英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月30日 (日) | 編集 |
たまにOFFの日の朝は、こんなのを作ってみたりする。

    フレンチ・トースト 

フレンチトースト

卵1個、ミルク、砂糖に食パンを浸して、フライパンでバターで焼く。

シナモン・パウダーをかけて、、、、

ちょっとお洒落な朝ごはん  


いえ、、、食パンが固くなったので、、、、ブハハ 
スポンサーサイト
2008年11月29日 (土) | 編集 |
えーーん、えーん!  (泣いています)

歯の詰め物が、取れてしまいました。 

昨日の朝、歯を磨いていたら、 ポコッ、チャリン!

洗面台に、上の奥の歯に詰めていた、“銀の塊”が・・・・・(大泣き) 

この時点で、イギリス在住の皆様には、なぜワタクシが大泣きしているか、分かっていただけますよね。


この  ではね、歯の治療にね、、、


ものすごくお金がかかるのですよ 


オマケにね、、、腕の良い歯医者を探すのはね、 至難の業  なのですよ。。。


 在住の皆様が、うなずいてくれているのが、分かりますわよ。 


この国では 歯医者は保険の対象外 ちゅーか、一応保険でカバーできてもやっぱり費用がかかる。。。

5年ほど前に “お母ちゃん、痛いよー” と泣く程の歯痛に見舞われ、たまたま近所の(プライベートの)歯医者に飛び込んだらね、インド系の腕の良い歯医者だった。 


でもね、、、、


でもね、、、、、、、、、


治療費がね。。。。   


     


過去に2度、こちらで歯にクラウン(かぶせ物)をしました。。。。

一回の“かぶせ物”の治療に、約500ポンド(約8万円)

(その時のレートで日本円での目安が変わるけど、一回の“かぶせ物の費用”で日本へ帰る飛行機代が出ます!!!)

この国で、歯の治療を安くあげたいのなら 抜く  しか無い。(ちゃんちゃん!)


来週の月曜日に予約を入れました。。。。

取れた“詰め物”をそのままつっくけるだけで済めば良いのだけれど、、、

そうでなければ、一体いくらかかるのだろうか。。。。。。。。。。。。 

何故か毎年クリスマス前になると、予想外の出費が出ます。

(去年はボイラーが壊れた)

ただひたすら溜息・・・・・・・・・


2008年11月28日 (金) | 編集 |
携帯電話をアップグレードしてもらいました 

こちらでは、携帯電話のネットワークの会社がたくさんあって、競争激しいのです。

ネットワーク会社は自分の会社のユーザーをキープしたいので、2年ごとぐらいに、
新しいモデルに無料で交換してくれます。

下のは以前まで使っていた携帯電話、色と形がとても気に入ってて、私のファイロファックス
(手帳)とのカラーコンビネーションもバッチリだったので、ちょっと悲しい。。。

        古い携帯電話


 今回たまねこが選んだ機種はコレ、

携帯からインターネットはしないけど、ラジオ、カメラ機能が充実してるのが欲しかったのね。
ちょっとしたデジカメ並に写真が撮れるので、ワタクシのアフォなブログに役立つかな?

新しい携帯電話

2008年11月26日 (水) | 編集 |
さてと、、、

お約束通り、今週からとーってもヒマになりました。 

外も寒い! 家の中も暖房を節約してるので寒い! 懐も寒い! 全てが寒いよ! 


久々に韓国食材  の店に行って、キムチや豆腐、春菊にえのき茸、しめじなどを買い、


昨晩は、キムチ鍋 

キムチ鍋

体は暖まりましたが、、、、、

懐は寒いままです。。。。

こんなにヒマだとどうしよう。。。。

2008年11月25日 (火) | 編集 |
ロンドン、ヒースロー空港名物(?!)の


救急チャリンコ  


何せ広い空港ですからねー。


急病人が発生した時に救急車が来るまでの間や、救急車を呼ぶ程でもない時などに活躍しています。
人をかき分け、スイスイと走っていきます。

救急チャリ

2008年11月24日 (月) | 編集 |
時々我が家の庭に遊びに来る、どこかのネコちゃん 

以前にもブログに書きました。 以前のねこちゃんの記事

ある晴れたOFFの日、

庭で洗濯物を干していたら遊びに来ました。 

おいでおいでをしたら近づいて来てくれました。 

(やはりネコはネコ好きが分かるのね)

