英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月11日 (火) | 編集 |
仕事仲間のOちゃん、元仕事仲間のクバニータ(別名上海マダム)ちゃんとランチしました。

ワタクシ午後から街中ホテル〜空港のお仕事でしたので、ロンドンの中心はピカデリーサーカスのメリディアンホテルで待ち合わせ、行ったのはココ、

  

ワタクシも、気が付けばこんなお洒落なイタリアンがオープンしたんだ、、、って感じ。
オープンしてまだそんなに月日は経っていないと思うけど、ワタクシ自身も気になっているレストランではありましたが、Oちゃんはもう2回行って、お気に入りなんだとか、、、

このデスプレィがグルメの心をガッチリ掴んで離しませんなぁ〜。

  

なぜか、各テーブルにはトマトとレモン、、

友人二人は(当然ながら)ワインをご注文、、、

ワタクシ、、、午後からのお仕事を考慮してお水のみ。。。(泣)
だって〜、、飲んだらやっぱりニオイがするみたいやし〜、、

自称酒飲みのワタクシ、、 
グラス1杯だけやったら飲まない方がマシですわ、、、、
(泣X2)

  

パーネ(パン)は5種類盛りです。

  

注文はOちゃんにお任せ、これは(多分何か魚の)カルパッチョ

  

焼いたチーズのバスケットに入ったゴルゴンゾーラ(青カビのチーズ)にグリーンアスパラのリゾット、
トリュフの香りが最高!(わざとチョコッと横にこぼしてるのがお洒落?!)

  

平日の昼過ぎに入ってんけどほぼ満席、スーツ姿のイタリア人も多し。
ワタクシ達の席からキッチンの様子が見えてんけど、これだけ数あるオーダーをよくこなしてるなと思ったわ。

  

ラビオリにオリーブオイルとクリームソースにこれまたトリュフ!!

  

こちらはワタクシが一番最初に頼んだ(はずだった)が忘れられていたのか、遅れてやってきた本日のスープ。
(写真だけだと味噌汁みたい、、笑)

  


スタッフは全員がイタリア人で、店内ではイタリア語が飛び交っております。
まぁ全員がイタリア人やったら、わざわざ英語で話し合う必要な無いよね、、

カメリエーレ(ウエイター)も白ジャケットでフロアーマネージャーらしき二人はスーツでした。

ここ、

ほんまに、、、

レベルが高いです。。。

値段もお高いですが、、 



一品の量が少ないのでタパスの感覚で何人かでシェアーするのがいいね。。。


ワタクシはお仕事があったので、これにて失礼させていただきましたが残りお二人はまだまだ飲んで食べてらしたようです。


でもこういう写真はやっぱりiPhoneじゃなくてデジカメでキチンと撮るべきやね、、

せっかくの美味しい料理の写真なのにイマイチに見えるので、お店にも失礼やね。。。


CICCHETTI
215 PICCADILLY, London, W1J 9HL

http://www.sancarlocicchetti.co.uk/
スポンサーサイト
2012年11月12日 (月) | 編集 |
いつも空港では顔を合わせている仲間達とお食事会@ある仲間ン家。。。

iPhone5でフラッシュ炊いて撮ったら、、、

あらららら、、、、、

せっかくのお食事の写真が、、、、





素敵なテーブルとお皿なのに、これまたあらららら、、、、





うん、、これはバッチリ撮れた。。。

どれもむっちゃ美味しかったよん。。

お寿司、一口カツ、鶏唐揚げ、鯖塩焼き、海藻サラダ、卵焼き、切り干し大根etc、、、、





4人でワイン4本空きました、、、


って、、、、


ひとり1本ずつ飲んでるやん、、、、


ははは、、、、


飲ん兵衛の集まりでした。。。



ち〜〜〜ん!!

2012年10月20日 (土) | 編集 |
本日は1本目のお仕事(空港~ホテル)が終わった後、セントパンクラス駅でユーロスターのパリからの最終で来られるグループ様のお出迎え。



6時に終わって、3時間半もあるし、ここの駅は無料のWi-fiがあるので、わざわざクソ重たいMacブックを持って来たのに今日はWi-fiが入れへんやん。

ブログの下書きをいっぱいしようと思ってたのに~ ホントよっ!


