FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2009年07月29日 (水) | 編集 |
さて、Chippig Campden (チッピング・カムデン) という村にやってきました。
コッツウォルズ地方の中でも比較的大きな村です。

地名の『チッピング』とは古い英語で『市場』を意味するらしく、13~14世紀は羊毛の取引で栄えるマーケットタウンとして栄えたそうです。

タウンホール


s-145_4598.jpg

マーケットホール
s-145_4597.jpg

s-146_4607.jpg

村の中心
s-145_4599.jpg

s-146_4605.jpg

村の通りの様子、今の時代は車・くるま・車・くるま・・・・・
s-146_4603.jpg

s-146_4612.jpg

こういう村にはこういうお店が良く似合う
s-145_4600.jpg

s-146_4602.jpg

アイスクリーム売りのおねえさん、ヒマそうです。。だって寒いんだもん。。。
s-146_4615.jpg


もっとじっくりと村の散策を楽しみたかったのですが、
ワタクシ、、、お仕事、、、、お仕事、、、、

スポンサーサイト