あわててデジカメを取りに、家の中に入り、

写真撮らせてぇー

やだよーだ!
ネコ1
ごろん、、
ねこ2
ごろんごろん、、、
ねこ3
でんぐりがえしだべー、、
ねこ4

結局はまともな写真を撮らせてもらえませんでしたが、長毛の素敵な子です。
ほんまに養子にしたい、ちゅーか誘拐したいわ。

本当はネコちゃんを飼いたいんですけどね、、、
ウチは殆ど留守がちですから、誰も居ないとネコちゃんが淋しがるだろうと思って
あえて飼いません。。。。

でも、、、、本音は、、、、

相方の世話で精一杯ですわ!

2008年11月23日 (日) | 編集 |
                  さてさて11月20に解禁になった 


               ボジョレー・ヌーボー 

              ボジョレーヌーボー


先日、このクソ寒い時期に英国周遊でやって来ました女王さま添乗員がロンドンに入って来たので、どうしても女王さま添乗員と飲みたくて、たまねこ、仕事が終わって夜11時過ぎに女王さま添乗員の部屋に押しかけました。そしていつものごとく、女王さまのお部屋にお泊り 

         今年のボジョレーヌーボーはとってもフルーティーで美味しい 


※ 今年のボジョレー・ヌーボーは不作で出荷数がすごく減ってるそうです。実際にワタクシも、ボジョレー・ヌーボーを探しにあっちのスーパー、こっちのスーパーと走りまわって、王室御用達の高級スーパー、WAITROSEでやっとこさGET!!(M&Sにも無かった)


                そしていつものごとく、運び屋有り難う♪
          (右のヤキソバ、カレー、カロリーメイトは女王さまからの差し入れ) 
         女王さまありがとう♪

      円高で和食材の値段がすごく値上がりしました。  とっても助かります  

2008年11月19日 (水) | 編集 |
先週末はウエンブリー・アリーナで、この方 

クリフ・リチャード のコンサートがありました。

御歳68歳とは思えない若さと美貌を保っておられます。

クリフ リチャード
(えっと・・・写真はどこかからお借りしました)

で、先週ツアーでやって来られた男性一人のお客様(64歳)、

クリフ・リチャードの大・大・大ファンで 、今回クリフ・リチャードのコンサートを見に来たのです。

が、、、、、、、

チケットは持っていません。

日本でどうやってチケットを買ったら良いのか、分からなかったそうです。
(オンラインで買えると思うのですが、オジサマには無理か・・・)


当日券って買えますかねぇ・・・・・

さあ、、、どうでしょうかねぇ、、最悪ダフ屋から買うことになるかもしれませんね。。。


観光を放棄してウエンブリー・アリーナに二日間通い、
何と二日連続でコンサートが見れたのだそうです。

どうやってチケットを手に入れたのかをお聞きしたら、友人が来れなくなったからと正規の値段で売ってくれた人がいたそうです。
二日間とも。。。。

帰りのチェックインで並んでいてこの話をしていたら、前に並んでいたツアーとは関係ない個人で来られたらしいオバサマ二人、、

あら、私達もクリフ・リチャードを見に来たのよ♪

(オバサマ達は日本でオンラインでチケットをGETしてたのだそうです。さすが!)

ツアーに一人で寂しく参加していたおじ様の顔が急に少年のように輝いたのを見ました。

一人参加で話相手も居なかったオジサマ、前に並んでいたオバサマ達とクリフ・リチャード談に花が咲き  3人とも嬉しそうに手荷物検査場に消えて行きました。



日本の中高年の皆様は頑張っておられます 

謹んでお喜び申し上げます 


日本の中高年のアイドル !綾小路きみまろ  超オモロイ!






