(号泣) 
2009年08月22日 (土) | 編集 |
たまーに、中東経由で来られる学生さんの語学研修のGRPもあります。

成田には乗り入れていませんが、名古屋、関空に乗り入れています。

下の画面が分かりにくいのですが、EK(エミレーツ)でドバイ経由です。 



名古屋→ドバイ 飛行時間12時間10分、ドバイ→ロンドン 飛行時間7時間50分、

飛行時間の合計 20時間+トランジット、、、、、、

若くて体力のある大学生だからなせる業か。。。。。。

引率の先生はかなりお疲れのご様子でした。。。。

ワタクシも昔々(大昔?)、ヨーロッパに来るのに
SQで大阪→シンガポール→バーレーン→チューリッヒ→フランクフルト、
とか、CXで大阪→香港→ベイルート→ロンドンとか経験ありますが、

今はもう無理!無理!!無理!!!

ワタクシが日本に帰る航空会社の選択肢からエミレーツをはずしました。。。
(機内食は美味しいし、酒も飲み放題!、映画も充実してると聞いているのですが)

エミレーツさん、ごめんなさい。
2009年08月20日 (木) | 編集 |
今現在、SQ,シンガポール航空が運行している最新鋭の2階建て飛行機エアバス380シンガポール=ロンドンを1日2往復飛んでおります。

シンガポール=成田にも乗り入れているそうですね、、、

ワタクシも実物は何度か見ております。
でも自分のデジカメでは撮っていないので画像をお借りしましたが、、、、
本当にデカいんです!!

A380

メインデッキ(1階席)はエコノミー、一部前方がビジネス、
アッパーデッキ(2階席)がビジネスとファーストのようですね、、、


そんなA380で運行されるシンガポール行きのフライトにチェックインしたお客様、
(シンガポール経由で日本に帰る学生さんたち)

エコノミー・クラスの搭乗券には、

わざわざ、、、、、

ご丁寧に、、、、、

    MAIN DECK (メイン・デッキ)

と印刷されております  



ご親切に有り難うございます。
2009年08月18日 (火) | 編集 |
夏休みに限らず、語学研修で来る学生さんのグループ、

特に日本の地方から来るグループは、予算のこともあると思うけど、

たいてい  なフライトで来られます。。。。

お迎えに行くこっちも眠いよぉー  

ただでさえ早い到着便が、さらに早く着く。。。。。 



あっ、到着時間は前日の夜寝る前から分かっていますので、到着予定時間にあわせてTAXIを予約しますよ。

2009年08月15日 (土) | 編集 |
日本は只今お盆休みの真っ最中ですね、

ゴールデンウイークとか年末年始、お盆休みの時期など、旅行費用がスゴク高い時期なのですが、この時期にしか旅行に行けない方もおられます。


で、この時期に旅行に来られる方々は不況など何処吹く風???


ワタクシ先週、今週と連荘でリッツホテルにお客様をご案内いたしましたら、他にも日本からのお客様、結構いらっしゃいました。(お金持ちぃ~ 


個人旅行で来られているお金持ちのお客様、

こちら現地で日本語のロンドン観光  に参加される方もいらっしゃいますが、個人でガイドさんやお車を手配しておられるお客様の場合、お客様の要望に応じてガイドさんがあちらこちらとご案内されます。

バッキンガム宮殿、ロンドン塔、国会議事堂、大英博物館などなどロンドン観光の定番の場所以外に、
お金持ちのお客様ならでは?のユニークなリクエストがたまにあるんだそうです。
(オフィスのスタッフから聞いた話です)



それは、、、、、、、



ロンドンの高級住宅街を廻ってください!!



なんですって。。。。。


ロンドンだったら、ハムステッドとかチェルシーあたりを案内するそうですが、、、、

こんなんリクエストされるお金持ちのお客様って、、、、ご自分達が住んでおられる(であろう)日本の高級住宅街と比較したいんやろか。。。。。



2009年08月14日 (金) | 編集 |
エンゲル係数がどんどん下がってきてる、たまねこ家です。ぶははは、、、はぁ。。

相方よ、、、はよ仕事見つけてくれぇー!!


どこかのブログで以前に見て、食べたーい♪と思って作りました。

    スパムおにぎり 

    6081baa81887447e.jpg

スパムの塩味とご飯が良くマッチしますね、これを考えたハワイの人はスゴーイ!!

スパム・おにぎり


ところで全然知らんかってんけど、ハワイで売ってるスパム缶ってこんなんなん???

      14f35b8191715938.jpg


そのままやん!

