英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月02日 (日) | 編集 |
実はワタクシ、、、

ストーンズのチケットを最初から買っていた訳ではないのです。
はい。。。。

実はチケット発売翌日に一度チケット予約のサイトを開いたら、売り切れどころかチケットがまだ余って(?!)おりましてん。
でも安い席から売り切れておりまして、高い席ばかりが残っておりましてん。。。
で、この時に一番安い席で200ポンド(約3万円)。。。。

200ポンドか、、、

ちょっと値段的にキツイな、、、

と、一時は諦めたんですわ。。。


でも、、、

きっかけは、ストーンズのライヴを見にわざわざ日本から来られたお客様の一言でした。


『せっかくロンドンに住んでらっしゃるのに、もったいないですね。。。』


お客様は12時間かけて飛行機でロンドンに来られ、飛行機代にホテル代を払って来られてるんだ。。


ワタクシはロンドンに住んでいるんだ。。。

会場までは地下鉄1本で、45分で行けるんだ。。


ロンドンで、朝から晩まで(早朝から深夜まで)身を粉にして働いている自分がアホに思えた。。


『何か』がワタクシの中でブチっと切れた!!!


やってられるか〜!!ボケェ〜〜〜!!!


行ってやる!


ストーンズのライヴに行ってやる!!


とは言え、ライヴの3日前にチケットなんて残ってる訳が無い、、、、

と、恐る恐るチケット予約のサイトを開いたら、、、

何とまだチケットが残っているようだったのだ。。。

信じられへん!と思ったけど、今回のライヴのチケットは値段の高さで評判だったのだ。

ヤケクソで『Best seat available』をクリックして買ったのが今回のチケットである。。

ちなみに翌日は正規のチケットエージェント(Ticketmaster)では売り切れで、ダフ屋っぽいサイトですごい値段がつけられていた!


と、前置きが凄く長〜〜〜くなりましたが、、、、


しつこいけどね、この席でね、約5万円!!

確かに会場全体が見渡せていいのかも。。。


   sIMG_5534.jpg


メンバー登場の前に、イギー ポップ、エルトン ジョン等がストーンズに影響を受けたこと等のフィルムが流れ、
今回のキャラクターのゴリラちゃん(?!)のお面を被った人たちがドラムを叩きながら出て来て、、
予定より15分程遅れてストーンズのご登場だぜぇ〜〜〜!!!


   sIMG_5536.jpg


本場のロンドンでのストーンズのライヴだぜぇ〜〜〜!!

20年前に東京と福岡で見て以来だぜぇ〜〜〜!!

ミックは曲の合間のMCも面白い!


で会場の皆に問いかける、、、

Do you know why I am doing ?

もう一回問いかける。。。

Do you know why I am doing ???

ミックの答えは、、、

It's for you !!!


もう泣かせてくれるじゃないの、、、

(これはゲストの女性シンガーでフローレンス ウエルチとGimme Shelter を歌っているところ)

   sIMG_5539.jpg


で〜、、、


エリック クラプトンご登場!!!!

(曲は知らんけど)何かブルースを演奏してたな。。。

写真左端がクラプトン。。

実に渋いオッサンになったよな。。。


   sIMG_5541.jpg


そして、オリジナルメンバーだったビル ワイマンご登場!!!


   sIMG_5547.jpg


そして、ミック テイラーご登場!!!!

ギターの腕はぜんぜん衰えてない!! 

   sIMG_5552.jpg


で〜、アンコールも終って会場のファンに最後のご挨拶、、、、

このメンツ、最高やん〜〜〜〜〜〜〜!!!!


   sIMG_5554.jpg


そして、2時間少々の夢のようなライヴは幕を閉じたのでした。。。


   sIMG_5558.jpg


会場には、オッサンにオバはん、ジイさんにバアさん、、
中学生ぐらいの子供の家族連れ、、、

老若男女、色んな国の色んな人たちが来てました。。。

私の斜め前に、ウチのお父んと変わらん年齢?!なジイさんが一人で来てはりました。
ジイさんは体を揺すりながら、アンコールには立ち上がって踊ってました。

チケットの値段のせいもあり、見に来た人の平均年齢は凄く高かったと思うし、年金でチケット買いましたみたいな人たちも多かったけど(爆)、皆がこの50年のストーンズの歴史を思い出しながら、自分の年齢なりにコンサートを楽しんでいたのは本当にストーンズのなせる技だと思った。。。

ところで、ミック ジャガー は69歳!!