2008年11月18日 (火) | 編集 |
ずっとブログを更新しないですみません。

実はくたばっておりまして、、、、先週がピークだったかな。。。。。

学生さま様の研修旅行が台数口で入れ替わりやってきて
(この時期にお有り難うごぜえますだ)

朝DEPの仕事して、家に帰って2時間寝て、夜またARRの仕事に出かけ、
夜中12時過ぎに帰って、3時間寝て早朝のDEPの仕事して、
家に帰って3時間寝て午後のARRの仕事。。。

日に2本のお仕事が続くと、正直もう体力的にキツいです。。。。

明日はオフなので、ブログのネタを仕込みます。。。。

そして来週はまたヒマになります。。。

到着案内
(ターミナル5の到着案内、文章とは関係ないけど写真が無いと寂しいので)


2008年11月12日 (水) | 編集 |
昨日のお仕事、家族で来られたお客様をタワーブリッジ近くのホテルにお送りしました。


夜のタワーブリッジ、大好きです♪
こういうのを見ると、ワタクシやっぱりロンドンに住んでいるのね・・・と実感します。 

タワーブリッジ


ブログ用に写真を撮って、さっさと帰ろうと思ったら・・・・・


あれれれ???


うっそぉー!!


ロンドンに10年以上住んでいながら、初めて見ました。
タワーブリッジのはね橋が上がっている光景。


タワーブリッジ3


非常に分かりにくいのですが、船体は小さいんだけどマストがとても高いヨットのような船が、
開いたはね橋の下を進んで行きました。


タワーブリッジ4


すっごい感激でした。 


これって予めどこかに予約をするんでしょうね、いついつ何時に橋を通りますって。。。
交通量の多い橋で、一時的に交通も遮断させるのですから、それ相当の金額もかかるのかな?

2008年11月10日 (月) | 編集 |
普段はワタクシの武勇伝  のようなことばかり?!を書いているので、自分の失敗談もいいネタになるかと、恥をさらけ出しております。



さてさて、、、自分の 大ボケとは言え、大ピンチの中にいた  です。。。


通常は、お客様がスーツケースを飛行機に預けていた場合、乗ってる飛行機が実際に到着してから40~50分後に到着口に出て来られます。

ロンドンの空港の到着ロビーのモニターは、フライトが到着すると、

LANDED (到着) 到着時間が示されます。

     (この間、だいたい20~30分、この間にお客様は入国審査を受けてる)

BAGGAGE IN HALL  (お客様の荷物がターンテーブルに出てきました)

という表示に変わます。

我々アシスタントは BAGGAGE IN HALL という表示に変わってからスタンバイします。


タクシーの中でひたすら焦っている 、既にフライトが到着して35分、タクシーでどんなに急いでも30分。。。。

途中、思わぬ所で工事渋滞にハマり、、、、、

充分な現金を持ち合わせていなかったので、途中のキャッシュマシーンの前で停めてもらい、、、


神様・お願い!! 


ワタクシの携帯電話が鳴ったり、、、ワタクシがもう1台の仲間に電話したり、、、
キャビー(タクシーの運ちゃん)がバックミラーで、ワタクシがあせっている様子を見ています。。。


不幸中の幸いは今回は約80人の団体なので、時間が掛かるだろうということ。。。


高速道路に入った。キャビー、飛ばす!アクセル全開! 


と同時に後ろを振り向いてワタクシに ファイブ・ミニッツ!!!


 ターミナル5に到着 時間は15時05分、


到着して既に1時間が経過、でもGRPはまだ出て来ていないのでありました。


たまねこ、セ-フ! 


たまねこ、空港に到着したときにはまだモニターの表示はLANDED、つまり、お客様のスーツケースはまだターンテーブルに出てきていないということなのでした。


そして表示は BAGGAGE IN HALL に変わり、変った直後に営業担当者が出て来て、、、、


そして10分後にGRPが出てきたのでありました。


(平然な顔をして) お疲れ様です! (内心 


運ちゃん、有り難う!アナタは命の恩人よ!

プラス

BAさん、この日お客様の荷物をターンテーブルに出すのに時間がかかったようで、有り難う! 


そして今回はバス2台口のお仕事だったので、たまたま電話をくれたもう一人の仕事仲間お陰で何とかなりました。

でもね・・・・・
,
自腹で払ったタクシー代、45ポンド(約8000円) 

相方には内緒です。。。。。

2008年11月08日 (土) | 編集 |
ブハハハ!

