FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2009年05月18日 (月) | 編集 |
先だって、初めて行ったホテルです。

たまーに個人のお客様のお仕事だと、一流ホテルや目新しいホテルに行く事がありまして、
今回もホテルの名前を聞いて、?? 知らんで、、聞いた事の無いホテルや。。。。

必死で検索するワタクシ・・・・(今は本当に便利になりましたね)

で、、、、

今回お客様をご案内するホテル、、、、
(お客様は若い新婚カップルでハネムーン)

COURTHOUSE HOTEL、、、、、(☆☆☆☆☆ホテルです)

その名のとおり、昔は裁判所だった建物が今ではとってもお洒落なホテル 
場所は地下鉄OXFORD CIRCUS駅より徒歩2分、むちゃ街の中心で便利な場所です。

こんな所にこんな素敵なホテルがあったなんて知りませんでしたわよ!

(画像はホテルのホームページよりお借りしました)
ホテル正面

(ホテルのフロント、同じくホテルのホームページより画像を拝借)
レセプション

コンシェルジェ

  ロビーの風景、(これは、たまねこ撮影)

ロビー

で、何せ初めて名前を聞いたホテルなので、検索していてですね、
実はたまねこ、ホテルのホームページのHISTRY(歴史)を読んでいてビビッてしまった 

ホテルエントランス

今はお洒落な五つ☆高級ホテルですが、元は裁判所、、、、
The Great Marlborough Street Magistrate’s Court (マールボローストリート地方裁判所)、

ヒストリーを読むと、殆どまるでミュージシャン御用達裁判所 

 ホテルのヒストリー (英語です)

こんなんも見つけました。 (当時の建物の玄関の写真が、、、、)

 ロックミュージック・ランドマーク(英語です)

これによると、まるでローリングストーンズ御用達裁判所ではないですか! 

1967年にはブライアン・ジョーンズがマリファナ所持で、同じく1年後にも同罪で、、、、
1969年にはミック・ジャガーとマリアンヌ・フェイスフルがカナビス所持で、、、、
1973年にはキース・リチャードがマリファナ所持で、、、、、

当時裁判所だったこの建物で罰金刑や保釈金を払ったりしていた。。WOW!


ミックとマリアンヌ  ワタクシ

彼らが出入りした玄関前で当時に思いをはせて、、、、
思わずお客様に写真を撮ってもらったミーハーなたまねこです。


スポンサーサイト