若い頃に雑誌のインタビューで、『還暦になっても歌ってる自分の姿なんて想像もつかない』なんて言ってたのに、ステージを所狭しと動き回り、声も全く衰えていない。。

下半身も元気な(爆)すごいオッサン(ジイさん)である。。。

ドラムのチャーリー ワッツは70を過ぎてるよな。。。
2時間以上もドラムを叩き続ける体力は凄いやん。。
ミックによるメンバー紹介ではギターのキースより拍手が多かったよ。。


ヒット曲オンパレードで、『この曲を演奏したらファンが喜ぶ!』というツボを得てくれた最高なライヴだった。
で、家に帰って、なんで手のひらがこんなに痛いんや?って思って見たら、手のひらに青アザが出来てた。(爆)

拍手と手の叩き過ぎ!!!!!


このライヴを見れて本当に良かった。。。。


 11月29日のライヴレポート
スポンサーサイト
2012年11月29日 (木) | 編集 |
会場に着きました。




予約してたチケットを受け取ったぜぃ。





326ポンド(約48000円) もしやがったぜぃ。。

いちばん高い席は100万円ほどらしいけど、ホンマか、、、
アリーナ席で10万円ぐらい(?!)。。。

いちばん安い席は立ち見で1万5千円らしい。。

Tシャツ売り場に群がるオッサン、オバはん達、、(爆)



会場の様子(たまねこの席からの光景)




もうスグ会えるぜぇ。。。

本日のゲストはエリック クラプトンです。


コンサートの様子は明日アップできるかな。。。
2012年11月28日 (水) | 編集 |
クロアチアから帰って来て以来、18日連続OFF無しで働いているワタクシ、、
またもやブログの更新が空いてしまってスンマセン。。


ところで、いきなりですが、、
今年はロンドンの60年代モッズ発祥の地であるカーナビーストリートが熱いのだ。

ローリングストーンズ結成50周年に合わせて、カーナビーストリートがストーンズだらけなのである。


ストーンズのコンサートを見にわざわざ日本から来たお客さまに情報を頂いたので、ワタクシも行ってきましてん。


あっ、、ベロマークが見えて来たぞ、、(笑)

  


  


ストーンズのアルバムジャケットやメンバーの写真のゴールドディスクなど、、、


  


ストーンズファンにとってはお涙モンな光景なのだ。


  


そしてストーンズショップもオープンした。


  


明日は、ワタクシ、、、、

ストーンズの50周年記念ライヴに行って参ります。。。


    s50-and-counting-UK.jpg



先だっての25日のライヴでは、

ゲストにはジェフ ベック、

そして何と何と元メンバーのビル ワイマンやミック テイラーがゲスト出演。。。


それはそれはストーンズファンにとってはマジでお涙モンのライヴですが、、、

  11月25日のライヴ初日の記事

チケットも、、、、

それはそれはお涙モンの値段でした。。。


それよりも、、

明日は仕事で午前3時起き、そしてお仕事2本、、キツ~~。。。
2012年07月17日 (火) | 編集 |
一年前に、『たまねこ個人的お誕生日コンサート』で、ライブを観たばっかりの、

元 DEEP PURPLE の、ジョン ロードの訃報にショックを受けている でございます。。

1年前にライブを観たばっかりなんよ! 

ちなみにジョン ロードが、ガン『膵臓がん』を告知したのはこのライブの1ヶ月後だったみたいなのね、、、(無言)


写真はリック ウエイクマン(元YES) 写真上、とキーボードで共演したジョン ロード、、

   sIMG_3669_20120717204727.jpg


リック ウエイクマンと漫才のような掛け合いをするジョン ロード、、、


   sIMG_3671.jpg


たまねこ、趣味でロックバンドをやってた頃、キーボード担当でした。

エレクトーンを10年以上習っていたワタクシは、ジョン ロードや当時のキーボードプレーヤーの演奏する『ハモンド オルガン』の音色にもの凄く憧れたものでした。。。


DEEP PURPLE の曲も結構コピーしましたが、中でもたまねこ、いちばんのお気に入りは、


   
   

ジョン ロード氏のご冥福をお祈り致します。。。


*興味の無い方にとっては面白くない記事でしょうが、ワタクシ個人的にはロンドンオリンピックよりも大切な事なんです。

すんませんです、、

自己満足なブログなのでお許しを。。。
2012年07月04日 (水) | 編集 |
3年程前より、たまねこ自分のお誕生日はコンサートでお祝いしようと決めたワタクシ、

過去に行ったコンサートは

2009年7月4日 ジェフベック
2010年7月4日 葉加瀬太郎
2011年7月8日 ディープパープル

さて、今年は、、、、と色々とコンザート情報をあさっていたのですが、これと言って行きたいコンサートが見つからずに諦めていたのです。

結果から言えば、今年は結局コンサートには行っていないのですが、

なんと、、、

たまねこのお誕生日のドンピシャな7月4日に

まさに、たまねこが行きたかったバンドのライブがあったのです。


これを知ったのは誕生日の3日前、

とうぜんチケットは売り切れ、、、、

ち〜〜〜ん!!

