英国ロンドンで、日本からの観光客のお世話をする『現地係員』というお仕事をしている元海外添乗員。仕事・趣味や日常の事など言いたい放題、書き放題な自己満足ブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月01日 (金) | 編集 |
前の記事が去年行ったパリの事なので、
これまた下書きのまま放置していた去年のパリの事をまとめて載っけましょう。
(ええねん、自己満足ブログやから、、、)


ここ2~3年、1月下旬にパリ詣でに行っていたワタクシ、

先にも書きましたが、今年は諸事情で行っておりません。

で、去年のパリで「お墓参り」に行った写真です。
(興味のある人のみどうぞ!無い人はスルーして下さい。。)


パリには幾つかの墓地がありますが、一番大きな墓地のあるメトロ最寄り駅。

ペール ラシェーズ

 

駅を出て数分歩きますと入り口があります。

 sIMG_4492.jpg

とにかく有名人がたくさん眠っている墓地なので、見取り図があるのです。
(私は20年程前にも来ているので、その時に当時2フランで買った地図を持参)

 sIMG_4495.jpg

ワタクシのお目当ては6区の30番です。

 sIMG_4497.jpg

では場所を確認したので、歩いて行きましょう。
日本の墓地って何かおどろおどろしい雰囲気やけど、ヨーロッパの墓地って何かムードがあるねんなぁ〜、、、

途中イタリア人のカップルが居て同じ方向に歩いて行くので、聞いたらお目当てはワタクシと同じでした。

 sIMG_4494.jpg

さてと、、、6区に着きました。。。

 sIMG_4501.jpg

先客がいてはります。。。

で、何故かこの方のお墓の周りにだけ囲いがあります。(笑)
未だなお、熱狂的なファンが多いからね。。。

 sIMG_4512.jpg

久しぶりやね〜、、、
20年ぶりやなぁ〜、、、
元気やったぁ〜?(←って死んでるねんから元気な訳が無い)

あれぇ〜、、何か20年前とまたお墓が変わったぁ〜?!?!

 sIMG_4507.jpg

確かにこの方のお墓は過去に何度か熱狂的ファンに荒らされて(?!)変わっているのですが、、、

お墓に来ている人の中にはiPodできっと彼の歌を聞いているのでしょう、涙ぐんでるファンも、、、

 sIMG_4516.jpg

画像を探しました。昔のお墓です。。

 surl.jpg

たまねこ実家に20年前に来た時に買った『ジム モリソンのお墓の絵葉書セット』があるはずなので、今度実家に帰ったら探してみます。(で、しつこくブログに載せたりして、、)

 sJim-Morrison-600x375.jpg


ドアーズは『Light my fire』が有名やけど、ワタクシの好きな曲 




久しぶりのアップでコアな記事ですんません。

ペールラシェーズ墓地には以下の方々も眠っておられます。
ロッシーニ、ショパン(作曲家)
イブ モンタン(シャンソン歌手)、マリア カラス(オペラ歌手)
ビクトル ユーゴー(レミゼラブルの作家)
ピサロ、ドラクロア、コロー、モジリアニ(画家)

パリに行った際に、ヒマと興味のある方はぜひどうぞ!!
スポンサーサイト
2013年01月22日 (火) | 編集 |
ここ何年か、この時期(1月下旬)にパリに行ってたんやけど、今年は諸事情の為に行かないことにしました。

(行ったらとっても気分転換が出来るんやけどね〜)

で〜〜〜〜

去年の画像ですが、ロンドンからパリへの到着駅(パリからロンドンの出発駅)北駅ざんす。

ヨーロッパの鉄道駅って雰囲気あるよね〜。。。

  sIMG_4584.jpg

ヨーロッパの駅は、あまり改札って無いですよね〜、、、
その代わりに自分で切符の刻印しないといけないですし(写真左下の黄色いんがそう)、列車に乗れば車掌さんが検札に来ます。

ユーロスターにはちゃんと改札がありますよ!!
オマケに北駅でイギリスの入国審査もあります!!

で、、、、


んんんん??


