FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2008年12月24日 (水) | 編集 |
クリスマス・イブの24日はキリスト教では、お魚を食べるのが習慣です。 

でもスーパーの魚売り場には売っている魚の種類が限られているし、あまり新鮮だなかったりするので、わざわざバスに乗って、たまねこ家から15分の所にある(Harrow On The Hill)魚屋さんに行ってきました。
1年程前にOPENした魚屋さんで、いつも新鮮な魚が並んでいてとても気になっていたのです。

新鮮なあさりが売っていました。(涙)
なぜかこの国では魚屋さんであさりは見かけることは殆どないので、予定に無かったけど、
即・お買い上げ!
それと、タイガープロウン(大きなえび)とシーブリーム(鯛の一種)をお買い上げ!

東欧系の人達は次々にを買いに来てました。
(海に面さない東欧の国では鯉が最大のご馳走で、ワタクシもチェコでクリスマスを過ごしたときに食べました、あんまり美味しいと思わなかったけど・・・)

で、、、、、たまねこ家、

 クリスマス・イブ ディナー 

クリスマステーブル
今年のテーブル・セッティングは『あっさりめ』 手をぬいた

カニサラダ スモークサーモン
カニの身のサラダ               スモークサーモン

ボンゴレ
ボンゴレ・ビアンコ (いつもの自画自賛で超ウルトラ美味しかったです)

魚のグリル
魚のグリル+えび+あさり

お腹がいっぱいになってしまったので、デザートはなし。。。。

我ながらいつものように、美味しかったわ 


さて・・・・・・
翌日のクリスマスはワタクシはお仕事の為、相方が作ってくれることになっています。
どうなることやら、、、、、、、、
スポンサーサイト