のっけから、スンマセン。 今回は 自爆ネタ でございます。

仕事がヒマだと緊張感が無くなってダメですね。 

先だっての2台口のお仕事で、、、  大ボケ やってしまいましたの。


家を出て、いつものようにローカルバスで空港に向かっている道中に仕事仲間から  ピロリロリン♪


フライトが14時04分にランドしたけど、どこに居るの?

フライトが14時04分に ランド (到着)えぇーーー? 今日は何便?008便ちゃうの??(一瞬、頭が空白になる)

ワタクシのお仕事はBAで来る学生の研修旅行2台口です。

(BAは東京から14:25ロンドン着の006便と16:20着の008便、日に2便運行してます)

えっ?006便じゃなかったっけ???確かに同じ便での2台口ってコンファームしたけど。。。

えーー!ちょっと待ってーー!

(あわてて書類を確認すると、おーまいがーーーー!! 006便だった!! 時計を見ると14時40分、到着してから35分は経っている)

スグにタクシーで飛ばすけど、もしグループが出てきたら、適当にごまかしておいてね、前の仕事で遅くなって、今向かってるとか、適当に言っておいてね。 (オフィスの皆様、ごめんなさい) 


しかし ヤバイ! ヤバイ! 超ウルトラ、ヤバい!! 


 ローカルバス  にチンタラ乗っている場合じゃ無い!もう少しで大きなバス・ステーションがあって、タクシー乗り場もある!!

(到着便が008便だと余裕のよっちゃんであったのだが、、、、)

 バスから降りて、タクシー乗り場に走る 

昼間のタクシー乗り場は殆ど乗る人がいないので、運ちゃんものんびり新聞読んでいます。

そこへ  窓をノック・ノックノック!・・・というよりはゴンゴンゴン!!必死の形相のワタクシ。

運ちゃん、のんびり窓を開けて、(ロンドンのタクシーは先に窓越しに行き先を告げます)

ヒースロー、ターミナル5、 急いでぇー!! 

 タクシーに乗る。

私が飛ぶんじゃなくてね、今からグループを迎えに行くの。。。

(運ちゃん) グループのフライトは何時に着くんだい?

それが30分前に着いてるのよ。。。

何だってぇーー!!(運ちゃん、ビックリ!おーまいがーっ!)

グループの乗ってる便は30分前に着いちゃってるのよーー。
私、到着便を勘違いしてたの。お願い、助けてぇーー。急いでぇー!


とりあえず、僕が出来る限りで急いであげるから。。。


運ちゃん(本当はこちらではタクシーの運転手をキャビーと言います)がどんなに急いでくれても30分はかかるでしょう、、、


たまねこ、大ピンチ!!


(次回に続く)
2008年11月06日 (木) | 編集 |
実は前回にアップしたスパニッシュ・タパス・パブに行ったのは半月ほど前でしたのね。

今日、バス2台口の仕事が終わってから仕事仲間とまた行ってきました。

本当は夜で照明がとても暗かったのですが、最近フラッシュをたかずに照明が暗い所でも写真を取るコツを覚えました。



今回は白ワイン、、、、

白ワイン


  パンについてきたオリーブオイルとバルサ
   ミコ、
  オリーブオイルは暗がりでも色がはっきり
  分かる程綺麗な緑色したエキストラ・
    バージン・オイルです。
    パン




前回と違うものをオーダーしてみようということで、

豚ばら肉の唐揚げのようなもの、タコのマリネ、ジャイアント・ビーンズのトマト煮込み

        タパス


やっぱりタパスは日本の居酒屋感覚で、ちょっとつまみながら飲みたい時に最高です。

そしてここは(今の所)何を食べても美味しいです。

本日はお会計、10%サービス料込みで約30ポンドでした。
(ボトルワインは12ポンド)

ウエイターもフレンドリーでおススメです。

ここを教えてくれた仕事仲間のSさん有り難う♪

2008年11月05日 (水) | 編集 |
先だって、仕事仲間と行きました

スパニッシュ・タパス・パブ  ブルームズベリー界隈にあります。

外見は小洒落たイギリスのパブ(つーか、元々がパブだからね)