ちょっと小腹もすいたし軽く腹ごしらえでもすっか。。。

ユーロスターの到着口のすぐ前にあるビストロカフェで、、、





スモークサーモンのサラダを頼んだら、、、

ワッ、、、デカっ、、、



美味しそう、、、

サーモンの下にルッコラが敷き詰められておりまして、黒っぽく見えるのはビーツです。

で、半分食べた所でお腹が苦しくなって来たけど、無理矢理完食、でもパンは残したわ。

お会計、、、、



約2000円也

ち~~~ん

どこが軽く腹ごしらえやねん!!!(←自分に突っ込む)

グループさんを待ってる時間にiPhoneから更新しました。

写真がブレブレやね、、、

はよiPhone5来て欲しいねん。。。
予約してんねんけど、まだ入荷待ちやねん。
2012年06月18日 (月) | 編集 |
最近ワタクシが気に入っている日本食レストランでございます。

ちゅーか、仕事仲間の間で評判がヨカッタのですね。

             

   sIMG_0151_20120618172751.jpg


で~、最近こんなのが発行されたようでして、、、

   『認定、本格日本料理店』

    日本国厚生労働省認可、社団法人平和厚生会出版 

へぇ~~~、、こんなん発行されたんや。。。。

  sIMG_5043.jpg sIMG_5044.jpg


この冊子のよりますとですね、(2ページ目より抜粋)

     =ガイドブックのご案内=

かねてより構想しておりました”社団法人 平和厚生会(日本国 厚生労働省認可)によりガイドブックが発刊されることになりました。これには既に認定書を授与された本格的日本レストランが紹介されております。

食と文化にこだわる日本伝統料理を追求し食通を魅了する料理を提供し日本レストラン個々の知名度と認識を推進させるべき今回の発刊に至りました。

これを機会に本格に本レストランの信頼度を高め正しい日本レストランを紹介し伝統日本料理文化海外普及に努力して行きたいと思っております



と書かれております。


これってブラボ~~~

最近は訳の分からん寿司屋とか日本人経営じゃない怪しい日本食レストランが多いからね、、

ロンドン市内の日本食レストラン44店が認可されてまして、いずれもヘッドシェフが日本人でお写真も紹介されておりまする。

(相方の誕生日+ワタクシ達の結婚記念日に行ったATARIYAさんも勿論、認可されております)

    sIMG_0147_20120618172752.jpg


iPhoneで撮ったので、写真写りが悪くてすみませんが、、(汗)

これは天ぷら弁当BOXね、 10ポンドぐらい(約1400円)やったかな?

    sIMG_0150_20120618172752.jpg


何が嬉しいって、弁当BOXを頼んだら必ず『揚げ出し豆腐』とサラダ、細巻き寿司がついてるんですよん。
(揚げ出し豆腐って自分で作るん、めっちゃ面倒やん!!)
モチロン、お味噌汁もね♪(お茶は有料)


これは海鮮ちらし寿司、、 これも10ポンドぐらいやったかな、

お刺身てんこ盛りの嬉しさです。
    
    sIMG_4837.jpg


写真にはありませんが『鶏照り焼き弁当』も食べたことありまして、いずれもすごいボリュームなんです。

8ポンド50(約1000円)から、こんなボリューミーな弁当BOXが頂けますのね。

只今プチダイエット中のワタクシは、最近胃袋が小さくなったのか、ここでお昼を食べたらもう晩ご飯が食べられない程、お腹が一杯になりますねん。。。。

(実際に晩ご飯は簡単なサラダ程度で充分)

昼頃にロンドン市内に出る機会のある時に、ひとり贅沢をしております。うふ 
2012年06月13日 (水) | 編集 |
さてさて、、、

相方の誕生日、44歳のゾロ目+ワタクシ達の結婚記念日15年(水晶婚と言うらしい)のちょっとした節目なので、ちょっと贅沢してどこかで外食を、、、

ということで、今回お邪魔いたしましたレストランはこちら、


SUSHI BAR ATARIYA(ヘンドン店) でごじゃりまする。。


アタリヤさんと言えば、ロンドン在住の日本人の間では有名な鮮魚+日本食材店でして最近は寿司屋も展開してきているようです。


まずは白ワインをボトルで頼み、


お刺身の盛り合わせ 


   sIMG_5014.jpg


エビ天巻きとタコ、エビを握りで2カンずつ、、、


   sIMG_5015.jpg


相方に、好きなモン頼んでいいよ  って言うたら、、

相方が頼んだのは、、ネギトロ、、、(←この野郎!!どこでそんな贅沢覚えてん!!)


   sIMG_5017.jpg


写真を取り忘れましたが、カリフォルニアロールも頼んで、あ~幸せ。。。



元々この日はお仕事が無い予定だったのですが、他社さんからのお仕事を頂きまして、それもちょっと遠方で終ったので、レストランに入ったのは夜9時前、、、

9時半がラストオーダーで10時閉店ということで急いで注文、レストランは平日夜にもかかわらずカウンター席以外は満席でした。
(ワタクシ、一応8時半で予約をいれておりましたです)