コンコースに何か赤く光る物を発見!!

  sIMG_4588.jpg


赤く光る物体のまわりに人が集まっているざんす。。。


  sIMG_4585.jpg

あら、、、、

ストーブではございませんか。。。。

  sIMG_4587.jpg


ロンドンの駅にも設置してくれ〜〜〜 
2012年02月17日 (金) | 編集 |
パリに来たら、毎回リピートなレストラン、LEON(レオン)でございます。。。


    レオン  


   s-!BwwqQ(!!2k~$(KGrHqN,!i8Ev1+0FFtKBMKgYk83M!~~_3


あっ、、、全然違いましたね。。。。


って、久々にボケてみましたが、、


この映画でのジャンレノ、カッコ良すぎでした。。。
マチルダ役のナタリーポートマン、超若かったですね、、、


って、ボケまくって居る場合ではございませんね。。。。あはは。。


で~、本題?に入りまして、、、


パリにいくつかの支店がありまして、 はオペラ座より徒歩3分ほどの店でして、、

実はこの写真は去年に撮ったものなのですが~、今回も行きましたので、、
(てか、毎年行ってますねん。。)

レストランに入ろうとしているのは、去年は元気だったムッシュF です。(笑)


ボケをかましてたら、写真までボケてますがな。。。ぶははっ。。


      s-165_2884.jpg


前菜、フランス語ではアントレーの小魚のフライは美味しいですよん。
カルシウムた~っぷりぃ~♪
(去年は3人だったので注文しましたが今年は親友と2人だけだったので注文せずでした)


   s-153_0543.jpg


お決まりのムール貝とフライドポテト、、、
貝ってタウリンが含まれていて、疲れたカラダに良いのよね、、、


   s-153_0545.jpg


   こんなん見つけました。

        

   レオンでの注文の仕方


で~~~~~、、、

今回、ワタクシと親友が行った時にこんなチラシがありましてん。。。


 sIMG_4621.jpg sIMG_4622.jpg


な、、、


なな、、、、


なんと、、、、


レオンが2012年にロンドンに OPEN する???



見つけましたがな!!!

既にロンドンにもオープンしてましたがな!!


    sIMG_4627.jpg


ぜひとも、近々レポートしま~す。。。
2012年02月15日 (水) | 編集 |
寒い中モンマルトルを散策してたらすっかりカラダが冷えきってしまいました。。

今回のパリは、予定外のホテル代出費(←しつこい!)の為にケチケチでいこうと思っていたのですが、せっかくパリまで来てるんやし、、、

テルトル広場のまん前のブラッスリー、『本日のメニュー12ユーロ』の看板にひかれてに入る事にしました。

思いっきりツーリスティックな場所にしては3コースで12ユーロはずぇ~~ったい安い!
観光客はもちろん結構フランス人も入っていたので、いけるかな?


ぼんじゅーる、、、(人差し指を一本立てて)あん、しるぶぷれ。。。(あはは)

まんじゅ?(食べるの?)って聞かれたので、oui,oui! ういうい!!


    sIMG_4559.jpg


テーブルに案内されまして、、、

ギャルソンが来まして、、、

ぼんじゅー

ぼんじゅー、まだむ!!

(マダム、、、って呼ばれると嬉しいよね。。。 あはっ!!)


お肉を選んだので、せっかくやし赤ワイン(Cotes du Rhone)をグラスで、、

おう みねらる?(ミネラルウォーター)は?って聞かれて、

のん、めるしー。。って言うたら、カラフ入りの水道水を持って来てくれた。。。

ええサービスやん。。。。 

    sIMG_4552.jpg


本日のメニューの中から、

前菜は何と何のチョイスやったのか忘れてんけど、、

マダムたまねこ(爆)は『田舎風パテ』、典型的な前菜ですな、
これがまた赤ワインとよう合いますねん。。。


    sIMG_4550.jpg


メインはスパゲッティーボロネーゼか、ブフ ブーゴニョン(と発音するの?)

で~、フランスでスパゲッティーボロネーゼは無いやろ!(爆)ちゅーことで、
迷わず、『ブルゴーニュー風ビーフの赤ワイン煮込み』をご注文!!

