英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月19日 (水) | 編集 |
ドブロブニクの空港ってむ〜〜〜っちゃ小さい。。。

(ロンドン ヒースローなんかとは比べ物にならん)

チェックインカウンターは15しか無いし、、、

  

チェックインが終ったらスグ横から手荷物検査場へ、、、

  

実はワタクシ、実験したのでした。。。

水が入ったままのペットボトル(500ml) を手荷物に入れたままワザと知らんぷりしたら、
何と、そのまま通ってしまった〜〜。(←おいっ!!)

5月に行ったイタリアのアンコーナ空港でも500mlのペットボトルが見つかる事無く、通ってしまった。
(この時はペットボトルを持っていた事を本当に忘れていたのでした、ホントよ!)

やっぱりロンドン ヒースロー空港だけが異常に厳しいんやろか、、
(液体爆弾未遂事件があったのはロンドン ヒースロー空港でしたからね)


そして、ドブロブニク空港は、えらいノンビリしてはります、、、

ちゅーのも、、、、

ノラネコちゃんが闊歩してはりますにゃん。。。

  

にゃにゃにゃ〜〜〜ん!!

  

にゃ〜〜〜ん!!

  



到着ロビーですが、、

到着便に合わせてシャトルバスが運行されます。

到着ロビーを出てスグ右にバス停があり、



旧市街のピレ門まで、所用時間40分程で35クーナ(約450円)です。



個人旅行でも、ずえんずえん問題無しですよん。。。

旧市街から空港に行くバス停は、ケーブルカー乗り場の所です。

これまた出発便に合わせての運行なので、出発時間はホテルや観光案内所で確認する必要があります。

もう1回行きたいなぁ〜〜〜

=たまねこホリデー(ドゥブロブニク)完=
スポンサーサイト
2012年12月17日 (月) | 編集 |
ドゥブロブニクで期待していたのは、モチロンお魚料理ね、、

お目当てのレストランが『冬期休業』やってショックやったんですが、
ここが、すんご〜〜く美味しかったので2日連続で通いましてん。

日本のガイドブックにも載っているのかな?
ワタクシ達の他にも日本人が2組いました。

ガイジンさん(笑)は、少々肌寒くても外のテラスがお好きやね、、



ワタクシ達は中で食べました。
お店の中にはアンティークがたくさんあって、雰囲気です。



メニューはクロアチア語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、、、



そして日本語もあるのが嬉しいじゃ、これまたあ〜りませんか、、、




=1日目=

キリッと冷えたクロアチアンワインをご注文、、、
(確かにクロアチアはビールは安いけど、ワインは高いBY女王さま添乗員のアドバイス)

でもワタクシ、、、

ビールよりワインの方が好きなんだもん。。。



まずは、カキ、、牡蠣、、生牡蠣〜〜〜

なぜか牡蠣フライは食べれないのに、生牡蠣が大好きなワタクシ、、、、

相方は食べないのでワタクシひとりで4個ご注文。。。
クロアチアの牡蠣は薄くて平べったいのが特色?なのかな??



続いて、メニューナンバー16『ロカンダ盛り合わせ2人前』
(サバとメカジキのフィレ、いわし、小さなイカのグリル、小エビのグリル、ムール貝)



相方とハイエナのように食べました。(笑)

サラダも頼んでお会計は428クーナ(約46ポンド/6500円ぐらい)


=2日目=

違う種類のクロアチアンワインと、、
写真にはありませんが、ワタクシまたもや生牡蠣をご注文。



そして、タコのサラダ、、、



イカスミのリゾットをご注文、、、、
量がむっちゃ多くて、日本人の胃袋だと2人でもキツイんとちゃう?
ワタクシは1/3、相方が2/3をたいらげました。。ぶはっ!!



この日のお会計は330クーナ(35ポンド/5000円ぐらい)


ここはほんとに美味しくて、ホテルからも近かったし、もう2〜3日連続で通ってもいいくらいです。

ドゥブロブニクでぜひともおススメなレストランです。

Lokanda Peskaria(ロカンダ ペスカリア)
すんません、、
ググって探してください。。。(爆)

2012年12月15日 (土) | 編集 |
ドゥブロブニクのことをもう少しアップします。
(せっかく写真に撮ったんやし、、、)

ワタクシ達の部屋から正面から見えていた島が気になってまして、ボートで島に渡ることも出来るし、
島を一周することも出来るらしいので、、、

ワタクシ達はグラスボートで一周することにしましてん。 

手前の黄色いのんがグラスボートで、毎時0分発で 1周45分、料金は忘れました。(笑)
この日は青空が広がる良いお天気で、気温も18°で気持ちよかったです。

 