お会計は〆て50ポンドほど、(約7000円)

ロンドンの中心部で食べるよりかは少しお安いと思います。


あ~ニッポン人、

日本人の板さんに作ってもらうお刺身とお寿司で幸せ度200% 
(相方も刺身とお寿司、大好きですよ!)
2012年05月12日 (土) | 編集 |
朝起きて、、、

取りあえずコーヒーを飲んで、

仕事の為にヒースロー空港に行ってからが妙にお腹が空きますねん、

で、こんなん買うて、、、(1ポンド=140円)

   sIMG_4724.jpg


食べてみてんけど、、、、(M&S製)


   sIMG_4726.jpg


太いのんはツナと何か、、

黄色いんは沢庵と違ごて、黄ピーマン、

赤いのは赤ピーマン(爆)

キュウリと、何やったかいな、、、、、


やっぱり、美味しくないっす。。。


ち~~~~ん!!


お米がパサパサ、(こちらの寿司パックによくありがちです、、)


でもお醤油は日本製でしたよん、、、


『プラ』って書いてありましたもん、
2012年03月17日 (土) | 編集 |
ロンドンに新しくラーメン屋がOPENしましたぁ~。



   sIMG_4668.jpg


   
行って参りましたよ~~ん。



      sIMG_0136.jpg


元々は(評判の悪かった) 別のラーメン屋さんがあった場所に、新しくOPENしたこのラーメン屋さん、



何と、龍旗信という『堺ラーメン』のお店がプロデュースしてはるらしい。。。


『堺』 と言えば、、、、


大阪府堺市、、、、


勉強しまっせ引っ越しの堺~ 

ほんま~かいな、そ~かいな 


の堺。。。。


   



いえいえ、、、


このお方(フランシスコ ザビエル)が、 天文19年(1550年)に 堺を訪れていたり、、、

   imgres_20120317233857.jpeg



このお方(千利休)が 堺でお生まれになったり、、、、

   imgres-1_20120317233857.jpeg


世界最大級の古墳、仁徳天皇陵があるのが『堺』でございまする。。。。

   imgres-2.jpeg



( 歴史で習ったことがあるざんしょ?)


そして、、、


何よりもですね、、、、、



ワタクシ『たまねこ』が、お生まれになって育ったのが『堺』でございますねん。



。。。。。。。(ち~~~ん!!)


なので、、、


堺のラーメンと聞けば、堺生まれ堺育ちのワタクシ、行かないわけには参りませぬ。


そして、、、、、、



頂きました、名物の塩ラーメン  お値段8ポンド90(1300円)

(ロンドンなので、このお値段は仕方がないでしょう)



    o0400030011830640510.jpg
(実はワタクシはブログ用の写真をを撮らなかったので、画像を探してお借りしました)



なんと、ムール貝から出汁をとっているというスープ、、、


  美味し~い! 


チャーシューがトロトロで、、、


  美味し~い! 



煮たまごの白身にほんのりと味がついていて、黄身がトロトロで、、、


  美味し~い! 


ロンドンにもラーメン屋さんは何件かあるけれど、味は普通~まあまあでリピートにはなりませんでした。



でも今後ロンドンでこんなに美味しいラーメンが食べれるなんて、、、



感激~~~~~ぃ 


ワタクシは友人とⅠ2時開店に合わせて入りましたので待たずに座れました。
名物塩ラーメンとプラス3ポンドでミニチャーシュー丼を頂きましたら、もうお腹がパンパンで夕食が要らないくらい、たまねこ、ラーメンのウンチクは 分かりませんが、ここのラーメンには魂と根性が入っている美味しさでした。
思いっきりリピート決定なお店です。


ロンドン店オープンの為に店主の松原さんという方が来られていました。
総本店は堺の津久野のようなので、次回、ワタクシ実家の堺に帰った時にはぜひこちらにも食べに行きま~す。



ITTENBARI
84 Brewer Street,London,W1F 9UB
お店のホームページ
2012年01月18日 (水) | 編集 |
前の記事が『ガイドさん家で新年会』、で~、今回は『仲間ん家で新年会』