当日、50枚限定でチケット追加発売も速攻売り切れ!!

ところでいつもは『Time Out』という情報誌やフリーペーパーのチケット情報をチェックするのですが、
このバンドのライブ情報は一切出てなかったよ!


一体全体、いつライブが決まって、チケットが発売になったのか調べましたら

な、な、なんと、たったの半月前やったみたい。

ファンクラブ会員向け発売は6月14日、、
一般発売6月15日〜でした。

ロンドン1日限定で、それもそんなに大きくない会場で、、、

、、、、、、


たまねこショ〜〜〜〜〜〜〜〜ック!!

悔しさで3日間ほど寝込みそうになりました。。。

当日ダフ屋からチケットを買うことも考えたけど、時々ニセチケット売られたりするらしい。


    sKISS-620x459.jpg

   Kiss - Help for Heroes
    Details: KISS
    HMV Forum
    9 - 17 Highgate RD, Kentish Town, London, NW5 1JY
    4 Jul 2012, 19:00


いつかきっとリベンジしたい。
2012年06月06日 (水) | 編集 |
さてさて、6月4日に行われた、女王様のダイヤモンドジュビリーコンサート、 

いよいよ後半アップです。

たまねこ的にはやっぱり後半が最高にヨカッタね、
後半はTVで見てたので、演奏は順番どおりですよん。
もうお隣への迷惑を顧みず、TVのボリュームを目一杯上げて興奮して見てました。

皆、往年のヒット曲ばかり歌ってくれるのがいいよね。


エルトン ジョン
相変わらずピンクのド派手なお衣装で、おネエ度ムンムン、

 


スティービー ワンダー
あれっ?S ワンダーさん、 時々歌詞を変えたりしちゃって、、、
ところでハッピーバースデーユアハイネス?、、 勘違い?

 


マッドネス
いきなし宮殿の屋上から演奏!マッドネスの登場に予想外の嬉しさ!
宮殿をスクリーンに見立てている演出も素敵!

 


ポール マッカートニー
一度でいいから、生ポールの演奏を聞きたいな、、、
で、この出演者の中でトリを務められるのは、やっぱしコノ人ですな。

 


チャールズ皇太子のスピーチと花火 

 



いやぁ~本当に素晴らしいコンサートでした。
2012年06月05日 (火) | 編集 |
6月4日に行われました、エリザベス女王様のダイヤモンドジュビリーをお祝いするコンサートが早速You-tubeにアップされておりました~~~

ので、まとめてみましたよん。

、、、、、ほんと、素晴らしい世の中になりましたなぁ~~。。。


ワタクシは最初からTVを見て居た訳ではないので、
(仕事終って、必死こいて帰って来てTVつけた時はエルトン ジョンでした)
なので、思いっきり順不同でございますが、何となく空の様子で判断しました。


なお、たまねこの思いっきり独断と偏見で、Rock&Pops 以外の画像はありませんでので、悪しからずです。。。


取りあえずはオープニング  


ロビー ウイリアムス
ワタクシ的にはロビーは興味無しですが、普段は衛兵交代式でしか演奏は見れない(?!)な衛兵さん達とのコラボが素敵 

4分15秒あたりで、ブライアン メイが客席にいるのが映りますよ。

 


アニー レノックス
歌ったのは一曲だけだったのかなぁ~、
ユーリズミックス時代に大阪でコンサート見たなぁ~、

 


クリフ リチャード
ん~~、いつまでも父ちゃん坊やで若々しいなぁ~、

 


トム ジョーンズ
歳を取っても、いつまでもお色気ムンムンなこのオッサン、頑張ってますなぁ~、
どうせなら女王様の前で Sex Bomb を歌って欲しかったな。。

 


シャーリー バッシー
この人もお幾つなのかは存じませんが、フェロモンが漂ってますなぁ~。。

 


JLS
いやぁ~、この子達ほんま出世しましたなぁ~。
素人からオーデション番組のXファクターで準優勝、ここの舞台に立てるなんて凄い!