2009年08月12日 (水) | 編集 |
先週の8月8日の土曜日は、 のアルバム写真が撮影されて40周年ということで、



世界中からのビートルズファンがABBEY ROAD(アビーロード)に集まったそうな。

ワタクシがお世話するお客様の中にも時々、アビーロードに行きたいとおっしゃる方がおられまして、、、、

ビートルズ好きなら、絶対に行ってみたい場所のひとつがこの横断歩道なんです。

普段はごくふつーの横断歩道なんですが、


VISIT ABBEY ROAD スゴい!!今では Live camで見れるのですね。

記念写真を撮ろうとするファンの姿が見れるかも。。。。

(日本とイギリスの時差は-8時間ですので、ご覧になる時間帯によっては夜の画像になります、例えば日本がお昼12時  だとロンドンは明け方の4時 


そしてこの日はイベントが行われまして、、、、、、

ビートルズのそっくりさんとは言いませんが、アルバム・ジャケットと服装を合わせていて、P・マッカートニが裸足なのも分かりますが、G・ハリソン役もP・マッカートニー役も太りすぎ 

IN11024072Beatles-f_232134d.jpg
(どこからか忘れましたが画像を拝借いたしました)

こちらの新聞には、『遠くはニュージーランドや日本からもファンが集まった』と書かれていました。

アビーロードを通る139番のロンドンの赤バスがもみくちゃ?

s-Walk20Crossing20Mayhem20DSC0298_20090813024212.jpg
(これまたどこの画像やったかいな、、、忘れましたが拝借いたしました)


今は郊外に住んでいるワタクシ、ロンドンに来て最初の一年は、ここから程遠くないところに住んでおりましたので、139番のバスでよくこの横断歩道とEMIスタジオの前を通ったものでした。

このイベント、是非生で参加したかったのですが、、、、お仕事でしたの。。。。。

ついでに、
この横断歩道が余りにも有名で、世界中からのビートルズファンがこの横断歩道で記念写真を撮ろうとして事故に遭ったりするケースが多いために、管轄のウエストミンスター議会がこの横断歩道を他の場所に移動させる案が出てるとか、、、、アフォちゃう?

同じ場所やからこそ意義があるんやん。。。。
2009年08月10日 (月) | 編集 |
オフィスから指示のあった場所の、一通りの視察を終えまして、チェルトナムの街に戻って来ました。

ロンドンに戻る為の予約していた列車の時間よりもかなり早く視察を終えたので、久しぶりにチェルトナムの街をウロウロしました。

 s-146_4624.jpg


この街は鉱泉が発見されてからの上流階級の社交場の街となったので、とにかくハイソな雰囲気の漂う街並みでございまして、、、、


s-146_4631.jpg


高級ブティックが立ち並ぶ通りにはずらーーーっと彫刻が並んでおります。
(ワタクシ的にはローマ神話の女神、ミネルバの彫刻かな?なんて思ったりもしますが。。)


s-146_4632.jpg


街の中心のモンペリエ通りも綺麗に整備されております。


s-146_4619.jpg s-146_4616.jpg

ビクトリア朝時代のポストをめっけ!(1850年前後)
ポストにヴィクトリア女王の頭文字 『V』のマークが見えます。

s-146_4633.jpg


有名なチェルトナム・レディースカレッジです。

イギリスでも3本の指に入る有名寄宿舎女子校でして(あとの2本は知りませんが)、確かマドンナの長女のルルドちゃんがいるんだよね?
(マドンナはルルドちゃんが生まれてスグにここに登録をしたらしいです)

s-146_4625.jpg


で、ですね、、、、

ワタクシチェルトナムに関して、何が一番書きたかったと言いますとですね、

このお方がチェルトナムに住んでいるのです。。。



s-msc0906301110001-p3.jpg

この人誰って????・・・・・・・


2009年08月08日 (土) | 編集 |
お仕事でコッツウォルドに行った際に、ヒドコット・マナーガーデンというお庭にも行きました。

ここは団体で入るには必ず予約が必要でして、一旦入れた予約は殆ど変更不可のようです。

チッピング・カムデンという村から車で15分ほど北にありまして、近くにはバラで有名な、キフツゲート・コートガーデンもあります。



イギリスにはたくさんの庭園がありますが、中でも最も素晴らしい庭園のひとつといわれていまして、今はナショナル・トラストによって管理されています。

s-145_4567.jpg

s-145_4590.jpg s-s-145_4575.jpg


テーマごとに約40のお庭に分かれておりまして、ひとつひとつのお庭が本当に素晴らしいです。
で、とにかく広い!!
ワタクシ、駆け足で軽く見て回っても30分はかかりました。