港を離れれば、

sIMG_0206.jpg

風向明媚な景色が見えて来ます。

sIMG_0184_20121222195035.jpg

この島にはヌーディストビーチと修道院があるそうです。(爆)

さすがにこの時期にヌーディストビーチに人はおらんやろうけど(笑)、
写真は修道院。

sIMG_0186.jpg

船頭さん(?!)は、何を説明する訳でもなく、出発してから港に戻るまで、
ず〜〜〜〜〜っと携帯電話でお話してました。(爆)

sIMG_0194.jpg

こういう岩いわしい景色は何となく、日本の北陸海岸を思わせますな。。

sIMG_0196.jpg

この時間のお客さんは、フランス人カップルとワタクシと相方の4人だけ、
『グラスボート』ちゅーねんから、海の底でお魚が泳いでいるのが見えるのかな?
と期待をしてましてんけど、、、

sIMG_0202_20121222195034.jpg

ずえんずえん、何〜〜〜にも見えませんでしたがな。。。(爆)

sIMG_0204.jpg
どこがグラスボートやねん!!!

ただの遊覧船やがな。。。。
2012年11月22日 (木) | 編集 |
ドゥブロブ二クの旧市街は本当に小さくて、メインストリートは直線距離で200メートルほどです。
観光だって1時間もあれば充分なくらい。

夜景がとっても素敵でした。

ホテルのバルコニーから、、(ちょっとボケてるけど)

  

大聖堂

  

土曜日の夜、大聖堂前で何かコンサート

  

メインストリートから門へ出る道

  

中世そのままな路地

  

路地の奥に見える小さな教会

  


やっぱりメインストリートの写真を取り忘れてました。。。(爆)
2012年11月20日 (火) | 編集 |
ドゥブロブニク旧市街を見下ろせるケーブルカーに乗りました。

往復で87クーナ、(£9.20 / 1200円)クロアチアの物価を考えれば高いよね、


   


でもやっぱり高い所に登ると、素晴らしい景色が見えます。。

写真前方の緑の島も,ホテルのワタクシ達の部屋から正面に見えていたので気になっていまして、グラスボートで1週してきましてん。(その写真はまた後ほどに)

   sIMG_5528.jpg

旧市街は城壁で囲まれていて、門は左右(南北)にふたつ、

右(南)のピレ門から、、、、

   

左(北)のプロチェ門まで200メートルくらい。。




門の裏側、、、

   


昼間のメインストリートの写真を撮り忘れました。。(汗)

メインストリートからは細い路地がたくさんあって、こっちの方が雰囲気があります。

    

    


旧市街には結構ノラ猫ちゃんが多いのです。。。。


   


このドゥブロブニク旧市街もユーゴスラビア時代の紛争で被害に遭い、写真では分かりにくいのですが、屋根の瓦が新しいのは被害に遭った屋根をその後に新しくしたものだそうです。


話は変わりますが、友人の『女王さま添乗員』が10月末に添乗でロンドンに来たので、ホテルまで会いに行きまして、もうクロアチアには何度も行ってる女王さま添乗員にドゥブロブニクのレクチャーをしてもらいました。(笑)

最近はブログをお休みしている『女王さま添乗員』ですが、彼女のブログは写真がとっても綺麗なので、リンクさせていただきます。

ほんと気まぐれフォト日記、ドブロブニク(ジャンプします)

女王さま、、勝手にリンクしてゴメンね。。(爆)
2012年11月19日 (月) | 編集 |
どうやらエクセルシオールはドゥブロブニクを訪れる要人やVIP御用達のホテルらしく、過去このホテルに泊まったVIPの皆様の写真ギャラリーがございました。

   

英王室はマーガレット王女とエリザベス女王 

  sfc2blog_20121121052538a8e.jpg sfc2blog_201211210525132b5.jpg

エリザベス テーラー, 何と 清子様 

   sfc2blog_201211210526374d0.jpg sfc2blog_201211210527279b3.jpg 

マーガレット サッチャー元首相、ソフィア ローレン  

   sfc2blog_2012112105260732b.jpg sfc2blog_20121121052705545.jpg


へぇ、へぇ、へぇ〜。。。


スイートルームにアップグレードされておきながら文句言うのも何やけど、
ワタクシは仕事柄ロンドンで、それこそ高級ホテルからB&Bまで色んなホテルの部屋を見てますやん、
ここのエクセルシオールって正直、内装が中途半端なモダンやってんな。。。

5月にイタリアのペーザロで泊まったエクセルシオールの方が、モダンな中にお洒落さがあったわ。。

ワタクシは、やっぱりアルジェンティーナに泊まりたかった。。(←しつこい)
2012年11月18日 (日) | 編集 |
実はドゥブロブニクに強行ホリデーに行ってやる と決めたのは9月の始め、