長時間煮込まれたビーフがトロトロで美味し~い!!、身体が暖まるわ~。。


でも、付け合わせのパスタ(タリアッテレ)は許せん!!

マダムたまねこ、腐っても イタリア人夫の嫁、この伸びきったパスタは超許せん!!
スパゲッティボロネーゼを頼んだら、このパスタにソースがかかったのが来るんやろか?

ビーフは完食したけど、パスタは半分残したわ。。


    sIMG_4554.jpg


デザートはカスタードプリンかチョコムースのチョイスやったんで、
チョコムース! 甘くなくまあまあでした。。。


    sIMG_4556.jpg


〆に あん かふぇ しるぶぷれ! って頼んだら、

エスプレッソ?? って聞かれて、

思わず Si, Grazie!! ってイタリア語で答えてしもて、ギャルソン笑ろとった。(爆)


お会計は3コース€12 + ワイン€4,50 + カフェ€2で合計18ユーロ50セント、
何も言わないでもサービスでカラフに入った水道水を持って来てくれたので、21ユーロ払いました。
ワイン代で稼いでるんかいな。。。。。

でもフランス料理を食べた~~~って気分で、胃袋も充分満足でした。。。

普通に美味しいフランス料理。。。
2012年02月12日 (日) | 編集 |
おパリ4日目、、、、

親友は買い付けた品物等の荷造りで忙しいのと、風邪のため、たまねこひとりでパリを散策、、

久しぶりに行ってみたかった場所のひとつは、モンマルトル、、、、

色んな芸術家が集まったモンマルトル。。。。


何か、『いかにもパリ!』って感じがする場所のひとつですよね。


パリ!パリ!パリ~、って口ずさむには天気も悪くて寒かったのですが、
   


サクレクール寺院、初めて中に入りました。
(入場無料ですが、キャンドルを灯して寄付をさせていただきました)
中は撮影禁止だったので写真はありませんが、思いのほか大きく、モザイクが素晴らしかったです。


    sIMG_4525_20120213075854.jpg


パリで一番高い丘から見下ろす景色はお天気のために今ひとつ、、、


    sIMG_4523_20120213075854.jpg



画家達が集まるテリトル広場、
初めての海外旅行で親友とパリに来た時に、ここで小さな油絵を購入しました。


    sIMG_4547.jpg


寒さのせいなのか、小雨模様の天気のせいなのか、、、
画家さんの数は少なかったです。。。


    sIMG_4545.jpg


こ~んなトラムを見つけました。
約40分でモンマルトル界隈をぐるっと一周まわってくれまして、、、
値段はたったの8ユーロ、思わず乗りましたよ、、、寒かったけど、、、


    sIMG_4526.jpg


丁度、この辺りは有名なピガールの歓楽街でして、、、


    sIMG_4541.jpg


風俗のお店が軒を連ねておりまして、、、、
夜になると怪しいおネエさん達も立っているのかな???


    sIMG_4532.jpg


懐かしのムーランルージュ、、、

何で懐かしいかって?

添乗員時代に何度かお客様を連れてきましたし、何度もショーを見せて頂きました。
(添乗員だったのでタダで見せてもらえたのはラッキ~)