通常は、園芸関連のツアーでない限りは見学は1時間取るようですが、庭好きにはたまりません!

s-145_4569.jpg

40年かけて作られたお庭だそうです。

s-145_4571.jpg

s-145_4588.jpg s-s-145_4574.jpg

s-145_4578.jpg

s-145_4587.jpg

s-145_4589.jpg s-s-145_4582.jpg


これまた、園芸好きにはたまらない併設のショップです。

s-145_4592.jpg

s-145_4595.jpg s-145_4596.jpg

s-145_4594.jpg


若かりし頃は園芸なんて年寄りの趣味だと思っていましたが、最近はこういうお庭に本当に癒されます。
(自分も年を取ってきてますからね)
いつかお仕事を引退して、こういうガーデニングに時間を費やしたいな。。。

2009年08月07日 (金) | 編集 |
たまねこ、10日ぶりのオフでしたの。 なのに、お天気は、、、朝から  はぁぁ、、、、

しかし昨日の夕方から夜にかけての豪雨はスゴかったですね、、ってロンドンに住んでる人にしか分かりませんが、ワタクシ、街中でお仕事が終わって家に帰る道中のローカルバスのルートで道路が水没してしまいまして、水没した道路の雨水を取り除く作業で道路が閉鎖、バスは迂回もUターンも出来ない場所で、オマケに歩いて帰るにも遠すぎて、結局バスの中に2時間以上も閉じ込められてしまいました。


で、本日のオフ、結局はいつもにように、掃除、洗濯、お風呂、、、、

夕方近くから晴れてきたんですけどね、夕方から晴れるよりも朝から晴れてほしかったな。。。
庭仕事(芝刈りと垣根刈り)は出来ず。。。。

明日からは一応予報では、  で少し夏らしいお天気になりそうなのですがね、
ワタクシはお仕事ざんす。。。。

日本も今年は梅雨明けがすごく遅かったそうですが、ロンドンもまるで梅雨のようにお天気が悪い日が延々と続いておりましてですね、、、

『今年の夏は暑くなる』という予報がものの見事にハズれて、7月中旬からしてもう秋のようで、日中の気温は22℃前後で過ごしやすいのは良いのですが、何だか淋しいです。


我が家の裏庭です。
マロニエの葉は茶色くなり、何の木か知りませんが、実は赤く色づいております。

               s-147_4783.jpg


このまま夏が来ずに終わってしまうのかな、、、何だか淋しいな。。。。。

オマケに懐も淋しくなっていく一方ですわ。。。。

2009年08月06日 (木) | 編集 |
先週末、相方はお泊りでどっかに行ってて家におりませんでした。

お泊りに行くのでと、↓ な感じのバッグを持って出かけましたのね。。。。

     7bb8afc20315188a.jpg

で、お泊りから我が家に帰る道中、最寄の地下鉄の駅前でバスを待ってた相方、、、

時間は夜中の12時過ぎ、、、、、

突然、黒人さんの二人組みに突き飛ばされて、

バッグを奪われてしまったんですと。。。。



まいがぁぁぁ---!!


でもね、、、、

でもね、、、、

バッグの中に入っていたのはね、、、、




汚れたパンツと、、、、、


汚れた靴下と、、、、、


汚れたシャツと洗面用具。。。。


それだけやったそうです。。。。。


ラップトップのコンピューターとか入ってると思われたのでしょうね、きっと。。。



一応は警察に届けたらしいですが、、、、、(アタックされたのには間違いないですから)


ウチの相方、金目の物は何も持ってまへん!!


腕時計もしてまへん!(無くした) 


指輪もしてまへん!(無くした) 


財布は一応持ってますが、お金は入ってまへん!(貧乏やから) 


相方を襲っても、何の特にもなりまへんでーーーー!!

2009年08月03日 (月) | 編集 |
気がつけば、7月も終わってもう8月やん、、

お泊りの仕事とか行ってたら、どんどん日にちが経ってるやん。。。。

ブログネタ、いっぱい溜まってるねんけど、記事にするヒマがあれへんねん。。。

フィレンツェのことも、大したことちゃうねんけど、続きを書きたいねん。。。
(自己満足な独り言日記やからね)

せやのにバタバタしている間にも、ワタクシと相方がフィレンツェでお世話になった相方の友人のロレンツォが我が家に泊まって、とっくにお帰りになってん。。。

分かってるねん、『時間はあるのでなく、つくるもの』やねん、
でも時間のある時は、ちょっとぼぉぉぉぉぉぉーーーーっとしてたいねん。。。


(コッツウォルドで見たお気に入りの一枚)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。