お仕事が忙しくても、もうワタクシの知ったこっちゃアリマセン

で~~~~、

今回ワタクシ達が泊まっているホテルは、、、




Excelsiorでございまして、でございますわよん、、、って、、、


実はホテルの予約で一悶着ありましてん。。。。



当初ワタクシがどうしても泊まりたかったのは、同じく5星の

Grand Villa Argentina の方でして、




ウチの相方は腐ってもトラベルエージェントの人間なんで、
相方に直接予約を入れてもらって、海側の部屋の予約のコンファメーションも貰っていたのですよ。

ところが、宿泊の1ケ月をきってから、元々予約をしていたホテルの方は冬期は閉めることにしたので、系列のエクセルシオールに余儀なく変更させられたんです。


さて、、怒ったのはワタクシ、、、


写真で見る限りアルジェンティーナは伝統的なヨーロピアン クラッシックな内装のホテルに対して、エクセルシオールはモダンな内装、、

Trip Advisorの評価もエクセルシオールの方が良いねんけど、ワタクシ実は今年5月にイタリアのペーザロちゅー所に2泊3日で行った時にペーザロのエクセルシオールに泊まったんですね。
(その時のことも記事に下書きにしつつ、アップしてないんですが、、)

なので今回はドゥブロブニクでエクセルシオールには泊まりたくなかったんですわ。。。
つーか、最初から選択肢に無し。。。


第一に1ヶ月をきってから、急に『冬期はホテルを閉めるから。。』ってどういう事?

ワタクシはエクセルシオールには興味ないねん、、(理由はモダンな内装やから)

こっちは相方も含めて旅行業界20年以上おるねん!!
どうしてもアルジェンティーナに泊まりたかったのに、どうしてくれるねん!!!ってメールで怒りまくり、

ゴネて、ゴネて、ゴネまくり。。。(爆)
舐めたらアカンぜよ!!

で~、、、、

一応はお部屋をアップグレードしてくれましてん。。。

ベッドルーム




リビングルーム(フルーツバスケット付き)



でもリビングルームのグリーン(ラッキーバンブー)は我が家にもあるし、第1に花瓶の中の水が無くって枯れかけていたので、ワタクシがお水を補充してあげましたがな。。。(爆)


バスルーム、ジャグジー付き 




つまり、、スイートルームちゅー事ですな。。。


アメニティーはワタクシが愛して止まない『ロクシタン』



歯ブラシにシャワーキャップ、ひげ剃りに靴磨きもロクシタン?!。。(笑)






もうスグにチェックアウトなので取り急ぎアップしました。

続きはロンドンに帰ってからね。
2012年11月17日 (土) | 編集 |
今リアルタイムでドゥブロブニクでのホリデーを満喫中、、と言っても3泊4日、
もう明日にはロンドンに戻らないといけないんです。。(涙)

本日も朝から朝食でシャンパン2杯飲んで、ご機嫌さんなワタクシ、、、
(朝食会場にシャンパンがあるのです)

本日の卵料理は『エッグ ベネディクト』をご注文。。。




あっ、、ちょっと期待ハズれた、、卵茹で過ぎ。。。。





今日はピーカンに晴れてまして、、





部屋のバルコニーでジントニックを飲みながら、のんびり、まったり、、、、

(非EUの国に行くので、空港の免税店でジンをご購入、そのまま持ち込んでスーパーでトニックウォターを買って部屋でちびちび飲んでます、、爆)





相方は『トド』のように寝ております。。。





午後から出かけようかと思います。。。
2012年11月16日 (金) | 編集 |
着きました~ 

ロンドンから約3時間のフライトです。

久々に非EUの国にやって来ましたクロアチアはドゥブロヴニクでございます。




もうね、、、

ここに来るのね、、、

凄く憧れてたんですよ、、、

最近は、日本航空が直行のチャーター便を飛ばすくらい日本人には人気のデスティネーションです。

(ジブリのアニメ、『魔女の宅急便』のモデルになった街だそうですが、ワタクシ、、、『魔女の宅急便』を存じ上げませんので、チャンスがあればゆっくり見たいと思います)


飛行機から見えた!!




空港から街中へ行くバスからも見えた!




ホテルの部屋のバルコニーからもバッチリ!!



ここでちょっとノンビリさせて頂いてま~す 


朝からシャンパン飲みながらの朝食の頂いて、




これからホテル室内のプールとサウナにいってきま〜す。

(写真は全てiPhone5で撮影+ホテルは無料Wi-Fiなので、PC持ってきましてん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。