ここのレビューは是非ぜひオススメでございますよん。(高いけど)
やっぱしここのフレンチカンカンは素晴らしいです。見る価値有りです。


    sIMG_4536.jpg

    
1周した後は、寒さと空腹とトイレのためにレストランでお昼ごはん、
その後はまた散策をしました。。。

小さなぶどう畑や、、、

    sIMG_4565.jpg


有名なシャンソニエのラピンアジル、、、、
随分前に、友人に連れてきてもらってシャンソンを聞いた事があります。


    sIMG_4569.jpg


こ~んな可愛いメゾン(お家)があったり、、、


    sIMG_4563.jpg


こ~んな可愛い看板があったり、、、、


    sIMG_4560.jpg


寒かったけど、モンマルトル散策を楽しみましたよん。。。

何だか今日の記事、すごい真面目。。。。
2012年02月07日 (火) | 編集 |
凱旋門の上に登って来ました。。。


ワタクシは随分昔、添乗員をしてた頃に学生ちゃん達を連れて登ったことがありますが、、、

親友はいつも仕事絡みでパリに来ているので、観光らしいことをした事が無いというので、

じゃあ、登ってみましょうか。。。

それこそオノボリさんや。。。ははは。。。。


   sIMG_4461.jpg


シャンゼリゼ通り側から地下トンネルに入ったところのチケット売り場にて、9ユーロ50セント

見れば見る程、立派な建物ですなぁ~、惚れぼれしますなぁ~。。。


   sIMG_4464.jpg


登るのはええねんけど、、、この螺旋階段はキツイわ。。。

284段あるらしいねん。。。


   sIMG_4466.jpg


途中にアッティカの間と呼ばれるスペースがありました。
ちょっとここで休憩。。。息切れ切れ。。。(←ババア)


sIMG_4467.jpg sIMG_4471.jpg


さらに20段ほど登って、やっとこさテラスに到着やで。。。


   sIMG_4488.jpg


お~シャンゼリゼ~~~~


   sIMG_4475.jpg


シャンゼリゼ通りの反対側、新凱旋門(ラデファンス地区)


   sIMG_4485.jpg


モンマルトルの丘、サクレクール寺院が奇麗に見えます。。。


   sIMG_4472.jpg


エッフェル塔ってなんでこんなにも美しいのでしょうか、、、
いくら眺めていても飽きません。。。。
  

   sIMG_4480.jpg


帰りはラッキーにもエレベータに乗せてもらえて、アッと言う間に下に降りました。

以上、オノボリさん情報でした。。。

翌日、足が筋肉痛になったんは言うまでもありません。。。

ち~~~ん!!
2012年01月31日 (火) | 編集 |
今回はホテルに泊まったのでごじゃりました。(痛)

理由は前にも書いたのですが、
自分の時間と空間を大切にするパリジャンの友人(以下ムッシュF)
 
ムッシュFのアパルトマン

(本人はアトリエと呼ぶ)に二人も泊まりに来るのはキツイとムッシュFが言ったらしいので、、、

って、何が彼にとってキツイのかと言えばですね、ムッシュFのアトリエはメゾネットでして、全ての部屋がオープンな空間でして、扉が無いのですね、
唯一扉があるのはトイレだけなので、上で彼が寝ていても、下での話し声が結構響くらしいのです。。

特にワタクシの声は、仕事柄通る声なので、結構耳障りなんだろうな。。。


ちゅーことで、彼に気を遣って急遽ホテルを手配したのでござります。(痛X2)


ムッシュF のアトリエはパリメトロの3番線『Wagram』という17区、凱旋門からまあまあ近いところにあるので、Googleで、『Paris Hotel near Wagram』と検索したら出て来たいくつかのホテルで、一番安かったのが今回たまねこが泊まったホテルでしたの。

Residense Villiers (レジデンス ビリエ)★★星のホテルでごじゃります。

この ホテルの予約サイト から予約をしたのですが、値段の割にはカスタマーレビューが比較的高かったのと、駅から近いので即予約をしました。

何せ、高級住宅街の『Wagram』駅より徒歩2分、オペラやギャラリーラファイエットへは乗り換え無し。

    sIMG_4460.jpg


ロビーの様子、写真だと良く見えますが、まあまあ普通です。(笑)


    sIMG_4434.jpg


たまねこが泊まったシングルルーム、写真の扉の左はクローゼットで右がバスルーム、

カスタマーレビューではシングルルームが狭くてがっかり、、なんて意見もありましたが、確かに狭いけど、奥の角部屋で静かだしベッドも寝心地が良かったし、仕事柄ロンドンで色んなホテルを見て来ているので、値段の割にはワタクシ的には十分でした。


    sIMG_4427.jpg


カスタマーレビューで、朝食がイマイチとあったので、オプションで朝食は予約をせずに湯沸かしポットを持参し、近所のスーパーで仕入れたヨーグルトやオレンジジュースを部屋の冷蔵庫に入れて食べていました。

