FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2008年03月30日 (日) | 編集 |
本日から 夏時間!(日本とイギリスの時差は8時間となります)

多分西欧諸国の国は本日より夏時間を採用していますので、寝る前に時計の針を1時間進めますのね。


イギリスの場合は午前2時 午前3時にします。


よって睡眠時間、一時間減ります!

オマけに今日は早朝の仕事で3時半起きね、もう眠たいのなんのって。。。。

でもワタクシはね、家に帰って二度寝するから別にいいんですよね。。。。

可哀相なのはお客さんと添乗員さん。。。

イヤ、お客さんは観光中でもバス の中で寝てられるからいいのです!


やっぱり可哀相なのは添乗員さんですよ。。。


昨今、添乗員の労働時間が問題になってTV でも取り上げられたようですが、

添乗員の労働時間は基本的には朝8時から夜8時までです。

な訳無い!!

ハッキリ言って24時間労働です!!


本日のワタクシの空港のスタンバイは朝5時30分ね、


これだって、普通ならワタクシ達現地係員は ホテルから空港までご一緒するのですが、旅行会社がツアー代を少しでも安くする為に、私達現地係員を空港だけにしているのです。

(本日朝5時過ぎのターミナル5の様子)
s-128_2863.jpg


予定の5時半になってもグループが来ない!!
多分バスの到着が少し遅れたのだろう。。。何かあればオフィスの緊急当番から連絡 が入るハズですからね。。。

でも予定時間を過ぎてもグループは来ないし連絡も無い。。。。。

日本人じゃないけど他のグループは入って来るのに。。。


(もしかしたら。。。。)


ワタクシずーーっと出発階(DEPARTURE)の外で待っていたのですね。

で一旦建物の中に入って グループ用のデスクを見回した。で、何気にふと目をやると 、ずーーーっと向こうからワタクシが待っていたグループがやって来るではないか。。。


○○○さーーん!! と添乗員さんがワタクシを呼ぶ声!


聞けばバスは10分程遅れて来て、オマケに運転手はターミナル5が初めてでどこでお客さんを降ろしたらいいのか分からず、到着階で無理矢理降ろされて、エレベーターで上の出発階に上がって来たとの事。。。。(溜息)


今回の添乗員さん(女性)はとても慣れてらっしゃって、

バスが来ないので、それに今日から夏時間でしょ?怖かったので、直接バス会社に電話したら、もうバスはとっくに車庫を出てるっていわれたんですよね、、、オマケに運転手が出発階に行く道を知らなくて。。。。

(確かに表示が少なくて、ワタクシもTAXIで行くのに迷いましたよ)

ええっ?添乗員さん自らバス会社に電話されたのですか?会社の緊急連絡先には掛けなかったのですか?

だって朝早くから担当の方を起すのは可哀相でしょ?

何とやさしい添乗員さんなんでしょう。。。


でもね、普通だったらコレは現地係員であるワタクシ達の仕事なの。。。


(グループチェックインの ZONE G)
s-128_2865.jpg


本日はチェックインカウンターに皆さん並んで頂きチェックイン、家族やお連れ様同士で並んでお席を頂くことが出来ました。


今迄だったら

グループで席は決まってるから!

って、ずえんずえんリクエストを聞いてもくれなかったのに、


あれ?どうしちゃったのぉー?

ってくらい気持ち悪い程、リクエスト(窓・通路側)とか聞いてくれるの。。。

今日だけ?今後もずっとかしら???

カウンターのお姉さんも超親切でした。。。



さて、本日は幾分マシにはなってきたターミナル5でが、まだ近距離線のキャンセルや遅延が続いています。実際にはまだ15000個の荷物(乗り継ぎ便に乗せられなかった)が裏にたまっているそうです。


BAでイタリアに出張に行った相方から、ロンドン到着が遅れる!と連絡がありましたが

自分の便が飛ぶだけでも有り難く思え!!

“つい”言ってしまいました。



スポンサーサイト