 


カイリー ミノーグ
この人を空港で見たことあるねんけど、ほんまにちっちゃくて細いねん、

 



続きはスグにアップしますね。
2012年04月28日 (土) | 編集 |
ワタクシたち現地係員のお仕事に『シアター トランスファー』というお仕事がありまして、
グループさんをホテルから夕食レストラン、そして劇場にご案内してまたホテルに送り届けるというお仕事です。

もう1ヶ月も以上前になりますがGRPさん(高校生5人と引率の先生)が『スリラー LIVE』を観るというので、ワタクシにお仕事を頂いたのです。

   sIMG_4662_20120425231916.jpg


夕食はGRPさんと一緒でしたが、さすがにミュージカルのチケットはアシスタントの分は含まれていないので、


自腹切って、、、

自分でチケットを予約して買いました。。。。 

だって、GRPさんが観ている間は私はどこかで時間潰しをしないといけないし、

日曜日やし、、お店も閉まってるし、、パブで一人も退屈やし、、

    sIMG_4747.jpg

とりあえずは、安いバルコニー席で£32.50に予約手数料£1.50 で、34ポンド(約4800円)
ちょっとしたコンサート並みのお値段ですが、以前から観てみたいなと思っていたので、まっええか。

で、当日劇場の窓口で予約した自分とGRPさんのチケットを受け取っていたら、隣の窓口で当日券を買っていたアメリカ人のお兄さんと窓口の係員の会話が耳に入りました、、、

窓口の係員がアメリカ人のお兄さんに、座席を指しながら

I offer you this seat a half price...(ここの席半額にしたるで~)

えっ、余ってる当日券は半額やと???


失敗した。。 
(ワタクシ、お仕事を頂いたと同時にチケットを予約したのでした)

すごいショックやった。。。



気を取り直して、、、
   
   sIMG_4665_20120425231915.jpg


ワタクシの席から見下ろした舞台、、、

   sIMG_4657_20120425231916.jpg


当然、舞台は撮影禁止なので以下はパンフレットの写真なのですが、

間の休憩を入れて2時間半のショーでして、、

前半はジャクソン ファイブとジャクソンズ時代、
ジャクソン5時代のマイケル ジャクソン役の男の子がすごい可愛かったわ

   sIMG_4672_20120425231915.jpg


後半は独り立ちしたマイケル ジャクソンのヒット曲オンパレードでした。

スリラーLIVEというだけあって、演奏も全て生、LIVEそのもので迫力がありました。 


楽しかったよん


   sIMG_4674_20120425231915.jpg


   スリラー LIVE オフィシャルビデオをめっけ!!



ロンドンに来られたら、この スリラー Live おススメです。
当日券半額を狙って行きましょう!!(爆)



オマケ、たまねこ実家にあるマイケル ジャクソン日本公演のパンフ

   sIMG_0202.jpg


 
 
2011年11月25日 (金) | 編集 |
11月24日はこのお方の命日でございました。。。。

彼の死からもう20年も経つのですね。。。。
(しみじみ、、、)

      sbmrpphotos164306-WA2595276.jpg


で、一昨日、、、

たまねこが空港でお迎えしたGRPさんは、、、、


    sIMG_4148.jpg


そう、、、

QUEENファンの皆様でございました。。。。


オフィスからのメッセージ、、

1.tour purpose: going on a concert of QUEEN's.
It will be 20 years since Freddie Mercury passed away.

2.pax info :They are big fan of QUEEN.



実はこのお仕事、元々は別の同僚にアサインされていたのですが、、、



この仕事、私やりたい!!

お仕事代わってぇ~~~
 


オフィスにもお願いをして、

ワタクシが(無理矢理?!)担当させていただきました。。。


推定年齢はたまねこと同世代(?!)
お若い方もいらっしゃいましたが、、、
筋金入りのQUEENファン(QUEEN博士?)の皆様でございます。。。
やっぱり話が合うし、ご一緒させていただいて本当に楽しい皆様です。


たまねこも、大阪城ホールでフレディーが存命だった頃のQUEENのコンサートに行っていますし、実家にはツアーパンフ、写真、勿論アルバムもあります。。。



フレディー マーキュリーは永遠なり。。。。



(あっ、11月24日は、たまねこお父んの誕生日やった。。。)
2011年08月14日 (日) | 編集 |
ジョー山中が肺がんで亡くなったと知ったのはつい最近のこと。。。

たまねこブログをお読みいただいている皆様の殆どは彼のことを知らないと思いますが、半分黒人さんの血が流れている彼のヴォーカルは本当に魂(Soul)に響くものがありました。。。。


ジョー山中の歌で有名なのは、故、松田優作主演の映画人間の証明(小説は森村誠一)のテーマソングで、作詞は『西条八十』という方、
この西条八十氏はたまねこが通っていた私立高校の校歌の作詞者でもあります。

      
久しぶりに聞いた『人間の証明』のテーマ、聞いていたら涙が出て来たじょ。

ギターが Char(チャー)、キーボードがミッキー吉野というのも素晴らしい!!


    



そして、70年代を代表する日本のロックバンド、フラワー トラベリンバンド のリードヴォーカルでもあった彼。。。。


これも日本ロック史上の名曲 『Make Up』。。。。

たまねこが学生時代に組んでいたロックバンドでコピーした曲でした。。。
(たまねこはキーボード担当でございました)

    


ジョー山中の歌声は永遠なり、、、、


ご冥福をお祈りします。。。。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。