だ~ってさぁ、、朝食のためにいちいち早起きして食べに降りるん面倒やねん。。。


窓から見える『いかにもパリ~』な裏の景色。。。(5階の部屋より)


    sIMG_4452.jpg


カスタマーレビューに、エレベーターが狭くて小さいだの評価がありましたが、元々建物が古いんだし、エレベーターがあるだけで充分満足です。

こ~んな古い電話が残っているのが妙に嬉しかったりしましたよん。。。

    sIMG_4453.jpg


確かにホテル全体的にはオールドファッションで全然モダンではないけれど、掃除が行き届いていて清潔だし、フロントのスタッフは皆フレンドリーで英語を話すし、たまねこ的にはとっても快適なホテルでございました。

今回はシングルルーム、朝食無しで一泊64ユーロ(円高なので6600円)で4泊いたしました。
朝食はオプションで7ユーロだったかな?でも自分でスーパーで買った方が良いみたい。。。
シングルはシャワーのみですが、ダブルやツインの部屋だとバスタブ付きのお部屋のようです。

でもね~、
ポンドはユーロに対して弱いので4泊で約220ポンド、、、、
たまねこにとっては突然の予定外の超ウルトラ痛い出費でごじゃりまする。。。
(今回もムッシュFのアトリエに泊まらせてもらう予定でいたんだもん。。。)

ち~~~ん!!!


ホテルはね、たまねこ的にはバジェット重視の方におススメでごじゃりますよん。


もし予約をされるのであれば、上のリンクのホテルの予約サイトからどうぞ、
日本語でも予約が出来るようです。。
2012年01月30日 (月) | 編集 |
昨日、おパリから帰ってきましたざんす。

で今日はオフなので写真を全部PC に取り込んで、ネタの下書きをしませうかね。

私がパリに行ったのは先週の25日(水)でして、

    sIMG_4421.jpg

ワタクシが乗るのはモチロン2nd クラス、17号車です。
今回はロンドン→パリが片道39ポンドのチケットを予約しました。

(ユーロスターは1~18号車までありまして、先頭パリ方面が18号車なので、いつもパリに着いてから出口に近い車両を予約しますざんす)

    sIMG_4423.jpg


出発20分前にプラットホームに上がること出来るので、真っ先に荷物の置き場所を確保したく早目に車両に乗り込みます。

    sIMG_4425.jpg


で、、、

座席に座り、WALKMANで音楽を聞いていたらですね、、、、


以下、私のMIXIでのつぶやきをコピペしました。。。。



只今より、おパリに行ってきます。
2012年1月25日 11:26


ロンドンのセントパンクラス駅は無料Wifiがあるので嬉しい。
2012年1月25日 11:30


私の隣の座席はマジでマリリンモンローみたいな金髪で真っ赤な口紅、バッチリつけまつ毛、10センチ以上あるオーバーニーのブーツに毛皮、でもセコンドクラスだよ。 香水の匂いでむせそう。私は香水アレルギー。
2012年1月25日 12:15


殆どの男性の目は彼女に釘付け。よく見たら偽ブロンドだ。←女性の目は厳しい。(爆)
2012年1月25日 12:18


通路を歩いてる男性も必ずブロンド姉ちゃんをチラ見していく。私何だか思いっきり彼女の引き立て役、ち~ん。
2012年1月25日 12:33


ブロンド姉ちゃんジャケット脱いだ、タンクトップにノーブラ、胸の谷間が凄い、叶姉妹みたい。でもセコンドクラス。
2012年1月25日 12:36


姉ちゃんの手首の内側にマリリンモンローの刺青を発見、これブログネタになりそう。
2012年1月25日 12:44



とここまでで、英仏海峡トンネルに入ってしまい続きがつぶやけなかったのですが、


その後ワタクシはWALKMANで音楽を聞きつつも、ず~っと彼女を観察していたのでした(爆)



モンロー姉ちゃんのキンキラバッグの中には、iPhone4、
iPad、姉ちゃんも常にiPhoneで音楽を聴いており、時々iPadを開いてメールをチェック、
そして手帳に予定を書き込んでいた、
モンロー姉ちゃんはイギリス人、
姉ちゃんのモンローの刺青をした手首に赤い唇 のブレスレット、
毛皮はフェイク(イギリス人だからね)


と、モンロー姉ちゃんを観察しているうちにパリに到着しました。

いやぁ~2時間15分飽きずに楽しませていただきましたわ、、、


モンロー姉ちゃん、モンローそっくりのモデルさんなのかな?

