FC2ブログ
英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
2007年06月30日 (土) | 編集 |
全世界で...ええっと...何人ぐらい、いてはんねんやろう(たまねこ推定30人)...たまねこのブログファンの皆様、すみませんでしたね。

久々に BT(ブリティッシュ・テレコム) いや、 (バカ・テレコム)にやられてしまいまして、火曜日からインターネットがダウンしておりました。

一応ね、火曜日に仕事に行く前に更新したんですよ!

一時間以上かけて、写真もアップして、更新して、保存をクリックしたら、、、、

『Page was not found!』『ページが見つかりません!』

凹みました。。。。むっちゃ凹みました。。。。


やっと今日の夜、復活しました。


で水曜日から1泊2日の仕事に出ましたので、どのみち更新は出来なかったのですがね。


今日のチェックイン・ヘルプのお仕事で、前と同じ某ホテルです。


グループが到着しました。

ホテルのロビーで、添乗員さんが部屋の鍵を配って、

今迄は田舎を廻ってきたのでノンビリしてましたが、今日からはロンドンです!
都会ですから充分にスリと置き引きには気をつけてくださいよ!



あるおじいちゃん、(推定年齢80歳ぐらい)


ロンドンにはそんなにいっぱい おいはぎ がいまんのんか?



おいはぎ?



おじいちゃん、可愛すぎ!!!



=追記=

或るブログ読者の方より『おいはぎ』ってどういう意味かと質問がございました。
最近の若い子達は聞いたことの無い言葉だろうか。。。。。
まあ、推定年齢80歳のおじいちゃんが使った言葉ですからね。
時代劇などで出て来る言葉かもしれません。

で、『おいはぎ』 漢字で 『追剥』と書きます。

意味は、三省堂 発行の 新明解国語辞典より

(夜道、山道などを)通行する人をおびやかして衣類や持ち物などを奪う者

スポンサーサイト