飲み会の連ちゃんですわ。。。 あはっ。。。


今回は7人が集まりましてですね、これまた一人一品持ち寄れば、それはそれは豪華な食卓になりますねん。


サラダ、太巻き、出汁巻、クスクス、一口カツなどなど、、、


    sIMG_4377.jpg


で、仲間の一人が電気たこ焼き器と材料を持ってきましてん。

(日本の電気器具はそのままでは使えないので、変圧器を使用しております)

    sIMG_4375.jpg


このたこ焼き器を持って来て、焼いてくれているのは、モチロン

コテコテ大阪人の仲間です。。。。ぶはっ。。。。


    sIMG_4378.jpg


あれっ、、写真がブレてしもたがな。。。。

(実はロンドンのたまねこ家にも、タコ焼き器があったりなんかして、、、、)


    sIMG_4379.jpg


でけた。。。。。

大阪名物のたこ焼き~~~~

おばちゃん、ありがと~~~。。。

な~んちゃって。。。。

    sIMG_4382.jpg


極めつけは、、、、


    sIMG_4381.jpg


これも仲間ん家にですね、鯛焼き器があるらしいねん。。。。


ワタクシはあんこが苦手やから食べへんけど、皆に大ウケやった。。。。 


あははは。。。。。
2012年01月17日 (火) | 編集 |
カテゴリーは一応『外食&グルメ』に入れておいたのですが、、、、

仲の良いガイドさん家で、新年会をしました。

日本だったらどこかの居酒屋でするんでしょうね、、、

こちらロンドンにも日本風の居酒屋はありますよ、、、

でもね、、、、

そんな所で飲み会してたらね、、、

お金がナンボあっても足りません。

なので、持ち寄りパーティーをしますのね。

ひとり一品持ち寄って、何人か集まれば立派なメニューになります。


この日は4人と少なかったのですが、

場所を提供してくれたガイドさんが、おでん、炊き込みご飯、酢の物、海藻の煮物を作ってくれましてん。

   sIMG_4367.jpg


作る時間が無かったもう一人のガイドさんは、スモークサーモンを持って来てくれましてん。

スモークサーモンとワサビ醤油がすごく合うねん。。。。

たまねこは『鶏の立田揚げ』を持参。。。

  sIMG_4368.jpg



で、このガイドさん家にはコタツがありまして、、、

DVDで日本の物まね番組を見てたら、ここってロンドン  みたいな、、


  sIMG_4374.jpg


最近物マネで人気があるという『青木隆治』トカいう人、、、、


  sIMG_4371.jpg


やっぱり物マネ芸人と言えばコロッケ、清水アキラあたりしか知らんワタクシ、、


最近の物マネ番組を見ても、芸人さんも知らんかったら、

誰の物マネをしてるのか、似てるのかどうかもサッパリ分かれへん、、、

ち~~~ん!!
2012年01月10日 (火) | 編集 |
ロンドンで『本格的なナポリピッツァ』が食べれるピッツェリアがありました。


本格的なナポリピッツァって??  ナポリピッツァの基礎知識


以下は『ナポリピッツァの基礎知識』からの抜粋ですが、


出来上がりのピッツァについても、例えば縁(コルニチョーネ)の高さは1cm~2cm、中心部の厚みは0.3cm、直径は35cmを超えないこと


    sIMG_4362.jpg


写真では分かりませんが、確かに中央部は薄くてトロトロ、ふちはモチモチ 

ナポリピッツァ大好きなワタクシが、


   美味し~~い! 


相方の里帰りを兼ねて、ナポリに行く度に本場のナポリピッツアを食するワタクシ、、、



ここのピッツァ、むっちゃレベル高い!  そう思いましたよん。


お店の外観の写真を取り忘れました、、、あはっ!!

店内はカフェのような雰囲気です。

    sIMG_4360.jpg sIMG_4361.jpg

     
オススメですよん。。。  


但し、DEEP PAN(ディープパン)=厚めの生地が好きな方には???だと思います。

お店は16席のみで予約は受付ないそうですので、時間帯によっては行列覚悟だそうですよん。

モチロン、伝統的ナポリピッツァをウリにしているお店ですよん、、

 お店のホームページ


SANTA MARIA
15 Saint Mary's Road London W5 5RA
020 8579 1462  


* 実はですね、ここの店の斜め前にもイタリアンレストラン兼ピッツェリアがありましてですね、
ワタクシと友人は当初そっちのレストランに入って、テーブルに座っていた時に別の友人から電話が入ってですね、レストランを間違えたことに気が付いたのでしたの。(汗)

親爺さんに『ゴメン、、レストラン間違えた!』って出る時は恥ずかしかったです。(汗 X100)

そこのレストランも美味しいらしいので、今度レポートします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。