もう間もなく、”パリ北駅に到着です”というアナウンスと共に席を立ち上がり、
ヴィトンのキャリーバッグに、真っ赤なボストンバッグ、
そしてキンキンキラキラのバッグをかついで颯爽と降りて行きました。

姿容姿ではモチロン負けていたたまねこ、

10センチ以上のヒールのブーツを履いてたモンロー姉ちゃんよりも、5センチヒールのブーツのたまねこの方が身長ではるかに勝ったぞ!!(←せめてもの負け惜しみ?!)


(iPhoneでモンロー姉ちゃんを隠し撮り?)

sIMG_0129.jpg sIMG_0132.jpg


実は、、、、


衝撃の事実が分かった。。。。。。






これだけモンローにそっくりなんやし、そっくりモデルさんでは?と色々ググってたら、



なな、、、、なんと、、、、



モンロー姉ちゃんのホームページ


オマケにモンロー姉ちゃんは 英語版Wiki にも登場してるし、



ロンドンでもTVに出てるみたいやし、(たまねこTVは殆ど見ない)

彼女のツイッターでも確かにパリに行くこと、パリでTVのライブショーに出演すること云々がつぶやかれていました。


めっちゃ有名人やったんや。。。。


あの、むせるような香水はきっとシャネルの5番なんやろな、、、


記念写真を撮っておいたらヨカッタかな、、、、


思いっきり、ち~~~ん!!!!
2012年01月27日 (金) | 編集 |
今回も喜び勇んで来たおパリですが、、、

友人達が2人とも風邪にヤラれたようで、

(いつも泊まらせてもらっていたお洒落なアパルトマンの住人のパリジャンと、日本から来た親友)

今回ワタクシがホテルに泊まっているのは、友人のパリジャン(お花のコーディネーター)は自分の時間と空間をとても大切にする人で、そこに2人(ウルサイ大阪のオバハン2人?!)も泊まりに来るのは過去の経験からキツいらしく(爆)彼がボーイフレンドん家に逃げる(?!)と言ったらしいので、ワタクシが気を遣ってホテルを取った次第ですねん。。

(親友はエキシビションの為ワタクシより4日早くパリに来てました)

で~、ワタクシがパリに来た日に、彼がウエルカムディナーを作ってくれると張り切っていたらしいのですが、過労からインフルエンザに掛かった様子、

一方の親友もエキシビション帰りに雨にずぶ濡れになって風邪をひいてしまったらしく、いまひとつ、いや、いまふたつな体調でして、元気なのは、たまねこだけ、、、

今回はそんなこんなのおパリ滞在ですねん。。。

明日は親友は荷造りで忙しいらしいので、ワタクシ1人でパリ散策を楽しんで来ます。
久しぶりに訪ねたい場所がありまするねん。。。

で、ワタクシも友人も日曜日朝にパリを離れます。


友人がiPadを持って来てたので、それを借りて今ブログを更新してますねんけど、
iPadって実に便利ですなぁ。
2012年01月25日 (水) | 編集 |
只今おパリにおりますざんす。。。

年に一度の恒例のパリ詣でございますざんす。。。

いつもは日本から、この時期のパリでのインテリアとアクセサリーの見本市に買い付けに来る友人共々、お洒落なアパルトマンに泊まらせて貰うのですが、今回は訳あってワタクシだけホテルに泊まっておりまする。。。

パソコンを持って来たらヨカッたと後悔、
1日2ユーロでネットが繋げるので、今必死でiPhoneから更新しておりまする。。。

いやぁ~ロンドンからパリに来るユーロスターではとっても楽しませて頂きましたわ、

どう楽しかったかは、マイミクの皆様はご存知なのですが(ミクシィでつぶやいておりましたので)どう楽しかったのかはまたキチンとアップさせて頂きます。

でわでわ、、ボン ニュイ

おやすみなさい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。