スパニッシュ・タパス・パブ

中に入れば、雰囲気もとっても素敵です 

ハモン&チョリソ

赤ワインをいただきまして・・・・・ 

ビーニョ・ティント

店に入った時間が早くて(夕方5時半ぐらいだった)、キッチンは6時半じゃないと開かないから、暖かいものは出来ないと言われましたので、

ハム盛り合わせ、トルティーヤ(スパニッシュ・オムレツ)にマッシュルームのマリネ、パン。。

二人で充分お腹がいっぱいになりました。 

タパス


場所は、最近仕事でよく行くホテルから徒歩5分ほど、

最寄駅 地下鉄 Russell Square(ラッセル・スクエアー)

こんなところ?にこんな素敵な店があるなんて驚きでした。

今週末~来週にかけて大きな団体が来るので、仕事が終わったら皆で一杯やりましょう♪。。。


 お店のページ Norfolk Arms
2008年11月03日 (月) | 編集 |
この写真は  ロンドンが世界に誇る(?!)、ヒースロー空港ターミナル3の団体バス乗り場です。


何が世界に誇るって、、、、 アフォさで世界に誇れるんではないかと。。。。

日本航空・全日空・バージンアトランティック航空の日本からの直行便が到着します。 


我々、アシスタント(現地係員)にとっては重要な場所のひとつでして、到着→入国審査→荷物を取って出てきたグループは、ここからバス  に乗っていただきます。

T3 Coach Park 1

駐車場  のスペースの関係で、


『グループが出てきてから』 グループの乗るバスを呼んでもらいます。

Coach Marshaller
    コーチマーシャラーと呼ばれる配車係
  バス会社名とフライト便名を伝えて、バスを呼
  んでもらいます。
  それまでは、バスは空港敷地の外にあるコーチ
  パークで待機させられています。各ターミナル全
  て同じルールです。



で、今迄だと、GRPは荷物を持って出てきて、建物内で両替やトイレの時間を取って(普通15分ぐらい取りますよね)、その間に、配車係に“GRPが出てきたからバスを呼んでほしい”って言ったら、GRPで混んでいない限りはバスを呼んでくれたのです。

が、、、、、、

最近はこの配車係が、自分達の目でグループを確認  しないとバスを呼んでもらえません。


とにかく

GRPを外の駐車場に連れ出す。
           
         

配車係りがGRPを確認する

         

バスを呼んでもらう

          (バスが来るまで約15分)

バスが来て無事乗車

となる訳です。。。。



 この日、JLの大阪便、出てきたGRPはひとつだけ。。。。駐車場はガラガラ!!
   スーツケースはポーターに運んでもらって、並べて置いています。 

T3 Coach Park 2

配車係に

グループが出てきたからバス呼んで!

ダメ、グループが外に出て来てから!

スーツケースがあるって事はGRPは出てるってことだから、バスを呼んでちょーだい

ダメ、グループが出てから!

駐車場はガラガラじゃない、バス呼んでよ、お願い♪

No! Sorry! I need to see the group! BAAが決めたルールだからダメ!
 (BAA=英国空港公団)


彼らがダメと言い出したら、何を言ってもダメ  なのは分かっています。

GRPの皆様には寒い中(一応外にも待合室があるのですが、狭いし寒い) 無駄な時間を過ごしていただくことになります。


彼らの頭の中には臨機応変という言葉がありません。マニュアルどおりにしか動けない人たちです。


余りにもアフォ過ぎて、ちょちょぎれる涙もありません。。。。。


2008年11月02日 (日) | 編集 |
最近、こちらでも 日本のみかん  が買えるようになりました 


その名も、、、、、、SATSUMAS  イェーィ! 


日本のおみかん♪


SATSUMAS、、、、、さつまず、、、、、、


さつま、、、に 『複数形の  がついて』、、、、


   薩摩ズ     アンタら鹿児島人か?、、、、

 (ちなみにこの薩摩ズはスペイン産です) 


日本の  を見ると、何故か、、、こたつ が欲しいーーーー  



2008年11月01日 (土) | 編集 |
たまねこ家のすぐそばにあるバス停で。。。。。


     WET PAINT  (ペンキぬりたて)

バス停


         で、何気に横を見ると、、、、、、


                

 

                

  

                



                


ぶはは! 
(バス停のスグ横に停めてあった車)


 誰かがイタズラをしたようです。。。。 


       オモロイぞー!! 




あら!今年もあと2ヶ月????? 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。