FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2009年07月06日 (月) | 編集 |
今回と次回のネタは  個人的な音楽趣味なネタなので、
興味のナイ方はスルーしてくださいませ。。。。。。

下の写真の建物はロイヤル・アルバート・ホール、1800年代に建てられた立派なホールで、クラッシクやオペラ、ロックコンサートも行われます。
(ワタクシ10年以上前にブルース・スプリングスティーンをここで観ました)




実は7月4日のワタクシの誕生日に  のコンサートが、、、、

     s-144_4469.jpg


これってずえったいに見にいきなさい!って神様からの啓示よね、、、
(日本でも2月にコンサートをやったんだよね。。。。)

ワタクシ、日本に居た時は色んなコンサートに行きましたが、、、
何故かベックは観たことが無かったのね。(クラプトンは何度も観たのに)

ベックのこちらでのロンドン公演はこの日1日のみ、ONLY ONE SHOW!!

ロンドンでのチケット発売は去年の11月でして、ワタクシが12月初めに気づいてチケットを買おうとしたんだけど、SOLD OUT!!(やっぱりね)

仕方が無いので諦めた。。。。。。

仕事でロイヤル・アルバートホールの前を通って、ベックのポスターを見る度に、(ホテルのロケーションによってはこの前を通るのです)、観たいという思いはつのるばかり。。。。

観たい、観たい!と頭の中で思いつつ、口は、

約20年ほど前、大相撲ロンドン場所がこのロイヤル・アルバートホールで行なわれたのですよ、当時は英語が話せる小錦がこちらで大人気だったそうです・・・・・

なんてバスの中でお客様に案内しているワタクシ、、、、

チケットは売り切れているし、、、、、

仕事もアサインされたし、、、、、 

やっぱり、しゃーないな。。。。。。(←大阪弁で“仕方が無い”という意) 



実は朝起きて、体調があまり良くなかったのね、
(またまた3週間ブッ通しのOFFなしで働いています)

でもお仕事は夕方のお仕事だし、、、

空港での乗せこみだけ(GRPをお迎えして、バスにお乗せして終わり)のお仕事だし、、、


お仕事が終わって一旦は家に帰ろうと思って、いつもの家に帰るローカルバス乗り場でバスを待っていて、自分の乗るバスも来たのに何を思い立ったかバスには乗らないで、地下鉄に向かい、ロイヤル・アルバートホールに行ってみることにしたのです。

コンサートのパンフレットだけでも買いに行こう!

もし運が良ければダフ屋からチケットが買えるかななんて思って。。。

長くなりますので続きは次回にひっぱります。。。。ぶは!

スポンサーサイト